【iPhone 11シリーズ発表】スマホの機種代金と維持費をキャリア横断でシミュレーションできるツール公開中!!(ドコモ, au, Softbank, 楽天, Y!mobile, UQmobileに対応)
あなたのイベント・セミナー YouTube Liveで配信しませんか?

複数カメラを切り替えたり、テロップをつけたり…
ちょっと工夫を凝らした配信も可能です!
300回以上YouTube Live生放送を手掛けるMATTUが全力サポートします!!

詳しくはこちら

指紋センサー付きSurfaceキーボード!Microsoft Modern Keyboard with Fingerprint ID,2ヶ月レビュー!

PC・Tablet

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

Microsoftが発売するSurfaceシリーズのキーボードは、絶妙なキーストロークが素晴らしいです。
厚すぎず、薄すぎず。
ただし、現在主に発売されているSurfaceキーボードは、単四電池駆動になっています。
Bluetooth接続を強いている割に単四電池駆動というのは…

ということで、指紋センサー付き、USBケーブル経由で充電できる、Microsoft Modern Keyboard with Fingerprint IDを2か月使い倒したので、レビューしていきます。

スポンサーリンク

指紋センサー付きのSurfaceキーボード、Microsoft Modern Keyboard with Fingerprint IDの特徴

Microsoft Modern Keyboard with Fingerprint ID」は、2017年6月に他のSurfaceシリーズとともに発表されました。

外箱

箱はこんな感じです。

箱がボロボロなのは、箱のみ損傷の新古品をアメリカから輸入したためです。

中身

中身は、USBケーブルと本体。

他に薄い説明書が1枚付くぐらいです。

Surfaceキーボード」という名前ではないのは、「Surfaceキーボード」はSurface Studioに同梱されるSurfaceの付属品であるのに対し、こちらは別商品である、という立ち位置なんじゃないかと思います。
(あくまで推測ですが…)

Surfaceキーボードとデザインは近いですが、異なる点がそこそこあります。

キーに紛れるように指紋センサーがついている


Surfaceキーボード」では右手側のWindowsキーの位置に、指紋センサーがついています。
右手側のWindowsキーとか、基本使いませんもんね。よく考えられています。

ここに、右手の人差し指の指紋を登録しておけば、PCのスリープ解除するときにすんなりロック解除できます。
キーは他のキーと同じく沈み込みます。沈み込んだ時に認証されます。

充電式のキーボード。USBケーブルで有線キーボードとしても使える

充電式のキーボードになっています。
初回はUSBケーブルで接続することで、Bluetoothペアリングも完了します。

ペアリングの方式が異なりますので、Windows 10以外の端末ではBluetooth接続では使用できません。
(USB有線接続だったら、Androidなどでも使えます。)

また、マルチペアリングも非対応です。ご注意を。

キーストロークは絶妙。浅すぎず、深すぎず。

Surfaceシリーズのキーストロークは比較的好きな部類ではありますが、Surface ProのキーボードカバーやSurface Laptop・Surface Book2などのキーボードは、ちょっと浅めです。

SurfaceキーボードMicrosoft Modern Keyboard with Fingerprint IDはほとんどキーストロークが一緒で、これぐらいのストロークが絶妙にいいんです。
浅すぎず、深すぎず。
HHKBとか東プレとかのキーボードもいいと思うんですが、ちょっと深すぎるように感じてしまうんですよね。
Surfaceキーボードが、個人的には最適解です。

US配列に慣れようと思って買ったJIS配列信者が、US配列に慣れすぎてJIS配列に戻れなくなった

キーボードの配列なんて、しょせん慣れです。

Microsoft Modern Keyboard with Fingerprint IDはまだ日本では発表されておらず、日本語配列(JIS配列)のモデルは出ていません

ただ、Galaxy BookNotebook 9 Penを手に入れたのもあり、US配列に慣れようと思ったのもこのMicrosoft Modern Keyboard with Fingerprint IDを買ったきっかけの一つです。

2か月使いまくった結果、US配列に完全に慣れっこになってしまい、JIS配列に戻れなくなりました
めちゃくちゃ戸惑っていますw
全角⇔半角切り替えはUS配列では「Caps」+「Shift」なんですが、これをJIS配列でできないのがフラストレーションたまりまくりです。
記号の配列も、慣れれば非常に合理的で、使いやすいです。

「無変換」(カナ変換)ができず、カタカナに変換するときが若干面倒なぐらいですが、それ以外はもう全く問題なし。
カナ変換もどこかAutoHotKeyで割り当てちゃえばいいんですけど…

JIS配列信者だった自分、どこに行ってしまったんだろうと、少々不安になるレベルです。

浅いストロークと、無線+有線の切り替えをしたい人には結構おすすめ

もちろん指紋センサーがついていることによるアドバンテージは大きいです。
無線でも、ちゃんと指紋を認識してロック解除してくれます。

ただ、それ以上にキーボード自身の機動性、使い勝手、ストロークの絶妙感。
これらがたまらないです。

US配列に抵抗のあるアナタ!US配列の庭に来てみないかい!?

なお、お買い求めの際は、アメリカのAmazonからの輸入をお勧めします。
100ドル程度で、日本国内の業者に比べ1/3ぐらいの価格で購入可能です。

米Amazon.comから、簡単に輸入するコツ・送料・輸送時間を解説!!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。米Amazon.comは、日本のAmazonと同様に、簡単に買い物ができます。米Amazon.com内での在庫があれば、我が家まで3~4日で到着する、優れものです。私MATTUがA...

コメント

タイトルとURLをコピーしました