auのMNP予約番号を発行しようとしたら、コジ割ポイントに加え最新機種を半額で勧められた!

料金プラン

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

auのTORQUE X01を契約してから1年が契約しました。
3年契約であることと、そんなに回線を使っておらず、ドコモで2画面スマホのM Z-01Kを格安で使えるようになることから、MNP予約番号を発行することにしました。

すると…なんだか不思議な事に、めちゃくちゃお得な価格を聞けました…

auのMNP転出引き止め作戦には、コジ割だけでなく、電話口限定のキャンペーン価格もある!?

一般的に、ドコモ・au・ソフトバンクでは、MNPする際に「ポイントをあげる代わりに、MNPを考え直してみてくださいね」という引き止めポイントが存在しています。

今回、auからドコモに1回線MNP転出するために、auのMNP予約センター(0077-75470)に電話をかけてみると…

お知らせしたいキャンペーンが2つある、と言われました。

引き止めポイント(コジ割ポイント、コジポ)

コジ割ポイント、とか、コジポ、と言われますが、1ヶ月後の月末まで有効のキャンペーンポイントが付与されます。
これは、すべてのスマホを購入するときに使えます。

私は、15000ポイントもらえまして、4/30まで有効とのことでした。

auオンラインショップへはこちらから。

ただし、MNP予約番号を発行すると無効になるとのこと。注意が必要です。

「機種変更キャンペーンセンター」に転送して、半額程度のオトクな価格で購入できる!

MNP予約センターに電話したのですが、
「キャンペーンセンターにおつなぎして、iPhone7や8,Xperiaなどをオトクな価格でご案内できる」
と説明がありました。
※もらったコジポ(15000pt)も利用可能。

というので、興味を持って転送してもらいました。

価格は半額にも!

機種変更の価格は、

端末通常購入価格電話口だけの価格
iPhone 7(32GB)64,800円37,800円
Xperia XZ190,720円47,210円

と、通常の半額程度で購入できるとのことです。

※ピタットプランは毎月割の対象外のため、毎月の割引はされません。
ビッグニュースキャンペーンの1年間毎月1000円割引は適用されます。

転送されたその電話で即決しなければならない

コジポに関しては、1ヶ月ちょっと猶予があるわけですが…
その特別料金は、キャンペーンセンターにつないだその電話でしか受け付けてくれません。

つまり、即決しなければならないのです。

引き止め用の施策なので、auに残りながら使いたい方にはぜひおすすめ!

対象機種はiPhone8,iPhone7,Xperiaだけでなく、Qua Phoneなども提案してきたので、結構幅広い機種が該当するんじゃないかと思います。
半額まで値引きされるというのは、その電話専用・即決のみ、とはいえ、通常の機種変更購入者・利用者に対して申し訳ない、という気持ちはないのだろうか…
と、少し冷めてしまうレベルですが…

すぐほしい機種がある方は、一度電話してみることをおすすめします!

auオンラインショップへはこちらから。

コメント