【ギガホ・ギガライト・docomo with対応】スマホ月額料金をキャリア横断でシミュレーションできるツール公開中!!(ドコモ新旧, au, Softbank, Y!mobile, UQmobileに対応)

ソフトバンク, 2019年夏モデル7機種発表!注目はやっぱりXperia 1!?

Smartphone

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

ソフトバンクが2019年夏モデル7機種を発表しました。
スマートフォンが4機種、ケータイ・タブレット・Wi-Fiルーターが各1機種ずつとなっています。
また、先行してGoogle Pixel 3a, 3a XLも同時期に発売されます。

夏の注目、Xperia 1Google Pixel 3aを押さえた、安定ながら魅力的なラインナップになっているような気がします。

ソフトバンクの新機種は7機種(+2機種)。注目機種を押さえた安定なラインナップ

ソフトバンクはAndroidのリリースが少ないのが毎回特色になっていますが、今回は少ないながら注目をしっかり押さえたラインナップになっていますね。

機種ジャンル発売時期特徴
Google Pixel 3a
Google Pixel 3a XL
ミドルレンジ5月17日Google純正
中間の性能ながらカメラは最高品質

AQUOS R3
ハイエンド5月下旬以降
(5/17予約開始)
Pro IGZOディスプレイに進化
AI活用でブレを抑えた撮影
ダイジェストムービーも作成できる

Xperia 1
ハイエンド6月中旬以降
(5/17予約開始)
4K有機ELディスプレイ世界初採用
シネマワイドな21:9大画面で2画面利用も最適
カメラレンズは3つ

arrows U
エントリー6月下旬以降Googleアシスタント専用キー搭載
シンプルホームで迷わず操作可能

LG K50
エントリー~ミドル7月上旬以降コストパフォーマンスの良さがウリ
3500mAhの大容量バッテリー

Lenovo TAB5
タブレット9月上旬以降10.1インチディスプレーとステレオスピーカーで、エンタメを存分に楽しめる

かんたん携帯 10
ケータイ6月中旬以降登録した連絡先に簡単に電話・メールができる「楽ともボタン」
通話中にレシーバーから自分の声が聴こえる「スムーストーク」搭載

Pocket WiFi 802ZT
Wi-Fiルーター7月下旬以降ZTE製、下り988Mbps高速通信対応

やっぱり注目はXperia 1


個人的な注目はXperia 1でしょうか。
ドコモ・auでも取り扱うでしょうから、安定の3キャリア展開ですね。
暗くても強い、ソニーの映画チームも絡んだ画作りで写真・動画撮影がパワーアップすること。
Androidの強みでもある2分割画面、縦長のシネマワイドディスプレイなら非常に効率的。

Xperiaシリーズにここまでワクワクしているの、実はXperia Z以来なんじゃないかなぁと思います。

Google Pixel 3aのカメラ戦略も強い


Google Pixel 3aも、スペックは抑えながらカメラの性能は最大限残しているのは、価格の安さと相まって強力な魅力になると思います。
また、Pixel 3も同型CPU載せてる他社スマホに比べ、結構操作がサクサクなんですよね。
Pixel 3aの動作も、スペック以上に意外とサクサクな可能性もあってそれも楽しみです。

Google Pixel 3a / 3a XLは価格抑えつつカメラ重視したい人におすすめ!48,600円から,FeliCaも搭載【ソフトバンク価格更新】
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Pixel 3aとPixel 3a XLは4万円台から購入できるミドルスペックスマートフォンです。普通「安い」というと、端末動作もカメラも抑えめな印象がありますが、Pixel 3aは違...

2年ぶりのWi-Fiルーター 802ZT

4GのWi-Fiルーターが久々に登場しました。
このタイミングでWi-Fiルーターだと、5Gを待ったほうがいいのかな、とかいろいろ考えてしまいます…
5Gの料金次第なところでもあると思いますが…

ウルトラギガモンスター+を契約したスマホがあれば、データシェアプラスでオトクに使うこともできるので考えてもいいかも。
ソフトバンクは音声1回線に対して、データ5回線までデータシェアプラスをぶら下げることが出来ます。

単体だと7GBで3,696円のほぼ一択なので、意外と高いんですよね…

auもソフトバンクも、スマホの料金だけでなくタブレットやルーターのプランもちゃんと整備してほしいですね…

▼タブレットの料金プラン。ルーターとは若干異なりますが、だいたい枠組みは一緒です。

ドコモ・au・ソフトバンクのタブレットプラン徹底比較!iPadを安く運用できるのはどこだ?
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。NTTドコモ・au・ソフトバンクでiPadなどのタブレットを購入する際、どのキャリアがお得になるでしょうか。徹底比較していきます。

いつもよりはいいラインナップ、「3社とも分離プラン」時代のバトルが始まる!?

ドコモも分離プラン「ギガホ・ギガライト」が始まることで、3社とも分離プランの激しい(!?)競争が始まる…のでしょうか。
それに合わせた魅力的なラインナップだと思います。

「写真」と「価格を抑える」ことに力を入れている、のかな。
(もしかするとPixel 3aのイメージを引きずっているのかもしれませんが…)

ただ、ソフトバンクの端末代金は他社よりも際立って高い印象があるので、頑張って下げていただきたいですね。

スマホデビュープランも駆使しながら、お得に契約してみてください!

ソフトバンクの新「スマホデビュープラン」はライトユーザーにおすすめ!Y!mobileとどちらがお得?
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。ソフトバンクが、ケータイからスマホに乗り換える方用の新プラン「スマホデビュープラン」を発表しました。ミニモンスターよりだいぶ安い料金になりますが、Y!mobileの「スマホプランS」と...
Y!mobile

月10GB以下で十分、という方にはY!mobileのスマホプランS・スマホプランMがオススメ。
10分以内通話無料、データ通信もプランSが最大3GBで最安1,480円、プランMは最大9GBで最安2,480円。
ソフトバンクの快適な通信速度はそのままに、「ミニモンスター」よりはるかにオトクに使えます。
Yahoo!モバイルから申し込むと、最大15,555円分のポイント還元つき!

ソフトバンクオンラインショップ

月10GB以上使う方は、ソフトバンクの「ウルトラギガモンスター+」がオススメ。
50GBのデータ通信に加え、動画やSNSが使い放題で、最安3,480円から。
たくさん使いたい人だけ、「ウルトラギガモンスター+」に入るのをおすすめします。

LINEモバイル

とにかく安く抑えたい、という方には、LINEモバイルがオススメ。
データ容量は1GB~10GBで細かく調整でき、LINE,Twitter,Facebook,InstagramといったSNSは使い放題。
音声プラン3GBは1,690円で契約できます。
3ヶ月間は月300円で使えるキャンペーンも実施中。

Smartphone
アバター

ペンガジェッター。ペン入力のスマホ・PCに関しては、右に出る者はいないとか。
陸マイラーで、1年間に貯めたマイルは25万マイルを超えるポイントヲタクでもあります。
また、音楽も大好きで、作曲も手がけております。
広島から、あなたの物欲を刺激する「コレはおススメ!」という情報をどんどん発信しています!

詳細なプロフィール・お問い合わせ・お仕事依頼はこちらから!

MATTUをフォローする
MATTUをフォローする
MATTU SQUARE

コメント