スマホの料金、高いまま?あなたの最適なプランをシミュレーションして見直そう!!

dカードGOLDを年会費無料のdカードにダウングレードした!!年会費発生前に切り替えよう

dカード

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

私MATTUは4年間程度dカードGOLDを使ってきました。
年会費1万円しましたが、メインカードで使っていたり、昨年まで住んでいた家ではドコモ光に入っていたりすると還元額・還元ポイントも多かったのでかなり使っていました。

ただ、最近はポイントを「マイルへの交換」という視点で使うようになり、dカードGOLDをあまり使わなくなってしまいました。
dカードGOLDを解約しようと思ったのですが、dカードは2019年10月から年会費無料になったのと、ダウングレードで簡単に切り替え可能だったので切り替えてみました。

年会費発生間近だったのですが、年会費をかけずにdカードGOLDからdカードに切り替える方法をご紹介しましょう。

dカード自体はかなり便利なので、持っておくことをおすすめしますよ!!

スポンサーリンク

dカードGOLDからdカードに切り替えたほうがいいの?判断基準は?

dカードGOLDdカードか、どちらを選択したほうがおトクなのでしょうか?

dカードGOLDとdカードの優待・還元率比較

dカードGOLDdカードの還元率や優待項目をまとめました。

優待項目dカードGOLDdカード
通常還元率1.0%1.0%
ドコモ利用料金の還元率10.0%1.0%
年間利用額特典100万円以上:1万円分
200万円以上:2万円分
×
海外/国内旅行保険×
空港のカードラウンジ×
年会費10000円無料

最も変わるのは、ドコモ利用料金の還元率と年間利用額特典です。

ドコモ利用額が月額9,259円(税抜)以上だと、dカードGOLDがおトク!!

ドコモ利用料金の還元率は、dカードGOLDが10%、dカードが1%となっています。

dカードGOLDの年会費10,000円をこのポイント還元率で取り戻すには、

10,000円(年会費分)÷12か月÷0.09(dカードGOLDdカードの還元率の差)=9,259円/月

となるため、毎月9,259円以上利用される方であればおトクです。

この利用料金は、ドコモ光と紐づいた回線の場合、ドコモ光の利用料金も対象になります。
ただし、家族一括請求となっていても、dカードの契約と紐づいた回線の利用料のみが10%還元の対象となります。

まだシェアパックに加入されている回線をお持ちの場合、代表回線がシェアパック一括請求にすると、簡単に9,259円を超えますね。

年間利用額100万円以上使うのであれば、dカードGOLDがおトク!!

dカードGOLD年間利用額特典として、100万円以上利用で1万円分、200万円以上利用で2万円分のクーポンをもらえます。
クーポンは、ドコモのスマホが買えるクーポンの他、ショッピングやファッション・デリバリーにも利用可能です。

dカードGOLDのSpecial Thanksクーポンが届いた!年200万円以上で21600円相当の選べるクーポン(ケータイ購入クーポン含め)が貰える!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。昨年度200万円以上dカードGOLDで決済していたのですが、ついにクーポンが届きました!21,600円相当の選べるクーポンでした。