2017/10/2610 Shares

【Galaxy Note8 レビュー】画面の保護には欠かせない、液晶保護フィルムはどれにする?

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

もうすぐGalaxy Note8発売されますね。
今回は、買ったらほぼ必ず貼るであろう、液晶保護フィルムについて考えてみます。

 
スポンサーリンク

液晶保護ガラスと液晶保護フィルム、どちらを買う?

端末を購入すると、できるだけ長く、きれいに使うために、液晶に保護シートを貼りますよね?

ガラスとフィルム、どちらを買います?

ガラスとフィルムの違い

ガラスのメリットは、
・衝撃を割れることで吸収してくれる(本体の画面われを防ぎやすい)
・カーブ加工が容易で、エッジまで貼り付けられる物が多い。

フィルムのメリットは、
薄い。感度良好。
・弾力性あり、変形で衝撃を吸収(目に見えないような微小な変形ですが)

ガラス・フィルムともに、端のエッジ部分は対応しているもの、エッジの途中で途切れているもの、対応しておらず平面部分のみ、というタイプがあります。

フィルムのほうは、とくにカーブ加工が難しいので、カーブに対応していないことも多いです。

ガラスは、超高度をうたっているものも、いざ貼り付けるとガラスが浮き、たたきどころが悪いとガラスが割れる、というのもあります。
(私もはじめはガラス製品を買いましたが、割れてしまったのでフィルムに買い換えました)
ガラスは硬いので、エッジ加工はできるものの、エッジのカーブなどに個体差が出るとフィットしにくくなってしまいます。

感度は、ガラス・フィルムともに変わらないように感じます。
ペン入力もスムーズにかけます。ここは全く問題なし。

個人的には、個体差に関係なくフィットすること、長持ちすること、という2点で、フィルムをお勧めします。

おすすめの製品は…工匠藤井のフィルムがコスパ抜群

私が買ったのは、工匠藤井の液晶保護フィルムです。

「工匠藤井」という名前から日本製っぽい気もしますが、思い切り中国製です。

パッケージはこんな感じ。
ただ、後ろには、よくわからない説明文、というか物語なのか何なのか…

誰だよ、藤井さんwww

中身は、しっかりしています。
指紋・油分を取るシート、画面上のゴミを取る青いシール、手と液晶保護フィルムに水分を吹きかけるためのスプレー、あと液晶保護フィルムが2枚付いています。

ただ、結構簡単に貼ることができ、満足できました。
貼り方は、公式のYouTube動画に上がっていますので、それを見ながら貼り付ける感じです。

貼り付けて2週間…全く問題なし

コスパがいいうえに、手の滑り、ペン入力など、まったく問題ないです。
エッジも普通にジャストフィットでした。

ぜひ、使ってみてください!

まだ国内版Galaxy Note8は発売前ですが、AmazonのGalaxy Bland Storeでおそらく純正保護フィルムも発売されると思われます。
Galaxy Bland Storeへのアクセスはこちらから。

他のGalaxy Note8のレビューはこちらから。

レビュー順次公開しています。







auオンラインショップへはこちらから。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で