MNPの検討に!格安SIMの最適プランを自動計算!あなたに合ったプランで比較しよう!

Galaxy Tab S8 Ultra/S8+のキーボードをカスタム!DeXでもGboard、配列変更する方法

PC・Tablet

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

Galaxy Tab S8+やGalaxy Tab S8 Ultraがついに日本で発売されます。
Galaxy S22 Ultraと組み合わせて使えば、Galaxy Notesのメモアプリをはじめ便利に使うことができます。

Galaxy Tab S8 UltraやGalaxy Tab S8+を使うのであれば、一緒に使いたいのはやはりキーボード。
PCライクに使えます。

このGalaxy Tab S8シリーズのキーボードですが、WindowsやiPadとも異なる癖もあったりします。
Galaxy Tab S8シリーズのキーボードをカスタマイズして、便利に使いましょう!

スポンサーリンク

Galaxy Tab S8 Ultra/S8+ Book Coverをレビュー

Galaxy Tab S8 UltraやGalaxy Tab S8+には純正の「Book Cover」が発売されます。
(予約者の方は特典でついてきます。後日発送されます)

背面のスタンドカバーだけでも使える!

Galaxy Tab S8 UltraとGalaxy Tab S8+は両方とも、Book Coverが発売されます。
別売りではありますが、予約特典に申込できる方はBook Coverが後日プレゼントされます。

Galaxy Tab S8 Ultra Book Coverの背面側

Book Coverは2つのパーツでできており、背面側は写真の通りです。

素材はラバーっぽい感じもするのですがサラサラもしている、一時期日本で発売されていたGalaxy Bookのキーボードカバーと同じような素材となっています。

上側には「SAMSUNG」の刻印がありますが、これは海外版のカバーです。
国内投入エディションは「Galaxy」という刻印になっていると思います。

Galaxy Tab S8 Ultraのロゴは、反対側にも
使い方のイラストも

このカバーは磁石でくっつけて使います。
カメラの隣にはSペンを磁石でくっつけて充電できるスペースがありますが、Sペンを覆うようにパカっと開けて収納できます。

Galaxy Tab S8 Ultra Book Coverのペン収納部分。パカっと開けられます

一点だけ注意なのは、Sペンのペン先はカメラ側に向くように収納してください。
逆に向けると、うまくくっつきません…

Book Coverの背面側だけで使うこともできます。
動画を見る、などする場合は、キーボードを外して使うことができます。
角度も無段階で変更できますので、お好みの角度に調整できます。

キーボードカバーは、US配列。開閉を認識して画面ON/OFFできます

キーボードカバーはUS配列となっています。

日本語キーボード(JIS配列)との大きな違いは、記号のレイアウトが異なります。
「かっこ」のレイアウトなど、慣れるとUS配列のほうが便利に感じると思いますよ!

日本語⇔英語の切替は、このBook Coverのキーボードは特殊で、Spaceキー右側の「Langキー」を使います。

そのほか、IMEによって、Shift+Space、Alt+‘(チルダ)などを組み合わせて全角⇔半角を切り替えることも可能です。

キー左側、Windows PCではWindowsキーがあるボタンは、検索・コマンドキーが与えられています。

PCモードである「Galaxy DeX」への切替も、キーボードの「Fn」+「DeX」(右上:Delキーの左隣)で簡単に切り替えられます。
キーボードを接続すると、自動的にDeXを起動できるような設定もあります。

設定に、「Book Coverキーボード接続時に自動的に開始」のボックスがある

日本語入力を便利に使おう!PCモードのDeXでも「Gboard」「Google日本語入力」で便利に入力しよう

Book Coverを両方装着すると、PCライクに見えますね!

キーボードで便利に入力したい場合に気をつけたいのが、プリインストールされている「Galaxyキーボード」(Samsungキーボード)の挙動です。

Galaxy Tab純正の「Galaxyキーボード」(Samsungキーボード)の挙動

Galaxy Tab S8シリーズをはじめ、Galaxyシリーズには「Galaxyキーボード」(海外版はSamsungキーボード)がインストールされています。

このGalaxyキーボード、ちょっと使い勝手が悪いんです……。

Galaxyキーボードで入力をすると、画面下部に変換候補が表示されます。

DeXモードでも…

DeXモードでも画面下部に表示されます。
入力部と変換部がズレると、目を画面内で移さねばならず、少し大変です。
また、変換候補も微妙なことが多いのが現実……。

日本語入力を「Gboard」にする方法

通常モードの日本語入力を「Gboard」にする方法は簡単です。

設定>一般管理>「キーボードリストと初期設定」を選択します。
インストールしたGboardなどは「全て」の欄のチェックをONにしてから、一番上の「標準キーボード」をタップします。

入力方法の選択ポップアップが出てきますが、「オンスクリーンキーボード」を一度ONにしてから、キーボードを切り替えればOKです。

DeXモードでも日本語入力を「Gboard」にする方法

通常モードでほかのキーボードを割り当てていても、DeXモード(PCモード)に移行すると自動的にGalaxyキーボードに切り替わってしまします。

DeXモードでは、さらにこの「標準キーボード」を設定変更することはできません。

「標準キーボード」はグレーアウトされ、選択できないようになっております。

DeXモード利用中にもGboardを使う、という方法が下のページにあげられています。
簡単にroot不要でリスク低く使える方法です。

Samsung DeX で Gboard を使う|chiisama log|note
Samsung Galaxy Tab S8 Ultra を購入しました。 DeX ほんまに神。ウマ娘やりながら星ドラやりながら Twitter やりながら Chrome つかえる。 pic.twitter.com/NbOoVA9hBd — ちーさま (@chiisama14) March 23, 2022 買...

「Tasker」というアプリを用いて、DeXモードに入りGalaxyキーボードに切り替わった後、TaskerがキーボードアプリをGboardに切り替えてくれます。

これを行うことで、DeXモードでもGboardで文字入力ができます。

Caps Lockキーで日本語⇔英語の切替がしたい!キー配列の変更をする方法

私はWindowsやiPadでは、「A」キーの左隣の「Caps Lock」キーを使って文字種変換を行っています。

できれば、Androidでもやりたい!

その時に使うアプリが、以下のアプリです。

配列変更アプリをインストールし、設定する

ハードウェアキーボード配列変更 (+親指Ctrl) [英語配列] - Apps on Google Play
物理キーボードの//を/へ置換、との入替。基本配列は「英語配列(US)」です。

これは、ハードウェアキーボードの一部のキーを、配列変更してくれるアプリです。

インストール後、設定>一般管理>ハードウェアキーボード、を選択すると、キーボードアプリごとにキー配列を選択できます。

ここから、自分の使いたいキーボードアプリのキー配列を選択します。

「KCMリマップ」と書いてあるものが、今回のアプリで追加された配列たちです。
自分で自由に選択変更できるわけではないのですが、バリエーションは多数ありますのでそこから選択するとよいでしょう。

一つ問題になるのが、日本語⇔英語で利用するキーです。
Gboardは、「Language Switch」(Lang:キーコード204)です。
このキーは、今回のアプリの配列には含まれておりません。

「Google日本語入力」は、「全角⇔半角」(キーコード:211)で変換ができます。
そのため、このリマップアプリと併用する場合、「Google日本語入力」アプリを使う必要があります。

「Google日本語入力」アプリは、2021年3月で提供終了しています。
Google Playストア自体にはアプリが残っているので、どうしても入れたい方は
・一度野良apkをインストール
・セキュリティ的に気になる方は、一度アンインストールするとGoogle Playストアから再度インストールが可能です

※自己責任でインストールしてください

DeXモードでも使える状態にする

DeXモードでも使えるようにするには、前の章で設定したTaskerの設定を変更します。

このTaskerでの処理は、DeX起動後5秒間待ってから、入力アプリを「Gboard」のパスに指定しています。

Gboardと日本語入力は別アプリのため、この値を変更します。2番のカスタム設定をタップします。

「値」の欄を次のように書き換えます。

com.google.android.inputmethod.japanese/.MozcService

これで保存すれば、Google日本語入力でCaps Lockキーを日本語⇔英語切替できる状態で利用できます。

実際に書いているシーンは下の動画をご覧ください。
(再生タップで該当箇所から再生されます)

Galaxy Tab S8 Ultra/S8+を、PCライクに使おう!

Galaxy Tab S8 UltraやGalaxy Tab S8+をBook Coverと一緒に使えば、PCライクに便利に使えます!
日本語入力はデフォルトでは癖のある感じですが、GboardやGoogle日本語入力を使えばかなり自然につかえます。

ぜひ、カスタマイズして使ってみてくださいね!

コメント