※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています

docomo withが契約できるのは5/31まで!!最後のチャンスに加入しよう

docomo with

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

docomo with,月々サポート,端末購入サポートなどの割引が受けられるのは5/31までです。
今のうちです!!

ドコモ契約者の方で、docomo withを契約したほうがいいのはどんな人でしょうか。

私もdocomo with契約していない最後のドコモ回線をwith化したので、ご紹介します。

スポンサーリンク

docomo withを契約したほうがいいのは、どんな人?

docomo withを契約したほうがいいのは、簡単に言えば「現行プランで契約したほうがお得な人」です。

シェアパックに加入中のライトユーザー

新料金プランでは、「シェアパック」という概念がなくなります。
一人ずつ○○GBを契約しなければなりません。

「ライトユーザーに対して4割値引き」を謳っている「ギガライト」ですが、ライトユーザーが多ければ、シェアパックのほうがお得になります。

例えば1GB以下のユーザーでシェアパックを組んだ場合。

人数現行プラン(docomo with)新料金プラン(ギガライト)
3人6,840円(~5GBをシェア)5,940円(~1GBx3)
4人7,120円(~5GBをシェア)7,920円(~1GBx4)
5人7,400円(~5GBをシェア)9,900円(~1GBx5)
6人10,180円(~10GBをシェア)11,880円(~1GBx6)

人数が少ないと新料金プランのほうがおトクですが、4人以上でシェアするとdocomo withを維持しておいたほうがトクです。
ドコモ光に加入している場合、~1GBのライトユーザーは新料金プランではドコモ光セット割が効かないので、さらに差が拡大します。

ちなみに、ベーシックシェアパックの「~15GB」と「~5GB」の差額は5,500円。
ギガホ(30GB)とギガライト(~1GB)の差額は4,000円です。
シェアパックの中にヘビーユーザーが一人いる、という場合、その一人だけ新料金プラン「ギガホ」に移行させ、残りのライトユーザーのみでシェアパックを継続する、というのも可能。

※「みんなドコモ割」の人数カウントは、シェアパックなど現行プランも対象になります。
※ヘビーユーザーは、まだ未発表ですが「使い放題」とウワサの5Gにいち早く移行したほうがおトクかも。

ライトユーザーだけでシェアパックを継続するだけで、かなりお得になります。

月々サポートが2,000円/月以下の人

月々サポートは、スマホ・ケータイの機種を購入したら24ヶ月間割引を受けられる制度です。

月々サポート適用中だから、今の端末を購入して2年以内だから新しい機種を買えない、と思っていませんか?

実は、前の機種を購入してから2年経っていなくても、新しい機種を購入することはできます

月々サポートは、2年間しか割引を受けられないのです。
2年経ったら、もう割引を受けられないので、安くしたければ強制的に「ギガホ」「ギガライト」に移る必要があります

月々サポートが1,500円/月以下の方であれば、問答無用で1,500円/月ずっと割り引かれるdocomo withに移るべきです。
1,500円/月以上でも、2年以上契約する可能性が高いのであれば、5月中にdocomo with契約をしておいたほうが良いでしょう。

なお、一度docomo with機種を契約しても、「下取りプログラム」などで下取りをしなければそのまま旧機種を使い続けることもできます。

端末購入サポート回線はおすすめできない

一括特価でスマホを買った方は、「端末購入サポート」が適用されています。
端末購入サポートは、購入から13ヶ月後の1日までの間に別の端末を購入すると解除料が発生します。

解除料は高いので、あまりおすすめしません。

どうしてもdocomo with回線を増やしたい場合は、新規契約でdocomo withを購入し、端末購入サポート適用中の回線は解除料が発生しなくなる13ヶ月目の1日以降に解約してしまうのがいいかも。

1人でドコモ回線を使うけど、20GB以下で収まる方

ドコモ回線を家族でシェアせず一人で使う場合も、20GB以下で収まるのならdocomo withを今のうちに購入するべきです。

5GB以下の料金は、新旧でほとんど変わりません。
5GB~20GBの間の場合、現行プランは20GBのプランがあるので5,780円で利用できますが、新プランは30GBプランのみで6,980円になります。
1,200円の差額はかなり大きいです。

データに使う回線を複数シェアパックにぶら下げている人

「ギガホ」「ギガライト」では、電話回線1回線につき、データ回線を1回線だけ共有することができます。
データを3回線以上で共有させる、という使い方ができないのです。

我が家の場合で、シミュレーションしてみると…現行プランの場合は

このように30GBを5回線で分け合い、毎月13,800円で運用しています。
(実際は、実家の家族などもシェアパックに入っているので、もっと安くなっていますが…)

ギガホ・ギガライトでシミュレーションしてみると…

SIMによって使える上限のデータ量が変わります。
5回線の合計は13,900円とそこまで変わらないですが…ギガライト(~1GB)の回線とか、正直もはや存在価値がないような感じも…(

複数のSIMを持っていて、サブのスマホやSIMフリータブレットなどに挿す、などマニアックな使い方をしている人には、「ギガホ」「ギガライト」の制限はかなり厳しいですね。

docomo withを適用させたままのほうが、便利に使えます。

なお、シェアパック分割請求の対象外回線に指定するか、主回線が一括請求する形であれば、子回線は月280円でずっと維持することができます。
docomo withを買い増しても格安で維持できるのは魅力。

docomo withを適用中の回線でも、6月1日以降も割引なしで機種変更すれば継続可能

docomo withは、「次回機種変更までずっと月1500円割引」という割引サービスです。
この「次回機種変更」は、月々サポートや端末購入サポートなど、端末購入割引を適用した割引となっています。

5月に発表予定と言われている、新料金プランの端末購入割引を使わず、定価で購入すれば、docomo withは継続可能です。

【docomo with】6月以降機種変更しても、docomo withを継続して適用可能!!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。 ドコモの新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」の裏で、docomo withが2019/5/31に新規受付終了しました。 docomo withやシェアパックがおトクすぎるのは、ギガホ・ギガ...

新料金プランの端末購入割引は、月々サポートほどの割引額ではないはず…
また、SIMフリースマートフォンを購入してSIMを挿し替えても普通に使えます。

ダメ押しのdocomo with回線に機種変更してきた

私MATTUも、手元にdocomo withではない回線が1回線ありました。
その端末購入サポートで購入した回線の解除料が発生しなくなるのが2019年5月1日までだったので、この回線をdocomo withに変更しました。

今回はiPhone 8からiPhone 7への機種変更だったのですが、水色SIMから水色SIMへの交換となりました…


いるのか、このSIMの切り替え…

iPhone 8の機種変更応援プログラムが結構大きくて、実質2,368円

購入したiPhone 7の価格は、税込42,368円。
前機種のiPhone 8は、下取りである「機種変更応援プログラム」の対象で、13ヶ月目での機種変更で40,000円分返ってきます。

実質2,368円でdocomo with回線を手に入れたことに…
恐ろしい。

AQUOS sense2 SH-01Lにしていれば、31,768円なので実質マイナスですね。
最高です。

Xデーは5月末。早めにdocomo withを手に入れましょう

docomo withが契約できるのは5月末まで。
ドコモオンラインショップが6月にリニュアルを予定しているので、5月31日より前にメンテナンスに入るかもしれません。
早めに購入して、6月以降に備えておいたほうがいいと思いますよ!

さらに、5/5(日)~15(水)の11日間はSpecial Days!
ドコモオンラインショップで5,000円以上のスマホを買うと、10人に1人の確率で5,000円分のdポイントが当たる!!!
docomo withも対象です!!

特価BLでもdocomo with・ウェルカムスマホ割適用できた!シェアパックでオトクにドコモを使おう
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。 docomo withにiPhone 7が追加されたので、早速買ってみました。 私MATTUは特価BL。 割引適用できない人間ですが、docomo withとウェルカムスマホ割はちゃんと割...

ドコモの機種代金は、au・ソフトバンクに比べて安い!!キャンペーン情報も網羅

ドコモは他社発売価格よりも1万円~3万円程度安い価格で設定されている機種が多いです。

スマートフォン全モデルの価格やキャンペーン情報は下のページでまとめています。
ahamo回線の方も、ドコモオンラインショップで機種変更できるようになりました。

【2月版】ドコモオンラインショップ、iPhone 15やPixel 7aが買いやすい!MNP/新規/機種変更の一括価格・割引還元キャンペーンまとめ!ahamo・irumoでも買える!
ドコモオンラインショップでMNP・新規・機種変更も最大2万円分の割引・ポイント還元!オンラインショップ限定で39,050円割引の機種も!!SIMのみ契約でも10,000円分還元!!ahamoユーザーも機種変更でスマホを買えます.安く快適にスマホを使いたい方,ぜひご参考に!!

また、ドコモオンラインショップは、新規契約・機種変更事務手数料は無料。頭金・送料もかかりません。

安く短時間で機種変!お店よりドコモオンラインショップを使う方がおトク!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。 皆さんは、機種変更をするとき、お店に行っていますか?ドコモショップや家電量販店などのお店で買うのって、実は損しています。 私は、もうこの数年お店でスマホを買っていません。それぐらい、ドコモ...

ahamoか、ギガホ・ギガライトか迷ったら…

ahamoか、ギガホ・ギガライトのどれにするか迷ったら、「ドコモ「5Gギガホ プレミア」「ギガライト」と「ahamo」の境界線…どれを選べばいい?3プランを徹底比較」の記事をご覧ください!
ケースごとに比較しています。サービスの違いも解説。

ドコモ「5Gギガホ プレミア」「ギガライト」と「ahamo(アハモ)」の境界線…どれを選べばいい?3プランを徹底比較
NTTドコモは2021年春に料金プランの大改定を行います。目玉は新料金プランの「ahamo(アハモ)」。プレミアプランで無制限利用可能な「5Gギガホ プレミア」も目が離せません。 一方で、ライトユーザーは今まで「5Gギガライト/ギガライト」...