MATTU SQUARE

ANA プレミアムクラスのPremium SABO(茶房、茶菓)を比較してみた

calendar

reload

ANA プレミアムクラスのPremium SABO(茶房、茶菓)を比較してみた

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

今回は、国内線プレミアムクラスで提供されているPremium SABO(茶菓)を比較してみました。

スポンサーリンク

Premium SABOとは?

プレミアムクラスに搭乗した場合、機内食が提供されます。

プレミアムクラス パンフレット(2-3ページ(2017現在))

プレミアムクラス パンフレット(2-3ページ(2017現在))


13:01-16:59の時間帯に出発する便に限り、Premium SABOとして茶菓が提供されます。
その他の時間帯は、朝昼夕とメニューは変わりますが、Premium GOZENという名前です。

今回は、Premium SABOにフォーカスを当てて、1月~3月での移り変わりを比較してみようと思います。

全ての写真において、上げているメニューはNH1862便(沖縄・那覇発→広島行)の機内で提供されたものです。

Premium SABO

Premium SABOの構成

Premium SABOの構成は、下のような2段組。

一つは軽食、もう一つはお菓子の構成になっています。

おつまみが映っていますが、アルコール類を頼んだ場合についてくる他、リクエストすればだれでももらえます。
あられせんべいなどの詰め合わせで、他時間帯と変わらないです。

1月のPremium SABO


一月のPremium SABOのお菓子は、福岡にあるジャック 大濠本店のお菓子。
右側の軽食のサンドイッチ、結構好きです。

2月のPremium SABO


二月のPremium SABOのお菓子も同じく、福岡にあるジャック 大濠本店のお菓子。
ただし、お菓子の中身は変わっています。おいしいです。

3月のPremium SABO


三月のPremium SABOのお菓子はアトリエうかい。東京・神奈川にレストランを展開するうかいグループの洋菓子店です。

ちょっと今回のお菓子、あまりにも衝撃的で個別に並べて写真を撮ってしまいました。

ワインにぴったりで、塩気のあるお菓子と、甘いお菓子、それぞれがあるのが好印象でした。

お茶菓子にはワインが進みます

Premium GOZENは和食がメインなのに対し、Premium SABOは洋菓子がメインなので、コーヒーにも、スパークリングワインや赤・白ワインにもぴったりです。
プレミアムクラスに搭乗予定の方、ぜひ楽しんでみてください!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

コメントを残す

MATTUとは?

MATTU

MATTU

ごくごく普通であくまで理系な社会人ブロガーのまっつーが、仕事の荒波に揉まれる姿と、それでも前向きに生きる姿を描いた勇気と成長の一ページである!
毎日のふとした時、若さと渋さの間で揺れるナイス20′sのアナタに贈る『鼻歌みたいなブログ』をツボなつぶやきとともにお楽しみ下さい!

スマホ・ガラホ・PCや家電、お得なポイント・マイル・カード利用法、旅行に関する記事を書きまくっています。ぜひ、おくつろぎながらご覧ください!

ご質問・ご意見やお仕事依頼などありましたら、Twitterの@sunmattuへリプライ・DMか、
himattu あーっと sunmattu.net
までメールをお送りいただければと思います。
(迷惑メール回避のため、あーっとは@に置き換えてください) [詳細]

folder その他

まだ子どもを産んでいない夫婦なら、ぜひ積極的にインコを飼うべし!
インコが来てから二週間がたった
初めてインコが家に来た日
more...