【iPhone 11シリーズ発表】スマホの機種代金と維持費をキャリア横断でシミュレーションできるツール公開中!!(ドコモ, au, Softbank, 楽天, Y!mobile, UQmobileに対応)
あなたのイベント・セミナー YouTube Liveで配信しませんか?

複数カメラを切り替えたり、テロップをつけたり…
ちょっと工夫を凝らした配信も可能です!
300回以上YouTube Live生放送を手掛けるMATTUが全力サポートします!!

詳しくはこちら

iPhone 8 (PRODUCT) RED Special Edition 64GBを買ってみたよ!美しすぎる筐体と,見合わない安さが魅力

Smartphone

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

誘惑に負けて、iPhone 8 (PRODUCT) RED Special Editionを買ってしまいました。
今回は、その外観レビューです。

スポンサーリンク

iPhone 8 (PRODUCT) RED Special Edition,開封の儀

そもそも、なんで買ってしまったのかというと…

  • ドコモのSIMがもう一枚欲しかった
    →PCに挿してたSIMを車載に回してしまったので、PC用のSIMが欲しい
  • 手元のiPhone 6sとiPhone 5Sを売ると、端末購入サポート入りしているiPhone 8がちょうど手に入る金額になる
  • という2つが主な理由です。

    つまり、都合のいい理由をつけて、ちょうどコストが抑えられる最新機種が手に入る、というわけ。
    コストについては、後で説明します。

    外箱


    箱に描かれている赤色のiPhone 8は、実物よりも鮮やかに見えます。
    今回に限った話ではありません。
    開けると…

    こんな風に、PRODUCT RED仕様の紙の入った説明書類がお目見えします。
    ドキッとしますよね。

    内容物一覧


    中身は説明書類、本体、イヤホン、ライトニングケーブル、ACアダプターです。

    端末が美しい

    端末がとにかく美しいです。

    背面と左側面


    背面はガラス。側面はアルミの仕様になっています。
    iPhone (PRODUCT)REDのロゴが浮き出てくるように美しい。
    技適を含めた認証表示が背面にないのは、iPhone 8の通常版と同じです。

    そして、この赤は本当にため息が出るほど美しい。
    開封生放送を見ていただいた方はお分かりと思いますが、端末と対面したときのテンションの高さは異常です。

    上面と右側面・カメラ


    エッジはガラスではなくてアルミなんですけど、きれいな加工なんですよね。
    非常に美しい。
    アンテナラインがさりげなさすぎるのが、また妙にいいです。
    iPhone 6,7系統とは異なる、ガラス背面ならではのデザインですね。

    もちろんSIMスロットも赤


    やっぱり、一番テンションが上がるのはここでしょうか。
    SIMスロットは、本体よりも濃い赤になっています。
    細かいところにも気配りを忘れないApple、さすがです。

    やっぱり…重いのか?

    iPhone 7(138g)と比べるとiPhone 8(148g)は重く感じるとは思うのですが…
    iPhone 6s(143g)と比べると…ほぼほぼ互角です。
    まあ、気持ち重いかなーと思うぐらい。

    重さの値はあとで調べて、納得したぐらいの数値なので、感覚的にはあっていると思います。

    初期設定は、元のiPhoneを隣に並べるだけ

    初期設定は非常に簡単です。

    初期設定をする前に、iTunesでバックアップとSuicaのサーバー退避をお忘れなく

    新しいiPhoneを初期設定する前に、iTunesで元のiPhoneを暗号化して手動バックアップしておきましょう。

    また、Apple watchの再設定の際にSuicaが吹き飛んだら困るので、Suicaだけはサーバー退避しておきます。

    Apple watchアプリ内のWalletから、Suicaを選択し、「Suicaを削除」します。
    これは、端末内からSuicaのデータをサーバーに移動させるだけなので、残高があっても安心して削除できます。

    ついでに、LINEを使っている方は、iCloudにトーク履歴を一括バックアップとっておきましょう。
    設定>トーク・通話>「トークのバックアップ」、で、iCloudに一括バックアップ取れます。

    電源を入れた新しいiPhoneの隣に、元のiPhoneを並べてみる

    電源を入れ、言語・地域を選択し、規約に同意すると、「クイックスタート」が現れます。

    古い端末(左)も新しいほう(右)もiOS 11であれば、簡単にデータを移行できます。
    並べて、ロックを解除してみましょう。


    すると、新しいiPhoneのほうに破裂しかけた球のようなドット絵が動いている様子が現れるので、それを古いiPhoneで映します。
    すると、データの移行が完了します。

    といっても、ネットワークやApple IDの設定などを省略できるだけなので、完全にデータを移行したい人は、iTunesに暗号化してバックアップしたデータを復元してください。

    古いiPhoneにペアリングしていたApple watchを、新しいiPhoneにペアリングしよう

    新しいiPhoneの設定終盤に「Apple watchを新しいiPhoneにペアリングしますか?」という画面が出てきます。
    OKを押すと、Apple watchに「新しいiPhoneとペアリングしますか?」と現れます。

    画面をスクロールして「OK」を押しましょう。

    ちょっと時間はかかりますが、ちゃんとそのままペアリング変更できます。

    新しいiPhoneかApple watchに、サーバーに退避させたSuicaを入れよう

    先ほどサーバーに退避させたSuicaをもう一度投入します。
    iPhone 8に入れる場合はiPhone 8の「Wallet」アプリから、Apple watchに入れる場合は、「Watch」アプリの「Wallet」の項目から、追加します。

    iPhoneのApple Payに追加する場合は背景は白、Apple watchのApple Payに追加するときは背景は黒になります。
    お間違えの無いようにしてください。

    Suicaを選択すると、自動的に先ほどサーバーに退避したSuicaが出てきます。

    残高もそのまま。
    1枚目のSuicaですので、アクティベーションが完了すると、そのままエクスプレスカードに指定されます。

    ドコモのiPhone 8 PRODUCT REDは、端末購入サポートで安い!

    MNP契約と、新規契約の場合、NTTドコモのiPhone 8, 8 PlusのPRODUCT REDは非常に安いです。
    端末購入サポートと、春のiPhoneデビュー割という2つの施策の適用につき、端末購入時に割り引かれるので、最安一括22,680円で購入できます。

    ※機種変更の場合は、月々サポート適用になります。ご注意ください。

    機種iPhone 8 64GBiPhone 8 256GBiPhone 8 Plus 64GBiPhone 8 Plus 256GB
    ドコモ定価
    (割引なし一括)
    88,776円106,920円100,440円118,584円
    ドコモ
    割引価格
    (MNP/新規)
    ▲57,672円
    さらに▲8,424円
    (一括22,680円)
    ▲57,024円
    さらに▲8,424円
    (一括40,824円)
    ▲57,024円
    さらに▲8,424円
    (一括34,344円)
    ▲57,024円
    さらに▲8,424円
    (一括52,488円)
    ドコモ
    月々サポート
    (機種変更)
    ▲2,376円×24回
    (実質31,752円)
    ▲2,367円×24回
    (実質50,112円)
    ▲2,367円×24回
    (実質43,632円)
    ▲2,358円×24回
    (実質61,992円)

    端末購入サポートなので、最低利用期間13ヶ月必要

    端末購入サポート期間中は、解約や機種変更すると違約金として端末購入サポートの割引額の半額が請求されます。
    例えば、iPhone 8 64GBの場合、新規一括価格は、

    88,776円-57,672円(端末購入サポート)-8,424円(春のiPhoneデビュー割)=22,680円

    になります。13ヶ月以内に解約・機種変更などすると、端末購入サポートの半額が違約金が発生しますので、

    57,672円÷2=28,836円

    が違約金として課せられます。

    端末購入サポート期間中の維持費

    端末購入サポート期間中の維持費は、もともとシェアパックを組まれている方の場合、

    項目料金
    シンプルプラン
    (家族内通話無料)
    980円
    spモード300円
    データシェアオプション500円
    ドコモの学割
    (25歳以下)
    -1500円
    25歳以下
    それ以外
    280円
    1780円

    となります。
    ドコモの学割対象者は、維持費を考えても、1年間のコストは

    280円/月×12ヶ月+22,680円(端末代)+3,000円(新規契約事務手数料)=29,320円(税抜)

    と、3万円以内に収まってしまいます…

    1年後はdocomo with機種を購入すれば、引き続き月額280円が、次回機種変更するまで継続します。

    こんな美しい機種が、3万円で購入できるなんて!信じられない!

    私はこんなにハードの美しいiPhone 8 (PRODUCT) RED Special Editionが、3万円で購入できるとは、信じられない、と思いました。

    ちなみに、私はiPhone 6sとiPhone 5Sを持っています。
    この2台を買い取ってもらえば、2万円になるので、実質1万円!

    こりゃ、たまげた!!!

    ということで、非常に美しいiPhone 8 (PRODUCT) RED Special Edition,手に取ってみてくださいね!

    ドコモオンラインショップ

    店頭では負担しなければならない「頭金」「新規契約事務手数料」「機種変更事務手数料」が無料!
    24時間いつでも購入できるし、手続き中の待ち時間もなし!!
    おトクにドコモでスマホ・ケータイを買うなら、公式で安心のドコモオンラインショップで!!

    auオンラインショップ

    店頭でかかる「頭金」が無料!もちろん送料も無料!
    24時間いつでも購入でき、手続き中の待ち時間もなし!!
    おトクにauでスマホ・ケータイを買うなら、auオンラインショップで!!

    ソフトバンクオンラインショップ

    店頭でかかる「頭金」が無料!もちろん送料も無料!
    24時間いつでも購入でき、手続き中の待ち時間もなし!!
    おトクにソフトバンクでスマホ・ケータイを買うなら、公式で安心のソフトバンクオンラインショップで!!

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました