11/28(水)19:00~、尾道のシェアオフィスONOMICHI SHAREで第8回Onomichi Gadget Cafe行います!お気軽に!!「PC選びの決め手、教えます」

【2018年11月最新版】ずっと月1500円割引のdocomo withは,au・ソフトバンクよりオトク!?

Smartphone

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

対象機種を購入することで、ずっと月1500円割引される、docomo with
docomo withは、対象端末の購入で、最安304円/月で運用可能です。

304円/月の内訳は…

304円/月の内訳は、以下の通り。シンプルプラン(スマホ)とシェアオプションに入ります。

プラン・オプション金額(税抜)
シンプルプラン(スマホ)980円
シェアオプション500円
spモード300円
docomo with(割引)-1,500円
ユニバーサルサービス料2円
合計280円(税込304円)

docomo withの割引は、次に端末を買い替えるまで、ずっと1500円(税込1620円)割引が継続します。

一人向け回線での最安プランは…

ちなみに、一人向け回線のみでの場合、最安プランは以下のようになります。

プラン・オプション金額(税抜)
シンプルプラン
(スマホ/タブ)
980円
ベーシックパック(~1GB)2,900円
spモード300円
docomo with(割引)-1,500円
合計2,680円

最安で2,680円/月。まあまあ、といった感じ?

docomo with適用時の価格とau,ソフトバンクの料金プランを比較してみると…

docomo with適用時の価格とau,ソフトバンクの料金プランを比較してみると、結構ドコモがオトクに運用できます。

一人向け回線の場合

一人向け回線の場合、au,ソフトバンクに比べてもかなり安くなります。

光回線とのセット割を駆使すれば、更に安くなります。
詳しくは、一人向け回線の比較記事をご覧ください。

ドコモ,au,ソフトバンクの一人向けプランを徹底比較!ベーシックパック,ピタットプラン,ミニモンスターのどれが一番オトク!?
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。ドコモ、au、ソフトバンクでは、各社ともライトユーザー向けの段階制プランと、ヘビーユーザー向けの大容量定額プランを提供しています。ただ、各社とも料金体系が違うぶん、少しずつ思惑が違って...

家族回線で運用する場合

家族回線で運用する場合、ドコモは複数回線用の専用プランがあるので、かなりお得に使えます。

家族4人で利用する場合のシミュレーションは以下の通り。

詳しくは、家族向け回線の比較記事をご覧ください。

ドコモ,au,ソフトバンク,複数回線契約時の料金プランを徹底比較!家族にいちばんやさしいキャリアはどこだ!?
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。NTTドコモ、au、ソフトバンクの大手キャリアは、似た料金プランを提供していると思っている方も多いかもしれません。しかし、家族で複数回線契約するとなると話は別。3社で、料金プランは...

UQ mobile,Y!mobileの回線との比較も書いています。格安SIMを検討されている方は、ぜひご覧ください。

docomo withとUQ mobile, Y!mobileの料金を徹底比較!安くて快適に使えるのはどこ!?
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。スマホの月額料金をもっと安く使いたい、ですよね!?そこで目に付くのは、「格安SIM」の存在です。「格安SIM」を3キャリアの料金プランより安いブランド、と定義するならば、安さと快...

docomo with割引を適用できる端末は?


docomo with
の割引を適用できる端末は、以下の機種です。

型番機種名発売時期価格購入ページ
(iPhone)iPhone 6s2018/9/142,768円購入ページへ
SC-02LGalaxy Feel22018/11/942,120円購入ページへ
SH-01LAQUOS sense22018/冬31,752円購入ページへ
F-01Lらくらくスマートフォンme2019/春43,416円購入ページへ
F-04Karrows Be2018/5/2533,696円購入ページへ
L-03KLG style2018/6/2650,176円購入ページへ
SH-01KAQUOS sense2017/11/1030,456円購入ページへ
MO-01KMONO(ZTE)2017/11/3025,272円購入ページへ
F-03Kらくらくスマートフォンme2018/238,880円購入ページへ
【docomo with】AQUOS sense SH-01Kを購入レビュー!ゲームしないならメイン機に最適![口コミも]
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。docomo withなAQUOS sense SH-01Kを購入しました。フルスペックなスマホではないですが、安く運用するには最高です。電話やメール、LINEなどSNSをする、ぐら...

『特価BL』や、前機種の使用期間6か月未満でも割引適用できるの?

ドコモでは、月々サポートや端末購入サポートを適用した回線が多い人は、割引施策を適用できない方がいます。
いわゆる『特価BL』です。
私も、なったことあります。ちょっと悔しいですね。

ただ、そんな人でも、機種変更であればdocomo withは適用可能なようです。

また、前機種の使用期間が6か月未満でも、割引適用はできます。

SIM差し替え可能な端末は?

docomo with自体は、SIM差し替えで他の端末に差し替えることで割引が消えることはありません。

また、シンプルプランに加入する場合、SIM差し替え可能な端末は、
・ドコモから発売されているスマートフォン・ケータイ
・ドコモ以外で購入したスマホ・タブレット・PC・ケータイ

です。
それ以外の端末(ドコモブランドのタブレットなど)に挿しても使うことはできますが、シンプルプランに加入している場合は指定外デバイス使用料が発生します。
(docomo withの割引が消えることはないので、純粋に指定外デバイス使用料が発生するだけです)

詳しくは、料金プランを解説した下の記事に書いていますので、ご参考に。

煩雑で難しい、携帯大手3社(NTTドコモ・au・ソフトバンク)の利用料金プラン。わかりやすくまとめてみた!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。ケータイの料金プランって、煩雑そうに見えますよね。でも、ちょっと見方を覚えればすぐわかります。ケータイ大手3社(ドコモ・au・ソフトバンク)の料金プランを、少しわかりやすく解説してみ...

304円でサブ回線を持てるのは、すごく御手軽!

すでに家族でシェアしている人にとっては、304円でサブ回線を持てるのはものすごくお手軽ですね。
購入される際には、契約事務手数料や頭金が完全に無料になる、ドコモオンラインショップで購入するのが一番オトクです。

docomo withについて詳しくはドコモオンラインショップで。

コメント