2017/07/260 Shares

NTTドコモの端末購入サポートで購入したiPad Pro(タブレット)をシンプルプランに変更しても、解除料は発生しない(更新あり)

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

昨年末に端末購入サポートで特売されていたiPadの回線をシンプルプランに変更したのですが…
端末購入サポート解除料が発生する、という記事を見て、ちょっと冷や汗が吹き出してしまい…
確認してみました。

 
スポンサーリンク

契約回線は、昨年末端末購入サポートでiPad Pro(9.7インチ)を買った回線

今回、シンプルプランに変更した回線は、昨年末端末購入サポートでiPadを購入した回線です。

非常に使いやすい端末で、一時期戦線を離脱したりした時期もあったりしたのですが…
iPadスタンドを買ってからは、またフル活用しています。

端末購入サポートの回線を、音声化してシンプルプランに変更

端末購入サポートでデータプランに変更して購入したのですが…
今回のシンプルプラン導入に伴い、再度音声化してシンプルプランに変更しました。
(SIMはもう引っこ抜いてます)

シンプルプランの詳細については以下の記事にて。

その時にもらってきた契約書です。

全部で5枚です(一応拡大できるようにリンク張ってます)

ざっくり内容を書けば、手続きした5月27日付で、
データプラン(スマホ/タブ)【iPad】からシンプルプラン(スマホ)に変更
しています。

契約時には「端末購入サポート解除料」がかかることは案内されませんでした
上に添付した契約書にも、端末購入サポートに関する事項は記載されていませんでした。

ちなみに、音声⇔データの行き来をしても、2年縛りの更新月は引き継がれるのは以前下の記事でも言及しています。

今回も、そのまま契約完了日が2017年12月31日のまま変更になっていません。

端末購入サポートで購入したタブレット端末は解除料が発生する?

端末購入サポートで購入したタブレット端末(データ回線)について、解除料が発生すると言及していたのは、shimajiro@mobilerさんのこちらの記事。

ざっくり要約すると、タブレットを端末購入サポートで購入する場合、

・端末購入サポート適用条件として、購入時のプランに「シンプルプラン」が存在しないこと。
 (端末購入サポート適用条件(タブレット)の1項に記載)
・割引料返還(端末購入サポート解約料)の返還に関する手続き内容として、『それぞれの1.(上記端末購入サポート適用条件の1項)に定める基本プラン以外への変更・変更予約』という記載があること。

ということから、端末購入サポートで購入したiPadは、シンプルプランに変更した場合、端末購入サポート解約料が発生する、ということ。

ドコモの端末購入サポートに関するページは、以下から。

ただし、上記のページからリンクが貼られている『端末購入サポート規約』は、2017年3月1日現在のものになっており(2017/5/30現在)、シンプルプランに対応した規約がありません。

不安になって151に確認してみた

あまりにも不安、というか、もう手遅れなんじゃないか、と思い、151に連絡して確認を取ってみました。

確認の結果、契約ケースによって異なるという前置きを挟む形で、
・契約回線では『端末購入サポート解除料』は発生していないこと。
・(データ→音声への変更なので即時適用になっていることから)現時点でプランの変更が完了しており、今後『端末購入サポート解除料』が発生することはないこと。
 (端末購入サポート解除料は、発生する場合はプラン変更完了時点で発生するため、現時点で発生していないのであれば今後発生することはない)

というように断言されました。
なので、iPadを含むタブレットを端末購入サポートで購入した場合、契約回線をシンプルプランに変更しても、解除料は発生しない、ということになります。

ただし、契約により揺らぎがある可能性があるので注意

webの案内と、実際のシステムが食い違っているようです。
また、端末購入サポート規約は、上でも言及した通り、最新の情報に更新されていません。

契約によって、発生するケースがないわけではないので、不安な方は151なりドコモショップに問い合わせたほうが良いです。

[2017/6/1更新]kuropon.mobiさんの記事によると、5/23以前に契約した回線はシンプルプランに変更しても端末購入サポート解除料・月々サポート解約とはならず、5/24以降契約分は対象外となるとのことです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で