2017/05/0721 Shares

ANAマイラーこそ、イオンではJALカードとJMB WAONを組み合わせて使え!イオンではJALカードが必携アイテム!!

こんにちは。MATTU(@sunmattu)です。

私はANAマイラーです。ただ、家の近くにイオンがあり、よくイオンで買い物をするたびに、「なんでANAマイル特約店じゃないんだ…」といいながら、ANAマイルが高還元(ANAマイル還元率1.62%)のLINE Payカードを使ってきました。

ただ、JALカードまで目を向けてみると、考えれば考えるほど、メインショップがイオンの場合、ANAマイラーでもJALカードが必携だということがわかってきました。
今回はJALカードとイオンの関係について詳しく説明しようと思います。



JALカードには「ショッピングマイル・プレミアム」というサービスがある

JALカードには年会費3,240円で「ショッピングマイル・プレミアム」というサービスに入ることが出来ます。
このサービスは、通常カードでのお買い物が200円につき1JALマイル(JALマイル還元率0.5%)なのが、倍の100円につき1マイル(JALマイル還元率1.0%)に上がるというサービスなのです。

イオンはJAL特約店

さらに、イオンはJALの特約店なので、マイルが2倍貯まります。
つまり、「ショッピングマイル・プレミアム」に加入しているJALカードをイオンで使うと、100円につき2マイル(JALマイル還元率2.0%)まで上がります。

2.0%ですよ!?!?

すごいですよね…

貯まったJALマイルはANAマイルに交換しよう!

マイルは片方のJALかANA、どちらかに集めたほうがいいです。
ソラチカルートがある分、ANAのほうに寄せることをお勧めしています。

JALマイルをANAマイルに交換するには、JMB JQ SUGOCAを使うのをお勧めします。

詳しくは上の記事で詳説していますが、JQポイント⇒Gポイント⇒メトロポイントと経由することで、0.9倍とほぼ等価で交換できます。
ただし、一回につき10000マイル単位であること、年20000マイルまで(年2回まで)ということに注意が必要です。

JALカードで特約店決済だとJALマイル還元率2.0%(=ANAマイル1.8%)なので、LINE Payカード(1.62%)よりちょっと高いです。
LINE PayカードをファミマTカードからチャージした場合(ANAマイル2.12%)と比べると、少し負けてしまいます。。。
ファミマTカードを持っていなければ、JALカードのほうが勝ります。

 
スポンサーリンク

還元率を比較してみます

利用方法別に比較した結果を下の表に示しています。

WAON POINTカード+LINE Payカード

以前の記事でも紹介していたのが、このWAON POINTカードとLINE Payカードの組み合わせです。

WAON POINTカードを提示し、LINE Payカード(または、LINE PayカードでチャージしたSuica)で支払えば、WAON POINTが0.5%、LINEポイントが2.0%貯まります。
このLINEポイントをソラチカルートでANAマイルに換算した場合、1.62%になります。

ちなみに、LINE PayにファミマTカードで火曜・土曜にチャージした場合は、Tポイントが1.0%貯まります。これをANAマイルに変換すると、0.5%分ANAマイルが多く貯まります。
つまり、単純に足し合わせたら最大ではANAマイル還元率としては2.16%貯まる、ということになります。

なお、WAON POINTは今のところJALマイルに変換できません。イオンで使うだけ、です。なので、足すのはふさわしくないのです…

WAON POINTカード+JALカード

JALカードは「ショッピングマイル・プレミアム」に加入している前提です。
イオンで決済する場合は、JALマイル還元率は2.0%、さらに決済時にWAON POINTカードを提示すれば、WAON POINTが0.5%貯まります。
ANAマイル換算率は、2.0×0.9=1.8%です。



JALカードに決済・オートチャージを紐づけたJMB WAON

三つめの方法は、JMB WAONを用いる方法です。
JMB WAONは、上の表の画像の左下にも貼り付けましたが、JALマイレージバンクカードの青いカードにWAON機能が付帯しているカードです。
イオンでマイルを貯められるWAONは、JMB WAONしかないのです。

JMB WAONは、イオンカードや一部のクレジットカードで決済を紐づけることができます。
これをJALカードで紐づけると、JALマイルが貯まるのです。

https://www.waon.net/about/tie-up/jal/creditchargeservice/

JALカードからWAONへのチャージで貯まるJALマイル還元率は、0.5×2=1.0%です(「ショッピングマイル・プレミアム」に加入している場合)
更に、支払い時、JMB WAONでは、200円に1マイル(JALマイル還元率0.5%)貯まります。
つまり、合計1.0%+0.5%=1.5%になります。

ちなみに、JMB WAONで決済した場合、WAON POINTカードを提示しても、WAON POINTは貯まりません。

JMB WAONの真髄は「ボーナスポイント」にある

JMB WAONが真の威力を発揮するのは、「ボーナスポイント」なのです。
ボーナスポイントのタイプは2種類あります。

ポイント2倍・5倍デーの日

イオンにはポイント2倍デー(5・15・25日)や5倍デーの日(10日)があります。
この日に買い物をすると…
・ポイント2倍デーの場合
 チャージ時1.0%+支払い時0.5%×2=2.0%(ANAマイル換算率1.8%)
・ポイント5倍デーの場合
 チャージ時1.0%+支払い時0.5%×5=3.5%(ANAマイル換算率3.15%)
というわけで、2倍デーの場合はJALカードに軍配が上がりますが、5倍デーの場合はJMB WAONのほうがJALマイル還元率が高いのです。

商品毎のボーナスポイントがある場合

商品毎にボーナスポイントがある場合があります。

この場合、記載されているボーナスポイントの半額がJALマイルとして貯まります。
つまり、ボーナスポイントのある商品はJMB WAONで払うのがおススメです。



まとめると…

まとめると、こんな感じです。
・ポイント5倍デー(毎月10日)→JALカードでチャージしたJMB WAONで支払い
・その他の日のボーナスポイント対象商品→JALカードでチャージしたJMB WAONで支払い
・その他の日の普通の商品→WAON POINTカード+(ファミマTカードでチャージした)LINE Pay(またはSuica)で支払い
が最もお得です。
その他の日では、ボーナスポイント対象商品と普通の商品でかごを分けて会計するのが一番いいとは思いますが、レジ店員の方にはひと手間かけてしまうのは難点ですね。。。

ANAマイラーこそ、JALにも目を向けよう

当ブログでもANAのことを中心におススメしていますが、ANAマイラーこそJALのことも知っておくべきですね。
ぜひ、実践してみてください!!!



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で