【docomo with , au, UQ】コスパ抜群!AQUOS sense SH-01K, SHV40, AQUOS sense lite SH-M05のスペックと価格を比較!

Smartphone

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

ドコモauUQ mobileが、それぞれ11月に発売を発表した、SHARPのスマートフォン、AQUOS sense。
今回は、AQUOS senseのスペックと価格を見てみましょう!!

AQUOS senseのスペックを徹底分析!

AQUOS senseはエントリーモデルの位置づけのスマートフォンです。
そのため、価格が抑えられた、とてもリーズナブルなスマートフォンになっています。

各社とも、スペックは同じです。差は色のバリエーション、ロゴの有無ぐらい。

項目AQUOS sense
ドコモ版SH-01K
au版SHV40
UQ mobile版
AQUOS sense lite
SH-M05(SIMフリー)
ディスプレイ5.0インチ フルHD5.0インチ フルHD
CPUSnapdragon 430Snapdragon 430
OSAndroid 7.1
(8.0対応予定)
Android 7.1
RAM3GB3GB
ROM32GB32GB
メインカメラ1310万画素1310万画素
フロントカメラ500万画素500万画素
バッテリー2700mAh2700mAh
大きさ144x72x8.6mm144x72x8.5mm
重さ148g147g
防水IPX5/8IPX5/8
防塵IP6XIP6X
おサイフケータイ
Wi-Fi
Bluetooth4.2
ワンセグなしなし

RAM 3GB,ROM 32GBと、エントリーモデルながら申し分ない容量を積んでいます。
おサイフケータイなどには対応。
ワンセグには対応していませんが、TV SideViewなどのアプリを使えばテレビを見れるので、そんなに問題ない気もします。

項目ドコモ版 SH-01Kau版 SHV40UQ mobile版SIMフリー版 SH-M05
Silky White
Velvet Black
Champagne Gold
Frost Lavender
シルキーホワイト
ベルベットブラック
オパールグリーン
ミスティピンク
シルキーホワイト
ベルベットブラック
エアリーブルー
White
Black
Gold
Pink(IIJmio限定)
ターコイズ(mineo限定)
キャリアロゴの位置前面指紋センサの上背面 下なしなし
発売時期2017年11月10日2017年11月2日2017年11月22日2017年12月1日

色については、ホワイトとブラックは共通、ゴールドとラベンダーはドコモ限定、グリーンとピンクはau限定、ブルーはUQ限定です。
ロゴの位置は、docomoはめちゃ目立つ位置にあるのに対し、UQ版はロゴなし。SHARP,AQUOSロゴのみです。
ロゴを気にされる方は是非ご参考に。

ドコモ版のロゴ。

au版のロゴ。

UQ mobile版。ロゴはありません。

SIMフリー版AQUOS sense lite SH-M05のIIJmio限定版は、ピンク色がラインナップされています。

気になる、AQUOS senseの価格は?

気になる、AQUOS senseの価格は…

項目ドコモ版 SH-01Kau版 SHV40UQ mobile版SIMフリー版 SH-M05
IIJmio
mineo
一括購入価格30,456円32,400円31,212円33,480円
月々の割引docomo with
1500円/月
ずっと割引
毎月割※
645円×24回
(総額16200円)
マンスリー割
プランS:756円
プランM・L:1256円
なし
実質購入金額2年後 -5544円16,200円※プランS:540円
プランM・L:0円
33,480円

※au版は、auピタットプラン・auフラットプランで契約する場合は、毎月割の対象外になります。
 毎月割の価格は、スマートパス加入時の価格です。

ドコモは、docomo withでずっとお得!

ドコモ版docomo with対象機種になっていますので2年以降もずっと1500円割引です。

auは、ピタットプランがお得かも

AQUOS senseを購入する方は、そこまでデータ使用量は多くないと思われます。
au新料金プランとして、「auピタットプラン」・「auフラットプラン」を提供しています
auの新旧プランと比較すると、

条件カケホとデジラ(旧)
毎月割対象
ピタットプラン(新)
月3GB弱+5分以内通話無料5500円5480円
月2GB弱+5分以内通話無料5500円4480円
月2GB弱3980円

※上記と合わせて、ビッグニュースキャンペーンにより、2017年中に申し込むと、1年間毎月1000円割引があります。
※上記価格にはスマートバリュー・毎月割などの割引は加味していません。

旧料金プランのほうは、カケホ・スーパーカケホしか選べません(通話無料でないシンプルプランの設定はありません)。

2GB弱使う方・電話をそんなにしない方はピタットプランがお得です。

docomo withやauピタットプランを駆使して、おトクにAQUOS senseを使おう!

スマホは持っておきたい、でも、そこまで多くは使わない、という人には、docomo withauピタットプランはかなりお得なプランになっています。
AQUOS senseも、コスパのいい端末に仕上がっていて、使うのが楽しみな端末です。

ぜひ、購入してみてください!
(私もdocomo withで購入しました!)

ドコモオンラインショップはこちらから。

auオンラインショップへはこちらから。

コメント