10 Shares

ソフトバンクが半額サポート for iPhone、ウルトラギガモンスター、みんな家族割を発表

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

ソフトバンクが、iPhone発表に合わせて新サービス、新プランの発表会を行っています。

 
スポンサーリンク

ソフトバンクが新サービス・新プランの発表会を実施中

あなたファースト~ストレスフリーへ~というコンセプトに、新サービス・新プランの発表会を行っています。

・料金が高い
・通信容量が気になる
・サポートが心配
の3つのストレスを解消していくサービスです。

料金面での施策

ワイモバイルからソフトバンクへの切り替えで、39,500円還元

ワイモバイルは格安回線としてシェア30%を占めています。

格安回線としてワイモバイルを使用し、ソフトバンクに切り替えることで、実質39,500円還元されます.

半額サポート for iPhone

最新のiPhoneを実質半額で利用できるサポートプランです。

24回払いだったものが、48回払いにして月々の負担料金を減らします。
3年目に機種変更し、下取りに出すことで残債が免除されます。

半額サポート for iPhoneのプログラム料は0円。月月割は継続提供です。

※auはAndroid向けに出していますが、iPhoneについては未発表です。
それに対して、「auよりも優れている」というのは、なんか違う気が…

通信容量面での施策

ウルトラギガモンスター 50GB

通信容量としては、30GBのギガモンスター使用者でも30%の人がデータ上限の制限を経験しているとのこと。
今回、ウルトラギガモンスター50GBとして、実質無制限で提供します。

50GBで7000円と、30GBの8000円より1000円のダウン。

テザリング利用料は500円/月です。
※2017年10月31日までに申し込みの場合2カ月無料

みんな家族割

家族向け、として、4人以上だとウルトラギガモンスターで一人5500円。


4人で使えば一人当たり10倍のパケット数が使える、ということ。

NTTドコモのウルトラシェアパック100は100GBで25000円。
性質が異なるので、一概に比較はできないですが、単純には単価は半分以下になってますね。

サポート面

サポート面では、iPhoneはソフトバンクショップで対応ができない、というデメリットがありました。
10/2より、修理取次できるようになります。

さらに、Yahooショッピングで、ポイント15倍になります。

ということで、目玉はウルトラギガモンスターかな?

ウルトラシェアモンスター50GBで7000円、みんな家族割で最安5500円というのは、まあ確かに破壊力ありますね。
ただ、5GBとか10GBとかの値段も下げてくれよ…と思うのは私だけ?
50GBも使い切らないでしょ…

他社はどう追従していくのでしょうか。

なお、Apple Watch対象プランの詳細については発表はなかったものの、先行のプレスリリースにて月額350円(税別)で使用可能になると言及がありました。
また、発表会にて、親機回線と電話番号は共通、プランは共有する形式だと、質疑応答にて述べています。
詳細については下の記事をご覧ください。

各社の料金プランの解説は下の記事にて。

ソフトバンクのプレスリリースは下にて。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で