サザンオールスターズ、40周年のベストアルバム「海のOh,Yeah!」をレビュー!青春が蘇る!

音楽
dav

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

サザンオールスターズがデビュー40周年を記念して、ベストアルバム「海のOh,Yeah!」をリリースしました。
実は発売日に手に入れていたのですが、聴き入ってしまっていてレビューするのが遅れてしまいました…

早速レビューしていきますね!

サザンオールスターズ、40周年記念のベストアルバム「海のOh,Yeah!!」を8月1日に発売!!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。わが愛しのサザンオールスターズが、本日2018年6月25日に40周年を迎えました。おめでとうございます!!その40周年を記念して、ベストアルバム「海のOh,Yeah!!」を8/1に...

サザンオールスターズとしては『バラッド3』以来、18年ぶりのベストアルバム

サザンは活動休止期(ソロ活動の時期)がそこそこ長いので、ごっちゃになる方も多いかもしれません。
サザンオールスターズとしては、2000年に『バラッド3』がリリースされて以来、18年ぶりのベストアルバムになりました。
また、1998年に20周年記念のベストアルバム『海のYeah!』がリリースされ、その続編に当たります。

1曲めに『TSUNAMI』を持ってくる大胆さ

サザンオールスターズ最大のヒット曲といえば、『TSUNAMI』です。
誰もが唸る名曲だと思います。
私も大好き。

ただ、2011年3月に発生した東日本大震災を経て、音楽番組やラジオから『TSUNAMI』が消えました。
津波の大被害があったのに、不謹慎だ!という声を受けて、自粛されたのです。

曲はぜんぜん関係なく本当にいい曲です。
ただタイトルに『TSUNAMI』とついているだけで、長い間ラジオから聴けなくなるというのは悲しいことですが、ようやくだんだん各局とも解禁してきました。

そこに、ベストアルバムで1曲めに入れる大胆さ。
意図的なものはないのかもしれないですが、1曲めから胸がキュンと来ました。

『唐人物語』から『SAUDADE~真冬の蜃気楼~』の流れが最高

原由子がボーカルの『唐人物語』から、桑田ボーカルのバラード『SAUDADE~真冬の蜃気楼~』の流れが、最高です。

というのも、2000年リリースの『バラッド3』にもDisc2で収録されていました。
私が桑田ワールドにハマったのは2001年の桑田佳祐ソロの『波乗りジョニー』で、そこからサザンも聴き始め、最初に聴いたアルバムが『バラッド3』でした。
その中に『TSUNAMI』もあったわけですが、この『バラッド3』の中で特に好きだったのが、『唐人物語』と『SAUDADE~真冬の蜃気楼~』でした。

両方とも、しかもおなじ曲順で入っているのが、あの頃を思い出す感じですごくときめきます。

涙の海で抱かれたい~SEA OF LOVE~

ファン、という目線で最初にサザンの活動を見た曲です。
前年は桑田佳祐ソロで『ROCK AND ROLL HERO』で存分にロックの世界を味わったあとに、サザンでポップチューン。
曲の展開も、メロディーもベースラインも非常に大好きで、「これがサザンか!」という気持ちを味わいました。

テレビではドラマの主題歌になっていましたが、見てなかったですw

素敵な夢を叶えましょう

サザンで一番好きな曲は『海』なのですが、2番めに好きなのが『素敵な夢を叶えましょう』です。
2006年、浪人時代に、TOKYO FMのラジオドラマ「あ、安部礼司~Beyond the average~」(1stシーズン)のとある回のエンディングで流れていました。
ストーリーと相まって非常に印象深い曲でした。

大学に入って、研究室で作業するときに「安部礼司」を1話から聴き直してたんですが、そのときもあまりにも印象深すぎて「あの回は何話だったんだろう…」と探したほどでした。

はっぴいえんど

2015年にリリースされたアルバム『葡萄』からは5曲入っています。
その中でも『はっぴいえんど』が一番好きですね。
『海』もそうなんだけど、超ノリノリな曲より、こういうテンポ感の曲が好きなのかもしれないです。

『はっぴいえんど』の魅力は、船旅を全力で表現しているような曲全体の雰囲気。
キーボードのメロディ、途中のハーモニカソロ。
全体的に、ちょっと重厚感あるようにハーモニーを作っているのが結構印象的です。

人生は船旅なのでしょうか。
実は、結婚式のプロフィールムービーにこの曲を使ったりもして、ほんとうに思い出深い曲です。

戦う戦士たちへ愛を込めて

曲を聴いていると、その頃の思い出に浸りすぎてしまいます。
ベストアルバムとはいえ、新曲も入っていますよ!

『戦う戦士たちへ愛を込めて』は、映画「空飛ぶタイヤ」の主題歌です。
はじめての配信シングルとしてもリリースされており、記憶にある人も多いハズ。

最近「働き方改革」とかいろいろ言われていますが、そこらへんの社会の闇をついた鋭い曲ですね。
この社会は、やっぱりダークでタフな人じゃないと、生きていけないのでしょうか…

いろいろなモヤモヤが自分の中でも噴出してきます。

これを曲として成り立たせる桑田佳祐の凄さ。

弥蜜塌菜のしらべ

昨年、2017年の三ツ矢サイダーのCMソングでした。
『海のOh,Yeah!』のボーナストラックになっており、初回限定盤のみに収録されています。

実は、個人的には今年のCM曲『壮年JUMP』より好きです。
ワンコーラスだけの短い曲ではありますが、サザンの温かみが詰まった曲だと思います。

思い出のつまった曲たちを振り返る、これぞベストアルバムの醍醐味

ベストアルバムを買うことはこれまで何度もありました。

今回、ここまで「思い出」を振り返ることはなかったな、と気付かされました。
サザンオールスターズというアーティストが40年続いているから、そのうちの20年分とはいえ(自分の人生の3分の2ですし)、ずっと自分の中に花を添えてくれたことがすごくわかります。

音楽は人生だ。
改めて気づかせてくれた、大事なアルバムだと思いました。

コメント