【iPhone 11シリーズ発表】スマホの機種代金と維持費をキャリア横断でシミュレーションできるツール公開中!!(ドコモ, au, Softbank, 楽天, Y!mobile, UQmobileに対応)
あなたのイベント・セミナー YouTube Liveで配信しませんか?

複数カメラを切り替えたり、テロップをつけたり…
ちょっと工夫を凝らした配信も可能です!
300回以上YouTube Live生放送を手掛けるMATTUが全力サポートします!!

詳しくはこちら

Microsoft Office 2019・Office 365をインストールしたPCにデスクトップ版のOneNote 2016をインストールしよう!!

office

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

Microsoft Officeの最新版「Office 2019」や「Office 365」をお使いの方には、Officeのメモアプリ「OneNote」のデスクトップ版「OneNote 2016」がインストールされていない場合があります。
これは、Microsoftが一時期Windowsストアアプリ版の「OneNote for Windows 10」の利用を推奨していたためで、Office 2019には「OneNote 2019」というプロダクトが存在せず、Officeをインストールしてもバンドルされていませんでした。
ただ、最近は「OneNote 2016」のサポートが2025年まで延長され、ダークモードが開発されているなど、OneNote 2016への更新活動が活発化しています。

実際、PCで使うならデスクトップ版のOneNote 2016のほうがはるかに使いやすいので、インストールして使ってみましょう!!

OneNoteの手書き⇒テキスト変換がすごい!OneNoteでメモ革命を!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。このブログでは、ペンで書けるガジェットとして、iPad ProやDPT-RP1、Galaxy Note8をメインにご紹介してきました。デジタル時代だからこそ、アナログでメモをするのは非...
スポンサーリンク

デスクトップ版のOneNote 2016が復活!?更新活動が活発に…

Microsoft Officeには、メモアプリ「OneNote」がバンドルされていましたが、Office 2019リリース時にOneNote 2019はリリースされず、Windowsストアアプリ版の「OneNote for Windows 10」に統一される動きが出ていました。
ただ、OneNote for Windows 10はたくさんの機能が追加されたりしていますが、画面のレイアウトなど使い勝手はOneNote 2016のほうが使いやすいのが現実。


OneNote 2016のほうは、他のデスクトップ版Officeと同様のリボン形式のメニューを使えますので、結構細かい調整などもできます。

Windowsストアアプリ版のOneNote for Windows 10は、リボンが細く機能が限られています。
ただ、OneNote 2016にない機能も追加されているので、一応両方入れておいて普段はOneNote 2016を使うのがいいかと思います。

OneNote 2016にダークモードが追加!!サポートも2025年まで延長へ

OneNoteはアップデートで「ダークモード」(黒背景の目に優しいモード)を追加すると発表しましたが、このアップデートに「OneNote 2016」も含まれることになりました。
11月~12月の間に順次アップデートされていく、とのこと。

もちろん、OneNote for Windows 10やmacOS,iOS版でもダークモードは提供されますが、もうすぐサポート終了されるはずだったOneNote 2016にもアップデートがくるのは非常に喜ばしいことです。

また、OneNote 2016のサポート日は2020年まででしたが、延長サポートで2025年まで延長されます。Office 2019の各ソフトと同じ、ということです。

OneNote 2016 のサポート日は、Office 2019 のサポート日と一致します (メインストリーム サポートの場合は 2023 年 10 月 10 日、延長サポートの場合は 2025 年 10 月 14 日)。
(OneNoteについてよく寄せられる質問/Microsoft公式ページ)

もしかすると、次期Officeでもデスクトップ版のOfficeにOneNoteがラインナップされるかもしれないですね。
楽しみです。

OneNote 2016でできることは?

OneNoteはメモアプリです。
Windowsの他、Android, iPhone, iPad, Macといったいろいろな種類のデバイスに横断してインストール・同期できます。
OneNote 2016では、リンクノートというWord/Excel/PowerPointなどと連携した機能など、他のOfficeと連動した機能を利用できるのが大きな特徴です。

連動したOfficeを記憶できる、リンクノートが結構すごい


OneNote 2016では、一緒に開いたOffice(Word, Excel, PowerPoint)のファイルやそのページ・スライドも記憶してくれる、「リンクノート」が使えます。
OfficeとOneNoteを一緒に開いてメモを入力すると、OneNote側のメモした行の先頭にOfficeのアイコンが表示されます。
このアイコンをクリックすると、該当ファイルの該当ページにアクセスできます。

実は、Webページも利用できるのですが、WebページはInternet Explorerのみという仕様になっています。
ただWebページをOneNoteに貼り付けると、貼り付け元のURLも同時に挿入できるので、その点では他のブラウザでも利用可能ですね。

そのほか、ExcelシートをOneNoteに挿入することもできます。
また、OneNoteで作った表をExcelシートに変換することも可能です。

OneNote 2016とOneNote for Windows 10の違い

OneNote 2016(Office版)とOneNote for Windows 10(Windowsストアアプリ版)の違いはそれぞれのリボンを上下に並べると…
(赤枠で囲っているのが、それぞれのエディションでしかない機能です)

貼り付け・コピーなどは、ショートカットや右クリックで利用できますが、リボンの表示に差があります。


Excelシートを埋め込むことができるのは、OneNote 2016ならではです。


OneNote 2016は、ペンの色は柔軟に変えられますが、種類は「ペン」「蛍光ペン」のみです。
OneNoteアプリは、「鉛筆」も選べますし、ペンの色も「銀河」「レインボー」など、カラフルな色味も可能です
(OneNoteアプリで書いた「レインボー」などの線をOneNote 2016で表示することは可能です)

OneNote 2016はOfficeライクに使えるので、ExcelやPowerPointの利用に慣れている人はすぐ使うのに慣れると思います。
私もかれこれ8年以上使っていますが、非常に便利です。

OneNoteの手書き⇒テキスト変換がすごい!OneNoteでメモ革命を!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。このブログでは、ペンで書けるガジェットとして、iPad ProやDPT-RP1、Galaxy Note8をメインにご紹介してきました。デジタル時代だからこそ、アナログでメモをするのは非...

OneNote 2016をインストールする方法

OneNote 2016は、Office 2019をインストールする際に一緒にインストールされませんが、2020年3月以降にインストールする場合にはインストールされるようになりました。

2020 年 3 月から、Office 365 または Office 2019 をインストールすると、OneNote デスクトップ アプリが Word、PowerPoint、および Excel デスクトップアプリと一緒にインストールされます。
(OneNoteについてよく寄せられる質問/Microsoft公式ページ)

OneNote 2016をインストールするには、OneNoteのダウンロードページからOneNote 2016のインストーラーをダウンロードします。

32bit版はこちら(ダウンロード)

64bit版はこちら(ダウンロード)

または、OneNoteのサイトからインストーラーをダウンロードすることもできます。

Download OneNote
Get OneNote for free! Works on Windows 7 or later and OS X Yosemite 10.10 or later.

いつものメモがもっと実用的になるOneNoteは本当におすすめ!

私はPCでのメモはずっとOneNoteを使ってきました。
特にWindowsユーザーの方は、フォルダ管理の要領でメモページを管理できますし、Officeと簡単にリンクすることもできます。
OneDriveと絡めて使うと、「あれ、あのファイルどこ行ったっけ」なんてこともほとんどなくなります。

もちろん、手書きでのメモも簡単ですし、テキストへの変換も可能。

いつものメモが、めっちゃ実用的になるOneNoteを、とくにMicrosoft Officeをお使いの方はぜひ使ってみてほしいです。

OneNoteの手書き⇒テキスト変換がすごい!OneNoteでメモ革命を!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。このブログでは、ペンで書けるガジェットとして、iPad ProやDPT-RP1、Galaxy Note8をメインにご紹介してきました。デジタル時代だからこそ、アナログでメモをするのは非...

コメント

タイトルとURLをコピーしました