【特典航空券で海外旅(1)】なかなか取れない航空券の予約、発券の戦略

特典航空券の旅

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

航空会社マイルを使った特典航空券で、海外旅行したことはありますか?
私は、マイルを貯めようと決意し、陸マイラーになってからちょうど一年で20万マイルを貯め、先日ゴールデンウィークに夫婦二人ビジネスクラスでイタリア・フィレンツェに行ってきました。
今回は、航空会社マイルを使うときの作戦と旅行記を、連載でまとめてみます。

特典航空券発券時の策略を練ろう!

まずはマイルを貯めるところから

マイルを貯める、ということは、意外と誰でもなんとかたまります。

ソラチカカードやANAワイドゴールドカードなどを使えば、そこそこマイルが貯まります。

ソラチカカードとLINEポイントのコンボで、ANAマイルをがっぽり貯めよう!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。ANAマイルを集める手段としては必携の、ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)の発行についてご説明します。
ソラチカ?ANAマイル・ポイント目線での必携のおススメカードをまとめてみた!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。当サイトでは、ポイントやANAマイルを貯める観点から、おススメのカードをご紹介してきました。今回は、おススメのカードをまとめてみましたので、ぜひ参考にしてください!

ソラチカカード経由でポイントを変換すれば、月18000マイルを上限に貯められます。
ポイントサイトの案件など、いろいろこなせば、貯め続けられると思います。

ソラチカカードだけでも月18000マイル×12ヶ月=21.6万マイルですから、結構な額たまりますよ!

いざ、使ってみようとしても…「空席待ち」ばかり?

いざ、使ってみようとしても、意外と「空席待ち」ばかりで心が折れかけます。

というのも、国際線の特典航空券は発行のルールがあります。

特典航空券の予約は355日前から

つまり、予約の戦いの始まりは、約1年前から始まっているわけです。
1年後の予定が決まっていないと、使えないのか?

そんなことない、というのを後でご説明します。

ブラックアウト日が数日存在する

ブラックアウト日とは、「特典航空券を使って旅行をすることができない日」を指します。
国内線は繁忙期に結構設定されているのですが…
ANA国際線特典航空券の場合は、ほとんどありません。

路線ごとに、特典航空券・アップグレードの「枠」が存在する

特典航空券を使ったり、マイルやアップグレードポイントなどでアップグレードする場合、利用者の「枠」が存在します。

便ごとに、この路線だったら何名まで、という形。

さらに、ダイヤモンド、プラチナ・SFC、ブロンズで、与えられる枠が変わります。
下記サイトにて、検証されています。

ANA国際線特典航空券・開放座席数のすべて|路線・搭乗クラス・会員区分(PLT/SFC/一般)別に検証 | ANAマイルdeうりと行くスカイ?
ANA国際線特典航空券の開放枠はいったいどれだけあるのか、路線・搭乗クラス・会員区分別にANA直行便就航路線を全調査した結果をお伝えします。

この枠を超えると、「空席待ち」の扱いになります(申込者が多いと「満席」になります)

ANAは、プレミアムエコノミーに特典航空券の設定がない

JALは、プレミアムエコノミーの設定がありますが、ANAはありません。
ANAでプレミアムエコノミーに乗りたい場合は、Webチェックイン開始時刻(24時間前?)にプレミアムエコノミーの座席があいていれば、座席変更でチェックインできます。

ANA、JALはマイルの他に空港税・諸税を支払う必要がある

予約完了・発券時に、空港税や諸税の経費を支払う必要があります。
ユナイテッド航空など一部の外資系航空会社は、諸税も負担する必要がない場合もあります。

国際線特典航空券を取る秘策は?

以上が、ルールです。
一番重要なのは、

「特典航空券の予約は355日前から」

というところだと思います。

では、秘策を考えていきます。

355日前の午前9時を狙って取る、「9時打ち」!

行きたいところや予定が決まっていれば、355日前の9時を狙って取ります。
鉄道ファンが乗りたい列車を狙って取るときに「10時打ち」というのを駅員さんにしてもらいますが、それと同じことをwebサイト上でやります。

ちなみに、SFC修行僧の方は、国内線で2ヶ月前の9時半をめがけて「9時半打ち」を行ったことがあるかと思います。
私もやりました。

※ANAは2018年秋から、国内線も355日前からに変更になったりします。
また、国際線は9時から、国内線は9時半から、などと時刻がずれている場合があります。
受付開始日時については、別途ANAホームページなどで確認してください。

でも、一年先の予定なんてわかるわけ無いじゃん…という方には、空席待ちを狙う

一年後の予定なんて、会社員であればわからないですよね…
プライベートを優先できるような雰囲気であれば休めますが、そうは行かない場合も多々あります。

その場合は、とりあえず予約してみて、空席待ちを狙います。

ただし、アップグレードでなく特典航空券の場合は、空席待ちで空席が発生しなかった場合、旅行ができないので注意が必要です。
(他にホテルを取るときなど)

前後2週間、日にちをずらして試してみる

GWやお盆、正月など、ピンポイントに休みを取るわけでなく、柔軟にずらすことができる場合には、ずらして検索をかけてみることをおすすめします。
2週間と幅をもたせているのは、行きたい都市で国際学会やイベントが開かれる場合など、そのときだけ席がドッと埋まっていることがあるためです。

一番のおすすめは…地方空港経由で旅程を組んでみる

地方空港は、かなり穴場です。
地方空港から海外のハブ空港への便が就航している場合には、地方空港→海外のハブ空港→目的地、と一度かませることができます。

というのも、日本のピーク期と、海外のピーク期は国によって異なります。
例えばGWのような制度が同時期に海外になかったりします。

私がよく使う広島空港には、

  • スターアライアンス(ANA系列):北京(中国国際航空),シンガポール(シルクエア(シンガポール航空とコードシェア))
  • ワンワールド(JAL系列);台湾(桃園)(China Airlines-スカイチームだけどJALとコードシェア)
  • スカイチーム(デルタ航空系列);ソウル(AIR SEOUL),上海(中国東方航空)
  • が就航していますので、それぞれのアライアンスでハブ空港を経由することができます。

    どうしても繁忙期にANAが乗りたい!ということはできませんが、ANAのマイルを貯めている方は、例えば、羽田→広島→北京→ヨーロッパ方面、とコマをすすめるルートがおすすめです。

    いろんな航空会社を乗れる!

    地方空港経由で乗り継ぐ場合、北京やソウルなど、ハブ空港はかなりたくさんの航空会社が運行していますので、たくさんの航空会社に乗ることができます。
    アライアンス内の航空会社スタンプラリー、みたいなのをしても面白いかもしれません。

    次回からは、実際に乗ってみた旅行記を紹介します!!

    ソラチカカードとLINEポイントのコンボで、ANAマイルをがっぽり貯めよう!
    こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。ANAマイルを集める手段としては必携の、ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)の発行についてご説明します。
    ソラチカ?ANAマイル・ポイント目線での必携のおススメカードをまとめてみた!
    こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。当サイトでは、ポイントやANAマイルを貯める観点から、おススメのカードをご紹介してきました。今回は、おススメのカードをまとめてみましたので、ぜひ参考にしてください!

    コメント