スマホ新料金プラン、続々スタート!最適なプランをシミュレーションして見直そう

ドコモ「5Gギガホ プレミア」「ギガライト」と「ahamo(アハモ)」の境界線…どれを選べばいい?3プランを徹底比較

料金プラン

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

NTTドコモは2021年春に料金プランの大改定を行います。
目玉は新料金プランの「ahamo(アハモ)」。
プレミアプランで無制限利用可能な「5Gギガホ プレミア」も目が離せません。

一方で、ライトユーザーは今まで「5Gギガライト/ギガライト」を使っていたと思いますが、安い「ahamo」とどちらを使うべきか悩むところも多いと思います。

料金面と、それ以外の面も含めて、「ahamo」と「5Gギガライト/ギガライト」「5Gギガホ プレミア」のどれを選ぶべきか?
各料金プランを解説し、料金を比較していきます。

ahamoはサービス開始していますが、契約手続きが非常に混雑しています。MNP・新規契約の最短到着日が大幅に遅れています。

ドコモオンラインショップでの「SIMのみ契約」や端末購入を伴う契約については、休止等の措置なく通常通り行われておりますので、

ドコモオンラインショップでのMNP契約/新規契約→開通後にahamoへのプラン変更

を強くお勧めします。(ギガライト契約後、同月中のahamoへのプラン変更でahamo料金のみの請求となります)

ドコモオンラインショップでは、契約に伴う事務手数料などは一切無料、契約後に10,000円分のdポイントがもらえます。

5/31までにahamoへプラン変更を行えば、先行キャンペーン6,000円分も付与対象となります。

スポンサーリンク

ドコモのギガプラン、無制限「5Gギガホ プレミア」と「5Gギガライト」

ドコモのプレミアプランは
・5G契約用の「5Gギガホ プレミア」「5Gギガライト
・4G LTE(Xi)契約用の「ギガホ プレミア」「ギガライト
があります。

NTTドコモのプレミアプラン(5G)

「5Gギガホ プレミア」と「ギガホ プレミア」(4G)の違い

5G契約で利用できる「5Gギガホ プレミア」とXi契約(4G)で利用できる「ギガホ プレミア」の一番の違いは、利用できるデータ容量です。

5Gギガホ プレミア(定価 税込7,315円(税別6,650円))
  : データ容量は無制限 (「データプラス」子回線利用は30GBまで, 超過後は1Mbps)
ギガホ プレミア(定価 税込7,205円(税別6,550円))
  : データ容量は60GB (超過後は1Mbps)

5Gも4Gも大容量のデータが使えますが、無制限なのは5Gのみ。
100円の差ですが、お得に使えます。

また、「5Gギガホ プレミア」「ギガホ プレミア」ともに、月3GB以下の利用の場合、1,500円の割引となります。

旧プランの「5Gギガホ」「ギガホ」も引き続きデータ無制限・増量で利用可能

プラン新規受付終了の4月以降も、無制限キャンペーンなどは継続

なお、2021年3月まで新規受付の「5Gギガホ」「ギガホ」は、4月以降も引き続き無制限キャンペーンデータ増量キャンペーン2の対象。
5Gギガホ プレミア」「ギガホ プレミア」と同様に使えますが、価格は改定後の「プレミア」の料金の方が安いです。

※データプラス(子回線へのデータシェア)については、「5Gギガホ」「5Gギガホ プレミア」ともに30GBまでと定められています。
旧プランの「5Gギガホ」は上限超過後の速度制限が3Mbpsなのに対し、「5Gギガホ プレミア」は1Mbpsと制限がきつくなります。

データ量無制限キャンペーン | キャンペーン・特典 | NTTドコモ
【2021年3月31日新規受付終了】「5Gギガホ」をご契約の方へ。毎月の利用可能データ量がエントリー不要で、無制限にります!

4段階制の「5Gギガライト」「ギガライト」は同一料金。3キャリアで最安

ギガライト」「5Gギガライト」ともに、~1GB/~3GB/~5GB/~7GBの4段階定額となっています。
7GB超過後は128kbpsに速度制限されます。
ギガライト」「5Gギガライト」の2つは、ギガホの2プランと違って差はありません。

NTTドコモのプレミアプラン(4G(Xi))

価格は最安(~1GB)で税込3,465円。各種割引適用後では、最安税込2,178円から利用可能です。

ギガプラン上限設定オプション」を利用して、最安ゾーンの1GBまでの利用に限定することができます(1GB超過後は128kbpsで速度制限)。

ギガプラン上限設定オプション

なお、22歳以下の方であれば、「ドコモのロング学割」適用で22歳到達までずっと500円引+2GB増量となります。
ドコモの家族がいれば、最安(3GBまで)を税込1,628円でずっと利用可能。

とにかく安い料金で抑えたい方は、「ギガライト」「5Gギガライト」を利用するのがおすすめ。

ギガプラン上限設定オプション | 料金・割引 | NTTドコモ
「5Gギガライト」または「ギガライト」の「ステップ1」で、通常速度での利用可能データ量の上限を設定可能です。毎月のご利用料金の節約や、お子さまのスマホの使いすぎを防ぐことができます。

ドコモのプレミアプラン、3つの割引

5Gギガホ プレミア」「5Gギガライト」など、ドコモのギガプランで適用できる3つの割引は以下の通り。

NTTドコモの料金プラン・割引一覧

みんなドコモ割 : 家族2人以上ドコモ利用で割引(3人以上で1,100円引)
ドコモ光セット割 : 家族グループ内にドコモ光とセットの回線がいれば、全回線最大1,100円引
dカードお支払割:月々の利用料金をdカードで支払うと月187円の割引

家族3人以上ドコモを契約し、ドコモ光を家族グループ内の誰かが引いていれば、合計2,200円の割引が適用できます。
他社は光セット割の適用に固定電話などのオプションが必要なものもありますが、ドコモ光セット割の場合必要ありません。

比較的ゆるい条件で、
・データをたくさん使うなら「5Gギガホ プレミア」(最安税込4,928円)
・とにかく安く使うなら「5Gギガライト/ギガライト」(最安税込2,178円(学割は22歳まで最安税込1,628円))
で使えるのはお得でしょう。

20GBで2,980円…家族でもうれしいオンライン専用「ahamo(アハモ)」の魅力

続いては、オンライン専用プランの「ahamo(アハモ)」です。

ahamo

データ量20GBと5分通話無料がセットになって、税込2,970円(税別2,700円)で利用可能。
海外に渡航しても別途料金必要なく、同じ20GBの範囲内でデータを利用できます。

ギガホ プレミア・ギガライトとは異なり、みんなドコモ割ドコモ光セット割dカードお支払割の各種割引は適用できません。

dカードでahamoを支払うと「dカードボーナスパケット特典」が、dカードとahamo回線の紐付けで「ご利用額10%還元特典」は受けられます。詳しくはこちらから

ファミ割グループの加入対象に。家族はうれしい!

ただし、ファミリー割引グループの加入対象となります。
ファミリー割引
  他ドコモ回線発信→ahamoへの通話は、家族内通話無料の範囲
  ahamo発信→ahamo/他ドコモ回線への通話は、通話無料の対象外(家族外への通話と同様、5分まで無料)
みんなドコモ割
  ahamo回線は割引対象ではありませんが、回線カウントの対象となります。
  例えば、ファミ割グループにギガホ・ギガライト・ahamoの回線が1回線ずついる場合、合計3回線となります。
  「5Gギガホ プレミア」「5Gギガライト」など、ドコモのギガプランの回線は、3回線以上の割引額「1,000円」が適用されます。
  ahamo回線は割引とはなりません。

オンライン専用!ギガホ・ギガライトとは異なる点に注意

ahamoはオンライン専用プランとなっています。
ギガホ・ギガライトと異なり、ドコモショップなどお店で契約できない他、キャリアメールアドレスの提供なし、など、使い勝手が異なる点には注意が必要です。

※NTTドコモ⇄ahamo間のプラン変更でも、契約期間は引き継がれることになりました。

ahamo5Gギガホ プレミア」「5Gギガライト
など、ドコモのギガプラン
ファミリー割引申込可能(割引特典対象外)対象
みんなドコモ割対象外(回線カウント対象)カウント・割引ともに対象
ドコモ光セット割対象外(ペア設定は可能)対象
dカードお支払割対象外
ただしdカード特典あり
対象
その他の割引ハーティ割引子育てサポート割引
ネットワーク5G / 4G(LTE)5G / 4G(LTE)
テザリング無料無料
留守番電話有り
キャリアメール有り
申込窓口
相談窓口
My docomo
ドコモショップ・量販店
電話(151など)
チャットサポートなど
申込:オンライン限定
相談:専用チャット
契約者中学生以上の個人・法人20歳以上の個人

ただし、回線速度など快適さに関しては、ギガホ・ギガライト同等となっています。
キャリア回線ですので、もちろんかなり快適に利用できます。

注意点については、「ドコモの新プラン「ahamo(アハモ)」の魅力と注意点。 20GB2,980円で音声通話も1回5分無料、海外でも別料金なく使える!!」をご覧ください。

ギガプランとahamoを比較する | 料金・割引 | NTTドコモ
家族でおトク!充実サポートの「ドコモのギガプラン」と、1プランでシンプルな「ahamo」についてご案内します。使い方に合わせて、家族で別々のプランを選べます。

5Gギガホ プレミア・ギガライトとahamoの境界線は…?

それでは、3プランを把握したところで、どのプランを選ぶべきか考えていきましょう。

一人で契約する場合

家族にドコモ回線を持っている人がおらず、一人で契約する場合を考えましょう。

20GB以下の利用であれば、「5Gギガライト/ギガライト」よりahamoの方が価格が安くなります。
1GBや3GB程度の利用でいい場合は、家族を巻き込んでドコモに迎え入れるか、UQ mobile(くりこしプランS(3GB)税込1,628円)を検討するのも手ですが…

家族でドコモ・ahamoを利用する場合

家族3回線以上で契約している場合を考えましょう。
みんなドコモ割は適用、ドコモ光セット割は適用しない場合とします。

ahamoは5分無料通話がつきます。
1GB以下であれば「5Gギガライト/ギガライト」、それ以上であればahamoが安くなります。

5Gギガライト/ギガライト」のユーザーは家族間も通話無料でかけられます。
ahamo回線への電話も無料の範囲になりますので、LINE通話より普通の電話の方がいい!という人にもオススメです。

家族でドコモ光を契約している場合

続いては、家族3回線以上でドコモ光も契約している場合を考えましょう。
みんなドコモ割ドコモ光セット割を適用する場合とします。

ahamoとギガライトでは5分通話無料の差はありますが、単純に価格で比較すると、3GB以下でほぼ同額で利用できます。

通話しないライトユーザーは「3GB」が境界線

通話をあまりしない方は、3GB以内の利用に収まるのであれば「5Gギガライト/ギガライト」を利用するといいでしょう。
月によって、1GB以下に抑えられた場合、請求額を月550円程度抑えることができます。

※「ドコモのロング学割」は22歳まで「5Gギガライト/ギガライト550円引+2GB増量のため、境界線は「5GB」となります。
5Gギガライト/ギガライト」は、5GBまで税込2,628円。それ以上使う場合はahamoがお得です。

通話するライトユーザーは「1GB」が境界線

5分通話無料をつけたい方は、ahamoの方が価格は有利です。
1GB以下の利用であればギガライトの方がお得に使えますが、それ以上の場合は
・メールアドレス・留守電など必要ある!なら「5Gギガライト/ギガライト
・サービスいらないから安くしたい!なら「ahamo
を使うといいでしょう。

5Gギガホ プレミアとahamoの価格差は2,000円程度

ahamoは20GBまでの利用で税込2,970円。
5Gギガホ プレミア」は無制限の利用で最安税込4,928円となります。

5分通話無料の差はありますが、通話しない人換算で考えれば、差額は税込2,000円程度
20GB以上使う可能性がある場合は「5Gギガホ プレミア」がいいでしょう。
また、データプラス(データシェア)Apple Watchとのワンナンバーなど利用する場合も、「5Gギガホ プレミア」を選ぶ必要があります。

なお、月3GB以内で収まる場合、「5Gギガホ プレミア」とahamoはほぼ同一価格となります。
月によって極端に利用が少なくなってしまった…という場合も、損な感じはしないですね!

ギガホ・ギガライトとahamoの行き来は「プラン変更」でOK!!かんたん!

ahamoのプランが提供開始になると、ギガホ・ギガライトからahamoへの変更は「プラン変更」で行えます。

My docomoからのプラン変更で簡単に自分に最適な料金プランを変更できます。
ahamoで契約したけど案外データ使わない、とか、やっぱり無制限がいい…という場合も、契約し直さないで使えるのは非常に便利ですよね。

2021年春は、料金プランが大幅に変わります。

ぜひ、ご自身の使い方に合わせて、料金プランを変えてみてくださいね!

[2021/3/28更新]ahamoはサービス開始していますが、契約手続きが非常に混雑しており、MNPは申し込みを休止しています。
ドコモオンラインショップでの「SIMのみ契約」や端末購入を伴う契約については、休止等の措置なく通常通り行われておりますので、

ドコモオンラインショップでのMNP契約/新規契約→開通後にahamoへのプラン変更

を強くお勧めします。(ギガライト契約後、同月中のahamoへのプラン変更でahamo料金のみの請求となります)

ドコモオンラインショップでは、契約に伴う事務手数料などは一切無料、契約後に10,000円分のdポイントがもらえます。

4/15以降にahamoへプラン変更を行えば、先行キャンペーン6,000円分も付与対象となります。

SIMのみ契約 | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
SIMカードのご購入をご紹介します。SIMカードを差し替えるだけで、今お使いのスマホでドコモを利用できます。ご購入は、24時間いつでもカンタン、安心、おトクなドコモオンラインショップで!

ahamo開始前に、ドコモに乗り換えておこう

ahamoはNTTドコモのギガホ・ギガライトから、3月のサービス開始当初から「プラン変更」で移行が可能

ahamoは発表よりかなり人気で、他キャリアからのMNPや新規契約をする場合、新規の申込なので若干時間がかかります
はやめにNTTドコモのギガホ・ギガライトをとりあえず契約しておいて、提供開始されたら「プラン変更」をおすすめします。

ドコモオンラインショップでは、「SIMのみ契約」も初期費用無料で契約できます。
さらに、「SIMのみ契約」の場合、契約手数料無料+10,000pt還元、と多く、3月分の料金を考えてもお得。

SIMのみ契約」を契約後にahamoへプラン変更の場合も、先行エントリーの3,000ptは還元されるはずなので、合計13,000pt還元(機種購入の場合は16,000pt)となります。

ギガホ・ギガライトのプランに一度加入したタイミングでAmazonプライム特典(年会費税込4,900円が1年分無料)に申し込むとさらにお得。
ポイント還元額と合計すると、最大21,900円分お得になりますね!

今のうちに手続きしてしまうのがいいかも!

ドコモオンラインショップでは、「SIMのみ契約」も初期費用無料で契約できます。
手数料かからずにできます。今のうちに手続きしてしまうのがいいかも!

「学割」なら、ドコモ!!

2021年の学割は、NTTドコモがすごいです。
22歳までずっと、5Gギガライト・ギガライトなら毎月税込550円割引+2GB増量、ギガホ プレミア毎月税込440円割引、と、おトクがずっと続きます。

au・ソフトバンクや、UQ mobile・Y!mobileと毎月の維持費を比較してみました。

2021年の各社スマホ学割を徹底比較!!「ドコモのロング学割」が神がかっている理由!?
早くも、2021年シーズンのスマホ学割が出そろいました。ドコモ・au・ソフトバンク・UQ mobile・Y!mobileで、それぞれ学割の色が非常に異なります。長期的な視点から見て、どのキャリアを利用するのがお得なのでしょうか?...

ドコモのロング学割の受付期間は、2021年5月31日まで。

ドコモのロング学割|NTT ドコモ
3つのポイントで、学生の青春をずっと応援!学生にとってかけがえのない青春や仲間とのつながりをドコモは3つの嬉しいポイントでずーっと応援します|NTT ドコモ

ドコモの機種代金は、au・ソフトバンクに比べて安い!!キャンペーン情報も網羅

ドコモは他社発売価格よりも1万円~3万円程度安い価格で設定されている機種が多いです。

スマートフォン全モデルの価格やキャンペーン情報は下のページでまとめています。

【5月版】NTTドコモのスマホ割引情報!MNP/新規/機種変更の一括価格・還元キャンペーンまとめ!
ドコモオンラインショップ限定で機種変更も割引!!MNP・新規も最大2万円分の割引・ポイント還元!SIMのみ契約でも10,000円分還元!!安く快適にスマホを使いたい方!ぜひ参考にしてみてください。

また、ドコモオンラインショップは、新規契約・機種変更事務手数料は無料。頭金・送料もかかりません。

安く短時間で機種変!お店よりドコモオンラインショップを使う方がおトク!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。皆さんは、機種変更をするとき、お店に行っていますか?ドコモショップや家電量販店などのお店で買うのって、実は損しています。私は、もうこの数年お店でスマホを買っていません。それ...

ahamoか、ギガホ・ギガライトか迷ったら…

まもなく受付開始のahamoか、ギガホ・ギガライトのどれにするか迷ったら、「ドコモ「5Gギガホ プレミア」「ギガライト」と「ahamo」の境界線…どれを選べばいい?3プランを徹底比較」の記事をご覧ください!
ケースごとに比較しています。サービスの違いも解説。

ドコモ「5Gギガホ プレミア」「ギガライト」と「ahamo(アハモ)」の境界線…どれを選べばいい?3プランを徹底比較
NTTドコモは2021年春に料金プランの大改定を行います。目玉は新料金プランの「ahamo(アハモ)」。プレミアプランで無制限利用可能な「5Gギガホ プレミア」も目が離せません。一方で、ライトユーザーは今まで「5Gギガライト/...

「SIMのみ契約」もできる!!

ドコモオンラインショップで、LTE(Xi)契約を対象に「SIM単体契約」ができるようになりました。
お手持ちのスマホのまま、SIMを差し替えるだけでドコモの高品質な通信が楽しめます!!
契約事務手数料などは一切無料。さらに、現在10,000円分のポイント還元実施中。

「ahamo」を申し込みたい!という方も、まず「ギガライト」のプランでSIMのみ契約をおすすめします!
「ギガライト」のプランで開通させた後、My docomoからプラン変更で、直接ahamoを契約するより早くスムーズに切り替えられます!

ドコモオンラインショップ、「SIMのみ契約」で10,000pt還元!!SIM単体契約の申込方法を解説
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。ドコモオンラインショップで、ついに機種を買わずにSIMカードを単体で契約できる「SIMのみ契約」が登場しました。お手元にまだ使えるスマホがあるけど、ドコモに移りたい…という...

ドコモ光で利用料金が1,100円安くなる!!

ドコモユーザーであれば、家の回線はドコモ光がおすすめ!

毎月1回線につき税込1,100円割引!!
離れた家族でも家族割に加入していれば割引が受けられますよ!

実際に契約して、使い始めてみました!

【高額CBつき】GMOとくとくBBのドコモ光を申込・開通させてみた!!快適な回線、手続きの流れと注意点
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。NTTドコモをご利用中の皆さん、「ドコモ光」利用していますか?私は、「アパート備え付けの回線」を利用していたのでドコモ光を契約していなかったのですが、遅くて遅くて…汗ちょうど引っ越...

ソフトバンク光など他社光回線から「ドコモ光」への切り替え(転用)が工事なし・ロスタイムなしで簡単に切り替えることができます!

ソフトバンク光からドコモ光への乗りかえも工事不要に!光コラボの「再転用」が7月スタート!!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。家のインターネットを安くしたい。ちょっと速度が遅くてストレス…というアナタにおすすめなのが、光回線の「再転用」制度。2019年7月1日(月)より、フレッツ光の設備を使った他社...



ドコモユーザーなら絶対にもっておきたいdカード!!

ドコモユーザーなら絶対に持っておきたいのがdカード!!
dポイントの獲得ポイント次第で、さらに料金が割引になりますよ!

ドコモ利用料を家族で月9,000円以上※使っている人であれば、さらにおすすめなのがdカード GOLD!!
ドコモ利用料に税抜1,000円につき10%のdポイントがボーナスで返ってくるので、めちゃくちゃオトクです。

※5Gギガホプレミア(最安4,650円)+ドコモ光(戸建5,200円)の契約で9,000円を上回ります。

詳細はこちらから。

ドコモオンラインショップか、街のお店のドコモショップかで迷ったら?

ドコモオンラインショップのメリットをまとめています。
いつでも安く注文でき、最短当日お届けも可能で非常に早い!
ぜひドコモオンラインショップを使ってみてください!

安く短時間で機種変!お店よりドコモオンラインショップを使う方がおトク!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。皆さんは、機種変更をするとき、お店に行っていますか?ドコモショップや家電量販店などのお店で買うのって、実は損しています。私は、もうこの数年お店でスマホを買っていません。それ...
ドコモオンラインショップ

店頭では負担しなければならない「頭金」「新規契約事務手数料」「機種変更事務手数料」が無料!
24時間いつでも購入できるし、手続き中の待ち時間もなし!!
おトクにドコモでスマホ・ケータイを買うなら、公式で安心のドコモオンラインショップで!!

auオンラインショップ

店頭でかかる「頭金」が無料!もちろん送料も無料!
24時間いつでも購入でき、手続き中の待ち時間もなし!!
おトクにauでスマホ・ケータイを買うなら、auオンラインショップで!!

ソフトバンクオンラインショップ

店頭でかかる「頭金」が無料!もちろん送料も無料!
24時間いつでも購入でき、手続き中の待ち時間もなし!!
おトクにソフトバンクでスマホ・ケータイを買うなら、公式で安心のソフトバンクオンラインショップで!!

コメント