7/4(水)19:00~、尾道のシェアオフィスONOMICHI SHAREで
第5回Onomichi Gadget Cafe行います!お気軽に!!
「動作の重いスマホを軽くする裏技教えます」
YouTubeチャンネル登録1000人記念!プレゼントキャンペーン!

YouTube Live生放送をはじめてちょうど1年が経ちました。
おかげさまでご好評をいただき、チャンネル登録者数1000人を突破することが出来ました!
本当に、皆様のおかげだと思っております。ありがとうございます。

そこで、感謝の気持ちを込めて、プレゼントキャンペーンを行います。

詳しくはこちら

Xperia LinkをSony tablet PやGalaxy Noteなどで利用する

こんにちは。
Xperia Linkとは、Sonyの公式ページにもある通り

Xperia™ スマートフォンとXperia™ Tabletをあらかじめ設定しておくと、タブレット側からテザリング機能のON/OFFを切り替えることができます。テザリング機能を使いたい時に、Xperia™ スマートフォンを操作する必要がないため、スマートにインターネット接続を楽しむことができます。

という便利な機能です。(親機・子機ともにBluetoothをオンにしておく必要があります)

ただ、この機能、親機側(テザリングする側)は現在発売されているテザリング機能付きXperiaスマートフォンを使えるのですが(Google playからアプリのダウンロード可能)、子機側(テザリングを受けてWi-Fi接続する側)は公式にはXperia Tablet Sだけとなっています(子機側はGoogle playなどでアプリ公開されていないよう)。

ただ、xdaのスレにXperia Linkのapkを公開している方がいらっしゃったので、子機側として使いたい端末にapkをインストールすることで、この機能を使うことができます。
(1)http://forum.xda-developers.com/showthread.php?p=31896046の真ん中あたりにあるapkをダウンロードする。
(2)
・SomcXperiaLinkClient.apk は子機側
・XperiaLink.apkは親機側
にインストール。(XperiaLink.apkはXperia以外(Sony Tablet Pを含む)にはインストールできませんでした。Google playからのインストールからの方が手っ取り早いかも)
(3)各端末でそれぞれのアプリを起動して、画面の指示に従って設定する。(子機側の端末の画面に表示されるQRコードを親機側の端末からカメラで読み込むだけの簡単な設定です)
(4)接続が完了したら、ウィジェットをホーム画面に置く。

Xperia Pを親機、Sony tablet PとGalaxy noteを子機として設定したので、写真に示します。

複数台接続も可能なようです。おそらく最大のテザリング台数に依存すると思われます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント