【iPhone 11シリーズ発表】スマホの機種代金と維持費をキャリア横断でシミュレーションできるツール公開中!!(ドコモ, au, Softbank, 楽天, Y!mobile, UQmobileに対応)

【開封レビュー】画質とコスパを両立した最強スマホGoogle Pixel 3aの性能・カメラ・電池持ちを検証!!

Google

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

au, ソフトバンクに続いてドコモも分離プランを導入されました。
端末購入補助がなくなるので、端末を購入してから2年間は少なくとも通信料金の負担が増えます。
ゆえに、負担を軽くするには、性能を抑えた安いスマホを使うのが一番。

でも、カメラはきれいに撮りたい、ですよね?
そんなあなたにぴったりなのがGoogle Pixel 3aです。
5月17日に発売されたGoogle Pixel 3aは、端末の性能(CPUなど)は若干抑えつつも、カメラは最高機種のPixel 3と同じものを搭載しています。
今回は、Google Pixel 3aの処理性能・カメラをレビューしながら、Pixel 3aのコスパの高さを検証しましょう。

ドコモのGoogle Pixel 3aは6/7(金)発売です。
46,656円と、最安値で購入可能。

Googleストア版・ソフトバンク版はすでに発売中。

スポンサーリンク

Pixel 3aの特徴と、Pixel 3との違いは?

Pixel 3aは、2018年11月に発売されたGoogle Pixel 3の廉価版となっています。

Pixel 3aの外観

Pixel 3aは、Black, White, Purple-ishの3色が発売されています。
Googleストアソフトバンクからは3色とも、ドコモからはBlackとWhiteが発売されます。

今回私が購入したのはPurple-ishです。

薄い紫色で、一見すると白に似ています。
なんともおしゃれ。
うっすらと2トーンでかっこいいですね。


左側面はSIMトレイが、下面はUSBポートがあります。
micro SDは非対応。USBポートはPower Delivery(PD)の急速充電には対応していますが、USB 2.0対応となっています。

上面には3.5mmイヤホンジャック、右側面には電源ボタンと音量上下ボタンがあります。
電源ボタンは黄色のワンアクセントがおしゃれ。


画面側は、ベゼルはさほど気になりません。
ノッチがないのが逆にいい気もします。
上の画面は、最初の起動後セットアップ前のブート画面です。

Pixel 3aとPixel 3a XLの違い

Pixel 3aPixel 3a XLの違いは、大きさ・電池容量のみです。
スペックはほぼ同じ。

Pixel 3aはiPhone 8とiPhone XS Maxの中間ぐらいの大きさ。


手に馴染む方を選ぶと良いでしょう。

Pixel 3aとPixel 3の違い

Pixel 3aはPixel 3の廉価版ですので、全体的な性能はPixel 3のほうが上です。

ただし、電池容量の微増、オーディオ端子の有無などでは、Pixel 3aのほうがいいものもあります。

また、カメラはPixel 3Pixel 3aでは同じパーツが利用されています。
なお、Pixel Visual Coreは画像処理エンジン。
Pixel 3はハードを載せていますが、Pixel 3aはソフト処理されます。
Pixel Visual Coreの有無による画質の差はありません。

大きさはほぼ変わらないですが、Pixel 3のほうが微妙に小さく、重さはほぼ同じ。
持った感じはほとんど変わらないか、大きさの差で微妙にPixel 3のほうが重く感じるかもしれません。

個人的に結構大きい気がするのは、ワイヤレス充電の有無。
Pixel 3のみQiに対応しており、Pixel 3aは非対応。
私は車載充電をQiで行っているので、意外とこの差は大きいです。

Pixel 3aの処理は、サクサク?Antutuスコアは…

続いて、Pixel 3aの処理について考察しましょう。
Pixel 3aはCPUにSnapdragon 670を採用し、RAMは4GBを載せています。
同価格帯のスマホと比較しても十分なスペックと言えるでしょう。

Antutuスコアでは、159000となっています。

ドコモから発売されているGalaxy Feel2と比較してもかなりいいスコア。
1世代前のハイスペック機と同等のスコアを獲得できています。

開封レビュー生放送にて、実際にAntutuを回してみています。
動作速度が気になる方は、ぜひご覧ください。
(Antutuベンチマーク測定のところから再生されます)

体感でも、もっさりに感じることはまったくなく、非常に満足できます。
ヘビーなゲームをしない限りは問題なく使えます。

Pixel 3aの電池持ちは…!?

Pixel 3aの電池持ちは、だいたい1日と10~15時間程度つかえます。

「アンビエント表示」は、画面OFF中も常に時計など表示しているもので、意外と電池食っています。
コレをOFFにすれば、だいたい1日と15時間ぐらい使えるかなぁという感じ。

充電速度が速く、15分充電するだけで7時間駆動できます。

Pixel 3aのカメラの性能は、いかに!?

Pixel 3aのカメラの性能はどうなっているでしょうか?
Pixel 3aはPixel 3と全く同じカメラ部品が使用されています。
また、「AIとソフトウェアとハードウェアの融合」というキャッチフレーズにもあるように、Pixel 3aはシングルレンズながらAIでの補正でかなりキレイな色味を実現しています。

では、今回はPixel 3a, HUAWEI P30 Pro, iPhone XS Maxで比較していきましょう。

外の風景

建物

まずは、私も出演しているFM東広島の社屋。

意外と強烈な見た目に驚く方もいるかも知れませんが、空の青、壁面のオレンジがきれいに映っていますね。


HUAWEI P30 Proでは、白っぽく見えます。
風景が白っぽいと、晴れていても曇っている印象を受けますね。


iPhone XS Maxが、一番空が青々としています。
Pixel 3aのカメラよりは明るい印象を受けます。

田んぼ

続いては、田んぼ。

雲の深み、稲のみどりに注目してみてください。
撮影したのは5月下旬の夕方6時半頃。
日も傾きかけている、空の青に微量の赤色が混ざっている感じは、Pixel 3aが最も雰囲気を出している気がします。

※日の入り30分前の空を、北向きに撮っています。


HUAWEI P30 Proはやはり薄く撮れます。空は白い。
ただ、みどりは全体的に鮮やかな印象。


iPhone XS Maxは晴天の空、という感じ。
稲のみどり、見事に3つのカメラで傾向が違いますね。

部屋の中

次に、部屋の中で撮った写真たちです。

花たち

花と金魚です。

部屋の中は、Pixel 3aは暗めに出る印象があります。
ただ、暗いからといって潰れているわけではなく、細かい花びらも描写できている感じがします。
緩急はっきりついている印象。


HUAWEI P30 Proはやはり明るいです。
細い花びらは若干大雑把な印象を受けます。「雑」ってわけではないんだけど。


iPhone XS Maxは、若干黄色が強い気がしますね。
それぞれの花ははっきり見えています。

ペット(インコ)

続きましては、インコのそらちゃんです。

Pixel 3aは毛並みもキレイに、美しく描けていますね。


HUAWEI P30 Proは、ボケのコントロールがちょっと難しそう。
インコの顔が若干ボケ気味です。
手ブレとかではない(足元などはピントが合っている)ですが、フォトジェニックにボケさせようという処理がちょっと難しくしているのかな…


iPhone XS Maxでは、やはり黄色く出てしまいます。

あ、黄色といえば、ひまちゃんです。

ちょっと暴れ鳥なもので、タイミングを見計らって撮りました。
毛並みもしっかり、後ろの空ちゃんもいい感じにボケています。
※これはポートレートモードではありません。


HUAWEI P30 ProはAIモードで自動でポートレートになるので、後ろのボケ感がすごいです。
緑色が若干抹茶っぽくなりますね。


iPhone XS Maxは、黄色っぽくなる特性がうまく生きている気もします。

食べ物

皆さんお待ちかねの食べ物フォトです。

パン

まずは、パンです。


Pixel 3aは非常にバランスの良いパンに仕上がっています。


HUAWEI P30 Proは、AIモードON(フード認識)にすると、かなり黄色っぽい補正をかけてきました。
これは、フォトジェニックなのでしょうか…
バエてる?ちょっとベクトルが違う方向に行っちゃってる気がします。

AIモードをOFFにすると、このような感じになります。
色味はちょうどいい感じ。
ただし、通常モードって、ちょっと細かいところの処理が気になるんですよね…


iPhone XS Maxはこんな感じです。
Pixel 3aはやっぱり暗めな印象がありますね。
HUAWEI P30 Proも出たばかりのときは暗かったので、ソフトウェア・アップデートで改善するかもしれません。

パンをもう一つご紹介します。

めんたいの塗られてあるパンです。


HUAWEI P30 Proは、AIモードの黄色すぎる補正のおかげで、めんたいが飛んでいますw
違和感を覚えたら、AIモードを切りましょう。

パン屋

パン屋の光景をご紹介します。

こういう写真のときは、Pixel 3aのほうが活かせているかなぁと思います。
HUAWEI P30 Proはボケが裏目に出ているような気もします。

窓際のフランスパン。

Pixel 3aはかなり黒くなってしまっています。
実際にはここまで焦げていません。
シーンによっては暗くなってしまうのは気をつけておかないといけないかも。


逆に、HUAWEI P30 Proは変に明るいです。
暖色のライトに照らされているような印象を受けます。


光のバランスは、iPhone XS Maxが一番いいかも。
キレイに映っていますね。

カメラはハイスペック機に並ぶ綺麗さ、処理も満足。コスパのいい一台

このように、Pixel 3aのカメラを各社のフラッグシップ機と並べてみても非常にキレイで満足の行く出来になっています。
シングルカメラでこの出来は素晴らしいですね。
暗めに出てくるところだけは注意が必要ですが、アップデートで改善されるかもしれません。

処理性能も、ヘビーなゲームをしなければ全く問題ない出来。
非常に満足できます。

軽くて取り回しもよく、この性能で4万円台は非常にコストパフォーマンスのいい一品。
おサイフケータイにも対応していて、ローカライズされています。
かなり人気が出そう、というか、ネットではかなり人気です。

ぜひ、安くていいものがほしいという方は、Pixel 3aを検討してみてください。

Google Pixel 3a, メインで3週間使って感じたメリット・デメリット!!ハイスペック機種なんていらなかったんだ…
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Google Pixel 3aを購入して3週間、メイン端末としてガンガン使用してきました。普段はスペックのいいフラッグシップモデルをメインで使っていましたが、3週間Pixel 3aを使...
【ドコモ】5万円以下モデルの性能・カメラを比較!!Pixel 3aとGalaxy Feel2がおすすめ!!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。NTTドコモは分離プラン「ギガホ」「ギガライト」の提供を開始しています。端末の購入割引である「月々サポート」がなくなったことから、スマホの機種代金をいかに安く抑えるか、が、トータルのス...


ソフトバンクオンラインショップでPixel 3a, 3a XLを自宅受取で購入すると、
・MNPで2万円分の商品券プレゼント
・新規・機種変更で1万円の商品券プレゼント
です!ぜひ、この機会をお見逃しなく!!

ソフトバンクオンラインショップでPixel 3a,Pixel 3a XLを購入する

モデルドコモSoftbankGoogleストア
Pixel 3a46,656円57,120円48,600円
Pixel 3a XL-67,680円60,000円
Pixel 3 64GB91,368円57,120円95,000円
69,000円
Pixel 3 128GB-64,800円107,000円
81,000円
Pixel 3 XL 64GB-67,860円119,000円
Pixel 3 XL 128GB99,144円75,360円131,000円
Pixel Stand9,504円
ドコモオンラインショップ

店頭では負担しなければならない「頭金」「新規契約事務手数料」「機種変更事務手数料」が無料!
24時間いつでも購入できるし、手続き中の待ち時間もなし!!
おトクにドコモでスマホ・ケータイを買うなら、公式で安心のドコモオンラインショップで!!

auオンラインショップ

店頭でかかる「頭金」が無料!もちろん送料も無料!
24時間いつでも購入でき、手続き中の待ち時間もなし!!
おトクにauでスマホ・ケータイを買うなら、auオンラインショップで!!

ソフトバンクオンラインショップ

店頭でかかる「頭金」が無料!もちろん送料も無料!
24時間いつでも購入でき、手続き中の待ち時間もなし!!
おトクにソフトバンクでスマホ・ケータイを買うなら、公式で安心のソフトバンクオンラインショップで!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました