2017/05/070 Shares

驚きの4日連続稼働!Androidガラホ TORQUE X01 KYF33の電池持ちを検証してみた。

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

今回は、たびたび紹介しておりますTORQUE X01の電池持ちを検証してみました。

電池持ちの検証条件

TORQUE X01の電池持ち検証条件としては、
・au 4G SIM装着
・モバイルネットワーク通信はオフ(パケット節約のため)
・Wi-Fi,Bluetoothのテザリング子機として使用
・毎日1~2時間程度、apkインストールやSNS、ネット閲覧で使用
・Google Play認証アプリはインストール済(Googleマップ)
・メールはAqua MailでGmailを設定済。プッシュ通知ON
という条件です。
apkインストールの検証にも使いましたが、基本的にはBluetooth転送でapkを入れたので、一切USBケーブルをつないでいません。

Googleアカウント認証アプリ(開発者サービスなど)については、下の記事で解説していますのでご覧ください。

結果は…

SH-01Jの電池持ち検証記事は、下の記事にて。2日で3分の1程度の減り。6日ぐらい持ちます。

TORQUE X01の電池持ちの結果としては、4日連続稼働で、フル充電から40%まで持ちました。

4日で60%使用なので、あと2日ちょっとは持つのかな。
SH-01Jは1800mAhなのに対し、TORQUE X01 KYF33は1500mAhなのでちょっと電池持ちが心配なところはあったのですが、意外と6日ぐらいはいけそう。
電池馬鹿食いしているアプリとかもないです。

ただし、SIMロック解除していないので、ドコモSIMで4G LTE通信させての検証が出来ていません。
auでは、ダブル定額下限での運用をしておりますので…
LTE通信させるとちょっと変わると思います。

普通の運用をしていれば、安心してよさそう

普通に使っていれば、極端に電池が減るということはなさそうなので安心。
なにより、アプリごとにパケット通信をするか制限するかを選択できるのは、ガラホのメリットだと思います。

パケット通信させての検証は、購入後180日後なので、8月下旬になるかな…
しばしお待ちください。

誰か、auのSIMを貸していただければ検証できますが…

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で