【ギガホ・ギガライト・docomo with対応】スマホ月額料金をキャリア横断でシミュレーションできるツール公開中!!(ドコモ新旧, au, Softbank, Y!mobile, UQmobileに対応)

ANA国内線は特典航空券でも事前アップグレードできる!搭乗2日前から

ANAの旅・SFC修行

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

ANA国内線って、マイルを使った特典航空券では「普通席」しか取れません。
国際線は、マイルを使って予約するときに、エコノミークラスより上のランクのファーストクラスやビジネスクラス取れるんですけれど、国内線はプレミアムクラス取れないんですよね。

ただ、搭乗2日前から解禁される「事前アップグレード」「当日アップグレード」を使えば、国内線の特典航空券でもプレミアムクラス取れるんです!

ANA国内線・国際線、アップグレードまとめ

ANA国内線と国際線では、アップグレードの方法が異なります。
簡単にまとめてみましょう。

ANA国際線

ANA国際線の各クラスは、価格の安い運賃だとマイルやアップグレードポイントでアップグレードできません。

搭乗クラス現金でアップグレードマイルでアップグレードアップグレードポイント
エコノミー→ビジネス
プレミアムエコノミー→ビジネス
現金購入の航空券;△
特典航空券;ビジネスクラスを申込
現金購入の航空券;△
特典航空券;✕
ビジネス→ファースト現金購入の航空券;△
特典航空券;ファーストクラスを申込
現金購入の航空券;△
特典航空券;✕
エコノミー→ファースト

エコノミー→ビジネスに関しては、一応現金でアップグレードすることも出来るようです。

チェックイン・旅行上のご注意について | Service & Info [国際線] | ANA
【ANA公式サイト】チェックイン・旅行上のご注意について。ANAが提供する国際線の各種サービス情報はこちらから。旅の計画・準備はANAのホームページで。

アップグレードしても、積算マイルはアップグレード前のクラスに基づいて積算されます。

ということで、安く旅行したいけど上のクラスに乗りたい…という方は、国際線は使いにくいですね…
SFC修行を終えて大量のアップグレードポイントを手に入れても、そのポイントを使えない方が多い、というのもうなずけます。

ANA国内線

ANA国内線は、意外とゆるいです…

搭乗クラス現金でアップグレードマイルでアップグレードアップグレードポイント
普通席→プレミアムクラス

国内線の場合、現金購入の航空券でも特典航空券でも、アップグレードが可能です。
ただ、マイルでアップグレードすることはできません。現金かアップグレードポイントのみ。

アップグレード出来る期間が短いです。
搭乗2日前の0:00~出発時刻の20分前まで。

現金購入の航空券で、現金でアップグレードした場合は積算マイル・プレミアムポイントが50%増えます。
アップグレードポイントでアップグレードした場合は増えません。

特典航空券で、事前アップグレードする手順

ANA国内線の特典航空券を取っていて、事前アップグレードをしてみました。

アップグレード前は、このように普通席を取っていました。

「特典予約」と書いてあるとおり、特典航空券になっています。

搭乗2日前の0時にアクセスすると、「アップグレード手続き」ボタンが出てくる


搭乗2日前になると、「アップグレード手続き」というボタンが表示されます。
タップして、次の画面で「手続きへ」をタップしましょう。

変更確認して支払手続きへ

プレミアムクラスへの変更を確認し、「お支払い手続きへ」をタップします。
「お支払い手続きへ」をタップした瞬間に、指定していた普通席は解約され、プレミアムクラスに変更されます

支払手続きは、お金(クレジットカード)かアップグレードポイントで支払えます。
今回は2人分のアップグレードをするので8ポイントになっていますが、国内線のアップグレードは1人4ポイントです。


これでアップグレード完了。あとは座席指定をしましょう。


座席指定は、いつもと同じようにタップして選択すればできます。

プレミアムクラスへのアップグレード完了

このように、特典航空券でも普通にアップグレードできました。

国内線のプレミアムクラスは若干特殊な扱いにはなりますが、このようにアップグレードできるのは嬉しいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました