【ギガホ・ギガライト・docomo with対応】スマホ月額料金をキャリア横断でシミュレーションできるツール公開中!!(ドコモ新旧, au, Softbank, Y!mobile, UQmobileに対応)

【docomo with】シェアパックなど旧料金プラン,新規受付終了後もデータ容量の変更などは可能

docomo with

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

2019年6月1日から提供開始になるドコモの新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」
シェアパックなどの旧料金プランは5月末までで新規受付終了となります。

ただし、家族向けシェアパックや一人向けデータパックなど「カケホーダイ&パケあえる」内のプランに加入していれば、その中でのプラン変更は6月以降も可能とのこと。

シェアパック内でのデータ容量変更や、通話定額プランの変更は6月以降もOK!

ドコモは「ギガホ」「ギガライト」の提供開始に伴い、旧料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」の新規受付を終了します。

ただし、プラン変更が全くできなくなるわけではなく、6月以降も「カケホーダイ&パケあえる」内のプランに変更することは可能。

NTTドコモのプレスリリースにも、以下のように書かれています。

「カケホーダイ&パケあえる」およびFOMAバリュープラン、ベーシックプランは、新規受付終了後も、プランの変更やパケットパックの変更が可能です。(一部対象外の手続きがあります)

変更可能なプラン

かなり柔軟に変更できるようです。

基本プランの変更

・シンプルプラン(スマホ/ケータイ)
・カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)(ケータイ)
・カケホーダイプラン(スマホ/タブ)(ケータイ)
・データプラン(タブ)(ルーター)

などなど…

通話プラン内だけでなく、音声回線⇔データ回線内の行き来もできるようです。
「キッズケータイプラス」のみ、変更できません。

ただし、docomo withはデータプランに対応していないので、データプランに移したりするとdocomo withの割引が終了します。ご注意ください。

データパック・シェアパック内の変更

既にシェアパック(家族向け)やデータパック(一人向け)を契約している場合、パケットパックの容量を変更することは可能です。

一人向けデータパック


ベーシックパックとウルトラデータLL/Lパックの変更が可能です。

家族向けシェアパック


シェアパックでも容量の変更が可能です。

また、シェアグループから離脱して一人向けデータパックに移行することも可能だと思われます。
(シェアグループを組んでいても、シェアが外れたときのためにデータパックも契約していることになっているため)

・シェアパック代表回線の変更
・シェアグループへの既存回線(データパック加入回線)の新規作成・追加
などもできそう。例えば結婚などの環境の変化で、既存の回線をシェアパックに追加したい場合も問題なさそうです。

ということで、実際の運用が始まらないとわからないところもありますが、新規受付ができないだけで、「docomo with」などの割引を駆使して普通に利用する分には、今までと変わらず使えそうですね。

※6月以降の運用に関しては、151(お客様センター)や公式Twitterなどで問い合わせて回答を得たものがほとんどで、公式発表として出ているものではないです。
そのため、変更となる可能性もありますので、その点はご注意ください。

※新たに仕様が判明次第、随時更新します。

今からシェアパック回線をつくるならdocomo withが一番。シミュレーションで料金を比較してみよう

新規受付終了するので、割引が時限的な「月々サポート」「端末購入サポート」はあまりおすすめできません。
毎月1500円オフになるdocomo withにして、シェアパックを長く使うのがお得だと思います。

種類docomo with機種発売時期端末
一括価格
2年利用時の
実質価格
購入ページ
iPhoneiPhone 7 32GB2019/2/2742,768円実質3,888円購入ページ
AndroidGalaxy Feel2 SC-02L2018/11/942,120円実質3,240円購入ページ
AQUOS sense2 SH-01L2018/12/1431,752円実質-7,128円購入ページ
arrows Be F-04K2018/5/2533,696円実質-5,184円購入ページ
LG style L-03K2018/6/2640,176円実質1,296円購入ページ
AQUOS sense SH-01K2017/11/1030,456円実質-8,424円購入ページ
MONO MO-01K2017/11/3025,272円実質-13,608円購入ページ
らくらく
スマート
フォン
らくらくスマートフォンme
F-01L
2019/2/1543,416円実質4,536円購入ページ
らくらくスマートフォンme
F-03K
2018/2/2838,880円実質0円購入ページ

docomo withと「ギガホ」「ギガライト」や他社の料金を比較できる、シミュレーションを作りました。
是非活用してみてくださいね!

あなたに最適なスマホ料金プランはこれ!!5キャリア横断計算シミュレーション [ギガホ・ギガライト・au新プラン対応]
スマホの月額料金の仕組みが、各社で違うし、自分にあう料金プランをいちいち計算するのが面倒…という方のために!!簡単なフォームにちょこっと入力するだけで、あなたに最適な料金プランがわかります。ぜひ、契約の参考にしてみてくださいね!
ずっと月1500円割引のdocomo withは,au・ソフトバンクよりオトク!?
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。対象機種を購入することで、ずっと月1500円割引される、docomo with。docomo withは、対象端末の購入で、最安304円/月で運用可能です。
ドコモの新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」はホントにお得?docomo withと比べると?
NTTドコモは新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」を発表しました。docomo withとシェアパックの組み合わせと比べてどちらが安いでしょうか?一人と家族のパターンでシミュレーションしてみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました