2017/05/070 Shares

[旅の記憶]駅弁の旅2011~春の流氷特別編~(10)ウトロ・知床

バスはウトロの街へ。
ウトロバスターミナルというバス停で、自分以外のすべてのお客さんが降りてしまいました…
ウトロの街の中に入ると各ホテルごとに停留所があったりするんですけれど、まだ12:20なのでチェックインには早いですよね~
皆さん、どこへ行かれたんでしょうか…

まず、自然の雪の大地を踏みしめに行く!

自分はというと、その先に進みます。知床自然センター。

このセンター自体には用はないんですが、待ち合わせ場所なので…え、相手?だれでしょうw
ま、お昼を食べないとと思って見てみたら…「鹿肉ハンバーガー」!
これは買うしかない!

ごめんなさい、食券の写真でw
食べたのはこちらです。

う~ん。なんともいえない、このハンバーガー!
おいしかったですよ!臭みとかもそれほど感じなかったし。

知床自然センター、誰もいない静かなとこなのかなーと思ったら、小さな子どもたちが何人も来てて、食堂でかくれんぼしてましたw
かわいいー!

本当は流氷シーカヤックをするはずだったんですが、朝の電話で中止が伝えられ、代わりのツアーをやってくれるとのことだったんですが…
え、自分ひとり?
どうやら、ガイドさん(女性)と1対1でツアーという夢のような時間にw
さあ、まずは荷物をコインロッカーに預け、貸してくれたスノーシューを装着!

いいね~ほしくなります!積もった雪の中は沈まずに、結構すいすい歩けちゃいますよ!

看板がこんなに雪に埋もれている…わかりますよね、この雪の積もり具合。
これぐらい積もってくれていた方が楽しいものです。全部解けるのには5月までかかるそうです。


この木、なんの木でしょう?

正解は、かしわです。
かしわは、春になって新芽がでるまで、葉を落としません。
どんなに寒くても、どんなに風が強くても、新しい葉が出るまでは今の葉を持ち続け、一冬を乗り越えていくのです。
ここは、ちょっと歩くと海が見える丘。海が近いので、その分風がものすごく強いです。
寒くて強い風に耐えるために、木々は固まって森を作ります。おしくらまんじゅうのようなものです。
でも、かしわは違う。風に立ち向かうべく、森から外れて丘の中に身を構えます。

こんな勇敢なかしわに、なりたいね。

見方を変えれば、「そんな生態系なんだから、まあいいじゃん」みたいなとらえ方できますが、きっと長い時間かけて知床に来て、この景色を見ると全然とらえ方が違います。
本当に素晴らしい経験ができたと思います。

天気は曇ってはいましたが、奇跡的にそこまで天候が悪いわけではなく、風も穏やかで、ガイドさんも珍しいと言っていました。
もう少し歩くと、目的地「フレペの滝」につきます。

フレペの滝は、滝なんですが凍ってます。ご覧のとおり。
でも、ちょろちょろ水が流れてるんですよ。双眼鏡で見ると分かります。旅に双眼鏡が必須だということがこれでよくわかります。後で買いに行こう。
ここ、かなり急勾配な坂で、人間だったら一度足を滑らしたら二度と帰ってこれないような感じなんですが、シカはそれに耐えてほとんどない草を食い漁っています。
実際、冬場のシカの食料はほとんどないらしく、近くの森の樹の皮も食い漁っているそうです。樹の皮は一度はがれると元に戻ることはなく、枯れていくだけですから、樹にとって生命線なのです。
生態系を維持するために、許可を得てシカを飼ったりしている、とも話していたような気がします。

ここ、海側見るとめっちゃきれいなんですよ!

ちょっと青い水面が見えるぐらいがちょうどいいかもしれない。コントラストが半端ない。
本当に来てよかった。

宿も最高の宿!!!また来たい!!!

ガイドさんが宿まで送ってくれました。宿はいいところです。
温泉がすごく気持ちいい。3回ぐらい入りましたw
お食事もおいしかったです。今までは素泊まりのホテルを転々としてきましたが、せっかくウトロの街に来たんですから、おいしいものを食べないと!

おいしいお食事にはおいしいビール!わなびう!
部屋食じゃなくて食堂で食べたんですけど、1人で宿泊している人は4人いたようです。その中の3人はお会いしたのですが、食事中はテーブルごとに妙な距離感があって話せず…
そのあと夜は、「オーロラファンタジア」というイベントがウトロの港のあたりで開かれています。どうやら、宿の人が送り迎えしてくれて見に行けるということで、行くことに。
一緒に行った宿泊客は、自分以外は一人だけでしたが、先ほど食事したときにななめ前の方に座っていた女性の方でした。う、美しい…
一期一会というのはまさにこういうことで、旅先での出会いを大切にしていきたいですね。
その方とはオーロラファンタジアから帰ってきても、食堂で飲んで話してたんですが、結構な旅好きらしく、今回も流氷を見るために東京からはるばる来たらしいです。
で、もともと昼にやるはずだった流氷シーカヤックにも申し込んでいたらしいんです。なんという偶然。
その人とはそれ以来あっていませんが、また旅のお話を聞きたいなぁとも思います。

この日はRYTHEMの解散ライブの再放送をUstreamでやってたんですよね。部屋に戻ったらdocomo回線から必死になって見てましたw
あ、あと、この日の「飛び出せ科学くん」(だっけ?)で、偶然ウトロの特集をやってたんですよ。なんと偶然!

さあ、明日は早起きしなくては、ということで、もう一度温泉につかってから、就寝しました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で