【ギガホ・ギガライト・docomo with対応】スマホ月額料金をキャリア横断でシミュレーションできるツール公開中!!(ドコモ新旧, au, Softbank, Y!mobile, UQmobileに対応)

ドコモの新料金「ギガホ」「ギガライト」に変えたら、いくら上がる?8回線シェアの我が家の場合

docomo with

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

いままでドコモの新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」の料金プラン解析をたくさんしてきました。
今回は、ケースの1つとしてMATTU家の料金シミュレーションを行います。

結論としては、期間限定の「はじめてスマホ割」「ギガホ割」を考慮しない場合、一家で3000円程度上がりました。

MATTU家のスマホ事情(ドコモのみ)

MATTU家のドコモは、現在実家世帯を含めて8回線がぶら下がっています。
私MATTUが主回線になっており、ウルトラシェアパック30(30GB,13500円)を分け合っています。
主回線は3年目なので、ずっとドコモ割(-600円)が適用されています。
ドコモ光には入っていません(アパートに光がひかれているため)ので、ドコモ光セット割は適用されていません。

それぞれの価格は以下の通り。

回線基本プランデータ
料金
spモード割引合計
(割引は
withのみ)
合計
(全ての
割引適用)
本人主シンプル(980)2980300with -150027602760
本人副1シンプル(980)500300with -1500280280
本人副2シンプル(980)500300with -1500
welcome(~20/3) -1500
280-1220
妻主シンプル(980)2980300with -150027602760
妻副シンプル(980)500300端サポ(~19/4)17801780
シンプル(980)2980300with -1500
welcome(~19/12) -1500
27601260
妻父シンプル(980)2980300月サポ(~19/11) -213342602127
妻母シンプル(980)2980300with -150027602760
合計1764012507

ウェルカムスマホ割は購入後12ヶ月のみ、月々サポートは購入後24ヶ月の割引になります。
ずっと割引が続くdocomo withのみを適用した場合と、期間限定のウェルカムスマホ割・月サポまで考慮した場合の2つの合計を書いています。
副回線は3つありますが、PCなどにSIMを挿して使っています。副回線はシェアパック分割請求オプションの対象外にしていますので、データシェアオプションの500円のみになっています。

ギガホ・ギガライトに移行した場合

つぎにギガホ・ギガライトに移行した場合を考えます。

回線基本プラン割引合計
(「みんな」
のみ)
合計
(全ての
割引適用)
本人主ギガホ(6980)みんな -1000
ギガホ割 -1000
59804980
本人副1データプラス(1000)10001000
本人副2ギガライト(~1GB)(2980)みんな -1000
はじめて(~20/3) -1000
1980980
妻主ギガライト(~5GB)(4980)みんな -100039803980
妻副データプラス(1000)10001000
ギガライト(~3GB)(3980)みんな -1000
はじめて(~19/12) -1000
29801980
妻父ギガライト(~1GB)(2980)みんな -100019801980
妻母ギガライト(~1GB)(2980)みんな -100019801980
合計2088017880

旧料金プランと比較すると、3000円程度高くなります。

ちなみに、妻の父回線は月々サポートがこの冬に切れるので、5月中にdocomo with機種へ機種変更を画策しています。
また端末購入サポートの回線もdocomo withへ機種変更しようか迷っています。

この2回線を機種変更完了したら、月々の利用料金の差は6000円に広がりますね。
実際にはdocomo with機種を購入しなければならないので、2年間は実質3000円程度の差になるかと思います。

5Gが始まるが展開に時間がかかりそう。無理にプラン変更するよりシェアパックを継続したほうがいいかも

5Gは電波の特性上、基地局をかなり建てないといかず、エリア展開には時間がかかりそうな気がします。
時間が掛かるとなると、4Gの料金プランはかなり重要になりそう。

5Gは全く異なるプランになると思われるので、それまではプランを無理に動かさなくてもいいのではないか、とも思っています。

安く維持して、5Gが普及するまではdocomo withで凌ぐのが一番じゃないかと思います。

買えるのは5月31日まで。
料金シミュレーションして、旧料金プラン(docomo with)のほうがおトクな方は、早めにdocomo with機種を買っておきましょう。

種類docomo with機種発売時期端末
一括価格
2年利用時の
実質価格
購入ページ
iPhoneiPhone 7 32GB2019/2/2742,768円実質3,888円購入ページ
AndroidGalaxy Feel2 SC-02L2018/11/942,120円実質3,240円購入ページ
AQUOS sense2 SH-01L2018/12/1431,752円実質-7,128円購入ページ
arrows Be F-04K2018/5/2533,696円実質-5,184円購入ページ
LG style L-03K2018/6/2640,176円実質1,296円購入ページ
AQUOS sense SH-01K2017/11/1030,456円実質-8,424円購入ページ
MONO MO-01K2017/11/3025,272円実質-13,608円購入ページ
らくらく
スマート
フォン
らくらくスマートフォンme
F-01L
2019/2/1543,416円実質4,536円購入ページ
らくらくスマートフォンme
F-03K
2018/2/2838,880円実質0円購入ページ
ドコモの新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」はホントにお得?docomo withと比べると?
NTTドコモは新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」を発表しました。docomo withとシェアパックの組み合わせと比べてどちらが安いでしょうか?一人と家族のパターンでシミュレーションしてみました。
ドコモの「ギガホ」「ギガライト」は高い?au,Softbank,Y!mobileなど他社と比較してみた
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。ドコモが2019年6月から提供開始する「ギガホ」「ギガライト」。あちこちから「高い」「前のほうが良かった」などのブーイングが聞こえてきます。では、他社と比べると高いのでしょうか。...
ずっと月1500円割引のdocomo withは,au・ソフトバンクよりオトク!?
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。対象機種を購入することで、ずっと月1500円割引される、docomo with。docomo withは、対象端末の購入で、最安304円/月で運用可能です。
Galaxy Feel2 SC-02Lを開封レビュー!!廉価モデルとは思えない完成度,長く使える!!【docomo with】
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。docomo with対応モデル、Galaxy Feel 2 SC-02Lが発売になりました。前回のGalaxy Feelも非常に人気だったこと、スペックも安いモデルにしてはすごくいい...
ドコモオンラインショップ

店頭では負担しなければならない「頭金」「新規契約事務手数料」「機種変更事務手数料」が無料!
24時間いつでも購入できるし、手続き中の待ち時間もなし!!
おトクにドコモでスマホ・ケータイを買うなら、公式で安心のドコモオンラインショップで!!

auオンラインショップ

店頭でかかる「頭金」が無料!もちろん送料も無料!
24時間いつでも購入でき、手続き中の待ち時間もなし!!
おトクにauでスマホ・ケータイを買うなら、auオンラインショップで!!

ソフトバンクオンラインショップ

店頭でかかる「頭金」が無料!もちろん送料も無料!
24時間いつでも購入でき、手続き中の待ち時間もなし!!
おトクにソフトバンクでスマホ・ケータイを買うなら、公式で安心のソフトバンクオンラインショップで!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました