14 Shares

NTTドコモ/au/softbank、Apple watch向けに1つの番号で2台で使えるワンナンバー/ナンバーシェア提供

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

NTTドコモは2017年9月13日、先ほど発表されたApple watch Series 3 セルラーモデル向けに、「ワンナンバーサービス」を提供すると発表しました。
auも同日、ほぼ同様のサービスとして「ナンバーシェア」を提供すると発表しました。
ソフトバンクは、iPhoneやApple Watch新製品を取り扱うというプレスリリースの中で、言及されています。※2017/9/13 現在

 
スポンサーリンク

「ワンナンバーサービス」「ナンバーシェア」とは


NTTドコモのプレスリリースによると、

ドコモの回線で利用しているスマートフォンの電話番号をウェアラブルタイプなどのアクセサリ端末と共有することでアクセサリ端末もモバイルネットワークに接続ができるオプションサービスです。
ワンナンバーサービス®をお申込いただくことで、アクセサリ端末単体でも音声通話やモバイルデータ通信(LTE/3G)がご利用いただけます。

とあります。

1つの電話番号を2台で共有

どのデバイスでも同じ電話番号を利用できます。

月額定額で音声通話とデータ通信が可能

アクセサリ端末での通信は、スマートフォンで契約中の料金プランおよびパケットパックに連動して利用できます。
つまり、電話代・パケット量は、合算されるということ。

※同時に電話はできないとのこと。
※緊急機関宛の緊急通報(110,119,118)が発生した場合は、先行する通話を切断し緊急通報を優先します(先行する通話が緊急通報の場合を除く)。
※親機、子機ともに日本国内にいる場合のみ有効。親機が国外であっても、子機が国内であれば子機は通信可能。
※ネットワーク設定は子機から行うことはできない。

連携するスマートフォンと離れていても大丈夫

アクセサリ端末単独で、モバイルネットワークに接続できます。

月額使用料

NTTドコモの場合

月額:500円(税抜)
初回のみ登録手数料500円(税抜)
※2017年9月22日開始
※2018年3月31日までに手続きした場合、180日間の月額使用料と登録手数料500円が無料になります。

auの場合

月額:350円(税抜)
※2017年9月22日開始
※2018年12月31日までに初回加入した場合、180日間の月額使用料が無料になります。

ソフトバンクの場合

2017/8/13 11:00時点では、以下の文面がみられるにとどまっています。

「Apple Watch Series 3 (GPS + Cellularモデル)」でモバイルネットワークを利用可能にするオプションサービス(月額350円)を提供します。本オプションサービスを無料で利用できるキャンペーンを実施します。

月額:350円(税抜)
※2017年9月22日開始
※別途キャンペーンあり
※ドコモ・auと同様、親機のデータと共有する形式とのこと(9/13ソフトバンク発表会の質疑応答より)

必要な端末

必要な端末として、下の機器が上げられています。
スマートフォン iPhone 6/6 Plus 以降(iOS 11 以降)
アクセサリ端末 Apple Watch Series 3(GPS + Cellularモデル)

実際の運用で、スマートフォン側のSIMを別のスマホ(Androidなど)にした場合も、大丈夫なんでしょうか。
ちょっと気になります。

また、2年間の継続契約などは特に条件になっていないようです。
もともとの回線でカケホーダイ/ライト/シンプルプラン+パケットパック/シェアオプション+spモードに入っていれば問題ないとのこと。

私は、ドコモオンラインショップにて購入予定。どういう扱いになるのか(オプション品?)よくわからないのですが…

予約は、ドコモオンラインショップにて!

詳しくは、下の公式ページにて。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で