スマホの料金、高いまま?あなたの最適なプランをシミュレーションして見直そう!!

【au】iPhone 13を買う前に、料金プランを見直そう!!iPhone購入を見据えた戦略は?「使い放題MAX」がベスト!?

料金プラン

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

iPhone 13シリーズが発表され、いよいよ予約・購入手続きの日が近づいています。
5Gに対応していますが、今回購入される方の中には「はじめての5Gだ!」という方も多いかもしれません。

今回は、5Gのメリットである「高速」「大容量」を活かせる、auの料金プランを徹底解説します!
自分の使い方に応じて、お得なプランを選んでみてくださいね!

スポンサーリンク

無制限で使いたいなら「使い放題MAX」がおススメ!

auの料金プランを1枚の図で表すと、以下の通りです。

auは、通話基本料とデータ通信でコミコミの価格を提示しています。
この価格から、家族割(家族割プラス)や光セット割(auスマートバリュー)の割引が適用されます。

スマホで使い放題!Amazonプライムなどサブスクサービスのセットプランも豊富な「使い放題MAX 5G/4G」

使い放題MAXの特徴は3つ。

・スマホでのデータ使用は無制限!
 テザリング・iPadなどとのデータシェアは合計30GB(Amazonプライムなどサブスク付きプランは60~80GB)まで利用可能。

・月のデータ使用量が3GB以下の場合、1,650円/月の割引
 割引適用後は税込最安3,278円で利用可能。

・家族3人以上みんなが加入すると、1人当たり最大1,100円/月の割引。
 auひかりやホームルーター5Gを使うと、さらに1人当たり最大1,100円/月の割引。
 au PAYカードでの料金支払いで、さらに月110円/月の割引。

・サブスクリプションつきのパックも非常に充実!

Amazonプライムやテレビ向け(Paravi・FOD・TELASA)、NETFLIX、YouTube PremiumやApple Musicなど、パックによって使えるサービスがたくさんあります。

よく見るサービスに合わせてパックを契約すると、テザリング・データシェアの容量も増え、PCやタブレットなども使いやすくなるでしょう。

使い放題MAXの割引体系

昨年までの使い放題プラン「データMAX 5G/4G」は家族4人以上が家族割の上限となっていましたが、「使い放題MAX 5G/4G」は家族3人以上で上限となります。
上限到達のハードルが下がっているため、最安で運用できる人が増えますね。

また、au PAYカードで料金を支払うと、「au PAYカードお支払い割」により毎月110円の割引が適用されます。

au スマートバリュー・使い放題MAX・au PAYカード割の適用で、最安で税込4,928円で使い放題となります。

3段階で7GBまで使える「ピタットプラン 5G/4G」

月7GB未満のライトな利用で抑えられるなら、ピタットプラン 5Gがいいでしょう。

ピタットプラン 5G/4G(税別価格)

家族割と光セット割を加味すると、上の料金で利用可能です。
定価の場合、1GBまで3,278円(税込)、4GBまで4,928円(税込)、7GBまで6,578円(税込)で利用可能です。

「使い放題MAX」ほど使わないという方にはおススメではあるのですが、UQ mobileなどで光回線セット割(自宅セット割)適用時3GB 990円(税込)という価格を見ると、少し高めな感じがします。

auスマートバリュー適用できる方は、1GB以上使うのであれば「使い放題MAX」とほぼ同料金となるので、「使い放題MAX」のほうがおススメです。

ケータイから初めてのスマホの方におススメな「スマホスタートプラン(フラット)」

ケータイから初めてiPhoneを買いたい!という方におススメなのが、スマホスタートプラン(フラット)です。

スマホスタートプラン(フラット)は、3GB+5分通話定額がセットで、2,288円/月で利用可能です。
さらに、au PAYカードで利用料金を支払うと、「au PAYカードお支払い割」で110円引。
契約1年目は1,188円引きで、最安990円/月で利用可能です。

2021年8月に登場したこのプランは、それまでのスマホスタートプランと比べ1GB→3GBにデータ容量が増えています。

契約できるのは、
・ケータイ(4G LTE/3G)からの機種変更・MNP
・22歳以下の新規契約
に限られます。

子どもは新規契約の場合「スマホスタートプラン」に申し込めますので、ぜひおすすめです。

iPhone 13を購入するなら、戦略的にどのプランを使ったほうがいい?

iPhone 13を購入する場合、どのプランを使ったほうが戦略的に有利でしょうか?

1GB以上使うなら「使い放題MAX 5G」

主要な料金プランはご紹介しましたが、KDDIのブランドの中でどれを契約したほうがいいでしょうか?

適用される割引と、割引後の価格をまとめた表は以下の通りです。

ピタットプランの1GB以上と、使い放題MAXの価格が全く同じ価格であることがわかります。
auスマートバリューを適用できる場合、同じ価格になるので、できれば「使い放題MAX」を契約しておくことがおススメです。

また、3GBまでで収まる方の中で「スマホスタートプラン(フラット)」を契約できる方は、スマホスタートプラン(フラット)がおススメです。
5分通話と3GBで2,178円は結構安いですよね!

これからpovoやUQ mobileを契約したい方も、とりあえずauの契約がおススメ

もしMNP・新規で povoUQ mobileを検討したい!という方がいらっしゃる場合。

特に、auの「かえトクプログラム」を利用して分割で購入したいのであれば、
とりあえず、au Online Shopなどでauの契約をし、その後UQ mobilepovoにのりかえ(番号移行)するのをおススメします。

povoなどの契約でも、 au Online Shop でスマホを購入することはできるのですが、「端末単体購入」の扱いになります。

au Online Shop では「端末単体購入」の場合、在庫なしの端末を予約することはできません
iPhone 13シリーズは例年の通りだと、発表後の予約開始から発売して少し経つまで、在庫なしで予約のみの扱いになることが多いです。
すると、「端末単体購入」の場合は手続きができないため、「在庫あり」のステータスになるまで待つ必要が出てくるのです。

au Online Shop で予約して購入する場合は、auの契約をする必要があるため、MNPや新規・機種変更で購入したほうがいいでしょう。

純粋に月々の通信料金を抑えたいなら、povoやUQ mobileを使うほうが安くなる

純粋に安い価格を安く使いたい、というのであれば、povoやUQ mobileを使ったほうが安くなります。

・3GB以下の場合
  光回線ありの場合 or 5分通話無料いらない場合:UQ mobile(くりこしプランS)
  光回線なしの場合 : とにかく安く使いたいなら povo (トッピング3GBなど)
   充実したサポートが欲しいなら au 「スマホスタートプラン(フラット)」
・20GB以下の場合
  使い放題使う可能性あるなら、povo
  それ以外ならUQ mobile
・使い放題使いたい場合
  スポット的に、数日「使うぞ!」と思って使っている場合: povo
  毎日際限なく使いたい場合、ストレスなく使いまくりたい場合: au 「使い放題MAX」

が安いといえるでしょう。
ただし、キャリアメールアドレス、Apple Watchのナンバーシェア・ウォッチナンバー、iPadのデータシェア回線契約など、 au を契約していると使えるメリットもあります。
この辺りは総合して考えておいた方がいいでしょう。

プランを上手に見直して、お得にiPhone 13を使おう!

プランの見直し方、わかりましたでしょうか?

スマホの料金プランを見直していないから、スマホが高いまま…という方も多いでしょう。
ぜひ、スマホを便利にオトクに使ってみてくださいね!

当サイトでは、「スマホ料金横断シミュレーション」をご用意しています。
簡単な条件(使っているデータ量・電話の頻度など)を入力すると、各キャリアごとにあなたに最適な料金を表示できるツールです。

気になる方は、そちらもぜひ使ってみてくださいね!

【ソフトバンク】iPhone 13を買う前に、料金プランを見直そう!!「メリハリ無制限」「スマホデビュープラン」がベスト!?
iPhone 13シリーズが発表され、いよいよ予約・購入手続きの日が近づいています。5Gに対応していますが、今回購入される方の中には「はじめての5Gだ!」という方も多いかもしれません。今回は、5Gのメリットである「高速」「大容...

コメント