2017/05/070 Shares

Let’s note RZ6を使ってみて…ファーストインプレッション!!!

こんにちは。MATTUです。
Let’s note RZ6を使い始めて5日が経ちました。
使い始めて気になった点、というのもそんなにないんですが、ちょっと書いてみます。

軽い!

コンパクトなだけあって、相当軽く感じます。VAIO Pと同程度か、それよりも軽いと思うレベル。
正直、持っている心地がしないです。

打ちにくさを感じないキーボード

買う前に家電量販店でさらっと触りまして、そんなに問題ないかなぁと感じながら、小さいからやはり多少打ちにくいかなぁと不安に思っていました。
到着して、何日か触ってみましたが、いまのところ特別打ちにくいだとか、そういう感じはしません。
きちんと、ブラインドタッチもできます。

VAIO Pを長年使ってきて、慣れたからでしょうか…
img_07941
「開封の儀」の記事にも書きましたが、キーボードの大きさは大体同じ程度、縦は多少短いですが、そんなに変わりません。
4年ぐらいのブランクがあっても、意外と慣れは残っているものですね。

しかし、CtrlとFnの配列だけは気に食わない…

普通のキーボードと、FnとCtrlの配列が逆なのです。
Crtlが一番左端なのが手で覚えているので、左端がFnなのが妙に納得いかない。。。

しかし、それを切り替えできる方法がありました。
それについては、次の記事でご紹介します。

音質は…気にしない人ならいいかも…

VAIO Duo 13のスピーカー音質がすごく良かっただけに、Let’s note RZ6のスピーカーだけはあまり音質が良くないと感じます。モノラルスピーカーで、音楽などそんなに音質はよくありません。ヘッドホンで聴く人は、そんなに気にしなくていいと思います。

全体的に、大満足!

そのほかでは、ファンが大回転するようなことがなく、非常に静かです(VAIO Duo 13はすごくうるさかったので。。。)
全体的に大満足です。もう少し触りつつ、気になった点あればまたレビューしたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で