【iPhone 11シリーズ発表】スマホの機種代金と維持費をキャリア横断でシミュレーションできるツール公開中!!(ドコモ, au, Softbank, 楽天, Y!mobile, UQmobileに対応)
あなたのイベント・セミナー YouTube Liveで配信しませんか?

複数カメラを切り替えたり、テロップをつけたり…
ちょっと工夫を凝らした配信も可能です!
週3でYouTube Live生放送を手掛けるMATTUが全力サポートします!!

詳しくはこちら

Samsung Notebook 9 Penの2019年版,発売開始!結構違うスペックを2018年モデルと比較!

Galaxy Book

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

Samsungは、Notebook 9 Penの2019年新モデルを発表しました。
2018年モデルユーザーとしては、結構かゆいところをアップデートしている印象で使いやすく進化しているように思います。

また、米Amazonで予約開始しています。3/17発送開始。

スポンサーリンク

Samsung, Notebook 9 Penの2019年新モデルを発表!2018年モデルとスペックを比較してみる

新モデルのNotebook 9 Penは、Galaxy Note9のオーシャンブルーとカラーが揃っています。

Sペンは従来同様のレイアウト

Sペンの大きさや筐体のレイアウトなどは2018年版とそんなに変わらないです。

SペンはもともとGalaxy Noteシリーズの本体に挿入されているようなきしめん型のペンが入っており、今回のNotebook 9 Penでも変更はありません。
ただし、SペンのカラーリングはGalaxy Note9と同じですが、Bluetoothのリモコン機能やバッテリーは搭載されていません。
バッテリー無しでペンがかけるのはSペンのいいところ。
反応速度は2018年モデルの2倍に向上しているとのことです。更に書き心地が良くなっていそうですね。

Galaxy Note8, Galaxy Book, Notebook 9 Pen, STAEDTLER Noris DigitalのSペン徹底比較!
こんにちは、ペンガジェッターのMATTU(@sunmattu)です。これまで、iPadとApple Pencil, DPT-RP1, Surfaceシリーズなどたくさんのペンガジェットを書き比べてきました。その中でも、最も機動性と書き...

ポートが大幅に変更。電源コネクタがUSB-Cに統合

2018年モデルのNotebook 9 Penは同軸端子の電源コネクタやHDMI端子がついていました。

今までのNotebook 9シリーズは、ポートの数は違うにせよ、だいたいこの構成でした。
また、右側面にもUSB-A(3.0)端子がついています。

2019年モデルはポートが大幅に変更されています。

左側面・右側面ともUSB-Cポートに変更されています。
3つのUSB-Cポートのうち2つはThunderbolt3とのこと。

個人的には、まだUSB-Aの機器がかなり多いのでUSB-Aを搭載してほしかったという気持ちはありますが…
ハブを使うのが主流になるのでしょうか…

Notebook 9 Pen新旧モデルのスペック比較!

Notebook 9 Penの2018年モデルとのスペックを比較してみましょう。

機種Notebook 9 Pen 13″
(2019)
Notebook 9 Pen 15″
(2019)
Notebook 9 Pen
(2018)
CPUCore i7-8565UCore i7-8565UCore i7-8550U
RAM16GB16GB8GB
ROM512GB512GB,1TB256GB
本体サイズ307.9×206.2×14.9mm347.9×229.1×16.9mm310.5×206.6×16.5mm
重さ1120g1560g995g
画面13.3インチ15.0インチ13.3インチ
バッテリー54Wh54Wh39Wh
GPUIntel UHD GraphicsNVIDIA GeForce MX150(2GB)Intel UHD Graphics
フロントカメラHD IR Camera
画素数未発表
HD IR Camera
画素数未発表
5MP
リアカメラなしなしなし
スピーカーAKG StereoAKG stereostereo
認証顔・指紋顔・指紋顔・指紋
入出力ポートThunderbolt3(x2)、USB-C(x1)、ヘッドホン、
microSD
Thunderbolt3(x2)、USB-C(x1)、ヘッドホン、
microSD
電源コネクタ、HDMI、
USB-C、ヘッドホン、
microSD、USB-A

RAM/ROMも倍に増強されています。
クリエイター向けを謳っていることもあり、納得ですね。

2019年モデルは、バッテリーも強化されています。
2018年モデルが1kg切りを達成するためにバッテリーが削られたの対し、2019年モデルは2017年のNotebook 9 Pro同等の54Wh搭載。15時間持ちます。
バッテリーが多いのは非常にありがたいです。

さらに、15インチモデルはGeForce MX150も搭載。グラフィック・動画編集される方はかなり嬉しいのではないでしょうか!

気になる価格は…

気になる価格ですが…

2019年モデルは15インチ版、512GBで1599ドルとなっています(米Amazon)
512GBモデルのGPUはIntel HD Graphics 620になっています。

15インチ版の1TBモデルも出ています。1799ドル。
こちらのGPUはGeForce MX150です。
2万円程度の差でSSDが倍、GPUも強化されているので、1TBの方がおすすめですね!

フルスペックがいらないのであれば、2018年モデルでも満足に使えるスペックでお値段もお手頃です。

Galaxy Note8 Sペンの書き心地がLaptopに!Core i7,2in1のNotebook 9 Penの開封レビュー!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note8のSペンの書き心地が最高すぎて、ほかのペンが使えなくなった…という方、多いと思います。私もその一人。Sペンが使えるメインPCがあったら、非常にうれしいです...

コメント

  1. アバターHT より:

    いつもためになる最新情報をどうもありがとうございます。とても参考になっています。

    自分も Notebook 9 Pen を愛用していて最高に気に入っているのですが、2019年モデルの13インチ版が市場価格より相当安く出ていたので思わず購入してしまいました! 個人的には大正解だったと思っています。何より、鮮やかなメタリックブルーが本当にカッコいいです。イエローのペンとのコントラストも何ともかわいい。もちろん外見だけじゃなく、Mattuさんが書かれていたように中身もアップグレードされているので、Notebook 9 Pen好きの方であれば買って損はないのではないでしょうか。15インチ版にも興味があるので、そのうち安くなったらそっちにも手を出してしまうかも、、、。それほど魅力的なシリーズだと個人的には思っています。是非今後も継続して出し続けて欲しいですね。

    以上、嬉しくて思わず書き込んでしまいました。これからも良い情報をどうぞよろしくお願いします!

    • アバターMATTU より:

      ありがとうございます!
      私も2019年版のNotebook 9 Pen非常に気になっています。HTさんの感想見ているといい機種のようでよかったです。私も15インチモデル狙おうかなと思います!

  2. アバターHT より:

    わざわざご返信をどうもありがとうございます。

    新型 Notebook 9 Pen は前モデルより少しだけ重くなりましたが、バッテリーの持ちも良くなって音質も良くなって個人的には超大満足です! また、前回書き忘れましたが、この機種のもう一つの利点は底部を外すのがとても簡単で、SSDの換装が容易だというところですよね。早速 2TBに増強してしまいました!あと数年はこの機種でいけそうです。(でも新型が出たらまた欲しくなるのでしょうね、、、)

  3. アバターpiro より:

    すみません、とても興味があるのですが、どこで購入できそうでしょうか?
    教えていただけると幸いです。

タイトルとURLをコピーしました