スマホの料金、高いまま?あなたの最適なプランをシミュレーションして見直そう!!

Xperia 10 IIIのスペック・情報まとめ!!ミドルレンジ初の5G対応!Xperia 10 IIからの進化点は!?

Smartphone

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

Sonyは今年2021年も価格を抑えたミドルレンジXperiaの新機種、Xperia 10 IIの後継機種「Xperia 10 III」を発表しました。

CPUはSnapdragon 690、5G対応と、だいぶスペックが強化されています。

Xperia 10 IIIのスペックなど仕様をまとめ、Xperia 10 IIからの進化点を整理します。

[2021/6/18更新]Y!mobile版のXperia 10 IIIは7/2発売。6/18より購入手続き開始しています。

NTTドコモ版・au版も本日6/18より発売です。

au版の価格は53,985円NTTドコモ版の価格は51,480円です。

NTTドコモ版はオンラインショップ限定カラーとしてイエローもラインナップされます。

Xperia 10 IIINTTドコモauY!mobile
MNP29,480円
(▲22,000)
31,985円
(▲22,000)
36,000円
(▲18,000)
新規契約51,480円42,985円
(▲11,000)
36,000円
(▲18,000)
機種変更
4Gからの契約変更
51,480円53,985円
5,500円CB
46,800円
(▲7,200)
3Gからの契約変更
3GからのMNP
51,480円31,985円
(▲22,000)
46,800円
(▲7,200)
購入ページdocomo Online Shopau Online ShopY!mobile オンラインストア

スポンサーリンク

Xperia 10 IIIの外観

Xperia 10 IIIの外観は、Xperia 10 IIとほとんど変わっていないといっていいでしょう。
スピーカーのつくりなど若干の差はありますが、ほぼ同じですね。

側面は、電源ボタンの下にGoogleアシスタントボタンとみられるボタンが一つ加わっています。

Xperia 5 IIでも搭載されたこのボタン、今後のXperiaシリーズでは標準搭載になるのかもしれません。

Xperia 10 IIIのスペックまとめ

Xperia 10 IIIのスペックをざっとまとめておきましょう。

スペックXperia 10 IIIXperia 10 IIXperia 8
CPUSnapdragon 690Snapdragon 665Snapdragon 630
メモリ(RAM)6GB4GB4GB
ストレージ(ROM)128GB64GB64GB
ディスプレイ6.0インチ
有機EL Full HD+
6.0インチ
有機EL FULL HD+
6.0インチ
液晶 Full HD+
大きさ68x154x8.3mm
169g
69x157x8.2mm
151g
69x158x8.1mm
170g
メインカメラ標準 12MP
望遠 8MP
超広角 8MP
標準 12MP
望遠 8MP
超広角 8MP
標準 12MP
望遠 8MP
電池4500mAh3600mAh2760mAh

カメラは、標準12MP・望遠8MP・超広角8MPの構成。
構成自体はXperia 10 IIとほぼ変わっていませんが、暗所性能など向上しています。

Snapdragon 690が非常に強く、5G Sub6に初対応。
AQUOS sense5Gでも触りましたが非常にサクサク動作できるので、ストレスはないでしょう。

また、バッテリーは4500mAhと、大容量を積んでいます。
実はXperia 10 IIも結構電池持ちはいい印象でしたが、さらに向上しているのは評価したいですね。

発売価格にもよりますが、非常に目玉になりそうな予感。

Xperia 10 IIINTTドコモauY!mobile
MNP29,480円
(▲22,000)
31,985円
(▲22,000)
36,000円
(▲18,000)
新規契約51,480円42,985円
(▲11,000)
36,000円
(▲18,000)
機種変更
4Gからの契約変更
51,480円53,985円
5,500円CB
46,800円
(▲7,200)
3Gからの契約変更
3GからのMNP
51,480円31,985円
(▲22,000)
46,800円
(▲7,200)
購入ページdocomo Online Shopau Online ShopY!mobile オンラインストア

コメント