5/9(水)19:00~、尾道のシェアオフィスONOMICHI SHAREで
第4回Onomichi Gadget Cafe行います!お気軽に!!
「最近使わなくなった人のためのiPad・タブレット活用術」

フィンランド・アイスランド紀行(8) Reykjavík(レイキャビーク)を散策!

海外

こんにちは、MATTUです。

今回は、アイスランド2日目前半、アイスランドの首都、Reykjavíkの散策をお話しします。

スポンサーリンク

アイスランドで最も高い建物、ハットルグリムス教会

アイスランドで最も高い建物であるハットルグリムス教会は、Reykjavík中心街にあります。
メインストリートを進んでいくと、おもむろに教会が前に現れます。
p1220053

全体感はこんな感じ。非常に横に広く建てられている印象。
p1220054

教会の前には、レイフ・エリクソンという航海者の銅像が建てられています。
p1220055

中に入ると、巨大なパイプオルガンが存在感を示します。
p1220065
また、鮎?たくさんの魚のオブジェやステンドグラスが並びます。
p1220061
p1220066

展望台に上れます

教会には展望台があります。500ISK(約400円程度)で上ることができます。
p1220069
エレベーターでのぼると、アイスランド独特の街並みを上から眺めることができます。
p1220071
p1220073

日本や諸外国の展望台に比べれば決して高い高さなわけではないですが、レイキャビークの街並みを見るにはぴったりです。

宇宙で一番おいしいホットドック

アイスランドのBæjarins Beztu Pylsurという店で売っているホットドックは、宇宙で一番おいしいホットドックとして有名です。
p1220080
やわらかめのパンに、フライドオニオンと生のオニオン、細長いソーセージとピーナッツバター・トマトケチャップ・マヨネーズが張っています。フライドオニオンが絶妙で、めっちゃおいしいです。食べたくて、別の機会にまた来たりしていました。
代々木公園とかで売ったら確実に売れそう。

午前中にふらーっと回ってみましたが、レイキャビークの朝は意外と遅く(11時スタートの店が多い)、これぐらいが限界でした。
ウインドウショッピングするには、非常に楽しい街だと思います。

次回は、この日の午後に行ったブルーラグーンの様子を見ていきたいと思います。

フィンランド・アイスランドへの旅行は、個人旅行が最適だと思います。
航空券付き個人ツアーはAB-ROADをチェック
オプショナルツアーはVELTRAでチェック!
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント