【ドコモ回線使い放題】5Gギガホを4GルーターWi-Fi STATION HW-01L / SH-05Lで。安く快適に使えるぞ!

料金プラン

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

家でも外でも無制限でネットが使えれば、それは間違いなく最強の回線といえるでしょう。
4G LTEの時代ではプランやコストの関係で、ほとんどかないませんでした。

しかし、5Gは「高速・大容量・低遅延」という特性もある通り、「大容量」というキーワードから5G向けプランは「無制限で使える」プランがあります。

筆頭となるのはNTTドコモの「5Gギガホ」です。
一応、月100GBまでという制限はあるものの、現在はキャンペーンによって無制限
インタビュー記事でも将来的に無制限にしたいと社長が表明しています。

auは「無制限」をうたいながら、利用コンテンツによって速度制限をかけています。
ソフトバンクは、特定コンテンツだけカウントフリーという形で、条件付きの無制限。
無制限で使い続けるためには、やはりNTTドコモの「5Gギガホ」しか選択肢がないのが現状です。

外でも家でも、PCやスマホなど、多くのデバイスでより速い回線で使いたいなら、やはりWi-Fiルーターが一番。
しかし、5G対応のルーター「Wi-Fi STATION SH-52A」はちょっと価格も高く、端末も大きい……。

そんなあなたにおすすめしたいのが、4G(Xi)対応のルーター「Wi-Fi STATION HW-01L」「Wi-Fi STATION SH-05L」です。
私は実際に、5Gギガホを契約したSIMをWi-Fi STATION HW-01Lに挿して数週間使ってみました。
使い心地をレビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

外でも無制限に通信したいならNTTドコモの「5Gギガホ」+「4G(Xi)対応のWi-Fiルーター」が安くてオトクな理由

「無制限通信」は、人間のロマンでもあります。
光回線では実現できていますが、モバイル回線では4G時代、なかなか実現できませんでした。
しかし、5Gが開始され、かなり浪漫に近い形で実現しつつあります。

一番「無制限」に近い形は、NTTドコモの「5Gギガホ」

5Gは、高速・大容量・超低遅延という特徴があります。
5Gが浸透していくうえで欠かせないのは、「使い放題」というプラン体系。
4G LTEではなしえなかったプラン体系を、5Gでは早くも実現しつつあります。

ただ、非常にトリッキーなプランになっていることが多いのは注意が必要です。

※楽天モバイルは4Gプランで「無制限」を謳っていますが、そもそもエリアが劇的に少なく(2020年現在)、ほぼau回線5GBしか使えないので今のところ比較対象にしていません。

auの「無制限」は、結構制限が厳しい…


auの「データMAX 5G」は、5Gでも「無制限」なのはあくまでスマホでの通信分のみ。テザリングなどは、30GBの制限があるので要注意。
また、高解像度で動画を見ると、速度制限がかかります。
利用者からたまに悲痛な叫びが聞こえてきています…

ソフトバンクは「カウントフリー」対象サービス以外は50GB制限


ソフトバンクの「メリハリプラン」は、データ容量50GBにカウントフリーがついている、という方式。
SNSやYouTubeなど、よく使うサービスがカウントフリーの対象であれば実質使い放題です。
ただ、PCを使った作業など、仕事に利用する際は、カウントフリーサービスを使うことはそんなに多くないでしょうから、50GBの範囲で利用する必要があります。

NTTドコモは、サービスにほぼ制限なし。欠点は「他社より1000円程度高い」ぐらい

NTTドコモは短時間に大量の通信を行った場合などに速度を制限する可能性はありますが、あまりに度を越さない限りは大丈夫。
5Gギガホのプラン自体は100GBですが、期限未定で無制限になるキャンペーンを実施しています。
ITmediaによるNTTドコモ吉澤社長へのインタビューでは、トラフィックへの影響はあまりなく、近く正式に無制限にできるかもしれない、とのこと。
(まだ決定はしていないので、参考程度に…)

家では光など固定回線を併用する場合は特に、そこまで問題にならないと思います。

目に見える欠点といえば、auやソフトバンクと比べ、「無制限」なプラン「5Gギガホ」の月額料金が月1000円程度高い、ぐらいでしょう。
私も使っていて感じますが、ここまで快適であれば、1000円高くても納得できてしまいます。

5G契約は5G対応端末しか利用できない、わけではない!価格を考えたら4Gのほうがおススメかも

5Gギガホを適用するためには、5G契約をする必要があります。
ただ、5G契約を適用しているSIMを4G対応端末に挿しても、ほぼ問題なく通信可能。
(いちおう、ドコモの保証対象外となりますので、そこだけご注意を)

Wi-Fi STATION SH-05Lも、Wi-Fi STATION HW-01Lも、ともに5GのSIMを入れて4G通信可能です。

5Gはまだエリアがかなり狭く、ほとんどのエリアが4Gでの通信となっています。
5G用のWi-Fi STATION SH-52Aは、5G(Sub-6、ミリ波とも)対応していますが、5Gのエリアが狭いことと、ルーターが約7万円と高額で、モノも大きいところが懸念点ですね。

機種Wi-Fi STATION
HW-01L
Wi-Fi STATION
SH-05L
Wi-Fi STATION SH-52A
(5G対応)
下り最大速度1,288Mbps988Mbps5G:4.1Gbps
LTE:1.7Gbps
上り最大速度131.3Mbps75Mbps5G:480Mbps
LTE:131.3Mbps
Wi-Fi規格IEEE 802.11
ac/n/g/b/a
IEEE 802.11
ac/n/g/b/a
IEEE 802.11
ax/ac/n/g/b/a
(Wi-Fi 6対応)
同時接続17台(Wi-Fi 16台+USB 1台)11台(Wi-Fi 10台+USB 1台)18台(Wi-Fi 16台+USB 1台+有線LAN 1台)
バッテリー3,000mAh4,000mAh4,000mAh
大きさ66x130x13.8mm72x108x15mm84x157x16mm
重さ150g150g268g
クレードル〇(有線LANポートあり)〇(有線LANポートあり)✕(有線LANは本体に有)
連続通信時間PREMIUM 4G 6時間
LTE 11時間
3G 7時間
PREMIUM 4G 5時間
LTE 15時間
3G 17時間
5G 290分
PREMIUM 4G 280分
LTE 400分
連続待受時間LTE 980時間LTE 1,200時間LTE 200時間
かんたん接続WPS, QR,
Wi-Fi設定お引越し機能
WPS, QRWPS, QR
価格(定価(税込))26,136円27,700円68,904円
購入ページドコモオンラインショップドコモオンラインショップドコモオンラインショップ

もちろん、通信速度を重視するという方は、Wi-Fi STATION SH-52Aを購入するのが最も満足度が高いと思います。
連続通信時間や待ち受け時間もある程度欲しい、という方であれば、Wi-Fi STATION HW-01LWi-Fi STATION SH-05Lのほうが、価格抑えめですが高性能で、幸せになりそう。

また、安定的にネットワークに接続したいと有線LANがついたモデルが欲しくなることもあるでしょう。
ルーター本体に有線LANがついているのはWi-Fi STATION SH-52Aのみですが、Wi-Fi STATION HW-01LWi-Fi STATION SH-05Lにはクレードルに有線LANがついています。

有線LANは家で、外ではWi-Fiを使う、という方であれば、Wi-Fi STATION HW-01LWi-Fi STATION SH-05Lでも十分問題ないでしょう。

5GギガホのSIMを4GルーターのWi-Fi STATION HW-01Lで。使い心地はどう?

私は、昨年11月にWi-Fi STATION HW-01Lを購入していました。
当時はSH-52Aは当然発表されていませんでしたが、SH-05Lの方は発売されておりました。
Wi-Fi STATION HW-01Lのほうを選んだのは、最高速度が速かったのと、電池持ちがそこまで変わらなかったためです。

実際使ってみて、速度はスマホのテザリングより速い?

「高速通信が可能な場所で、ルーターとスマホのテザリングでどれぐらいの速度差があるか」検証をしてみました。

実際使ってみた感じはこんな感じ……。
当然、場所や時間帯など、環境によってだいぶ速度に差が出ますのでご注意ください。

4G対応のWi-Fiルーター HW-01Lで測った場合

4G対応のWi-FiルーターWi-Fi STATION HW-01LをPCに接続して測った場合は以下の通り。

まずは、Wi-Fi接続(5GHz帯)で測定しています。

数回測定しましたが、おおむね下り260Mbps/上り20Mbps程度の速度が出ていました。

USBテザリングで測定するとこんな感じ。

USBテザリングでも、大体同じぐらいの速度が出ていました。

スマホのテザリングで測った場合

スマホのテザリングで測った場合は以下の通りです。
今回は、arrows 5G F-51Aで測定しています。4G LTEエリアでは最高速度で1.7Gbps/131.3Mbpsに対応しています。

スマホ単体で測定した場合は…

USEN GATE02の方でも測定したのですが結果を写真撮り忘れてしまいました。
同じく250Mbps程度の速度がありました。

ではPCにWi-Fiテザリングでつなげると…

Wi-Fiテザリング(スマホがWi-Fiを発信する側)では、スマホの場合ほとんどの機種が2.4GHz帯のみの対応となっています。
(受信側の場合は5GHz帯も対応しています)
F-51Aの場合はWi-Fi 6(2.4GHz帯のみ)も対応しているのですが、Galaxy S20シリーズなどは802.11 b/g/n(Wi-Fi 4)の2.4GHz帯のみとなっています。

実際に速度を測ってみると、下りで50Mbpsと、そこまで速度が出ていないですね……。

また、テザリング使用時に不安定になる機種も多いです。
(F-51Aでテザリング時に速度測定している最中、2回再起動入りました。これは個体差なのかもしれないですが、Twitterなどでもテザリング使用時に挙動が不安定になることは多いようです)

外で使う台数が多いなら、テザリングよりWi-Fiルーターのほうがいいかも

Wi-Fiルーターは2.4GHz帯と5GHz帯の両方に対応しています。
今までのテストで使ったのが5GHz帯の方だったのですが、一応公平を期して2.4GHz帯でも測定をしてみています。


スマホに2.4GHz帯のWi-Fiで接続して利用すると、この通り100Mbpsの速度が出ています。
PCでもテストしたのですがまた写真撮り忘れてしまい……、ただ同じぐらい,下り100Mbps程度の速度が出ていました。

外出先では、特に屋外では5GHz帯の利用は禁じられているため、2.4GHz帯での利用となると思います。
それでも、まあスマホからのテザリングよりは2倍程度速いぐらいの速度で通信が出来ていたので、いい感じ。

常にスマホ1台だけで事足りる、という方は、ルーターを使うとかえって煩わしいと思います。
他にPCやタブレットなど持ち合わせている場合は、Wi-Fiルーターを併用したほうが便利かも。

コンパクトで持ち運びやすいが、帰宅時にカバンから取り出して充電するのを忘れずに…

Wi-Fi STATION HW-01Lは比較的コンパクトで、iPhone 11 Proと比べても少し小さめのコンパクトさがあります。

ただ、やはり通信中に熱は持ちます。
出来るだけ風通しのいいところに入れておきましょう。

例えばひらくPCリュックでは、前のポケットがメッシュになっています。
比較的通気性はいいでしょう。

created by Rinker
abrAsus(アブラサス)
¥29,550(2020/10/29 12:04:56時点 Amazon調べ-詳細)

※他のひらくPCバッグシリーズでも、同じように前のポケットがメッシュになっています。

カバンの中から、ケーブルを前のポケットに通す穴もあります。
カバンにモバイルバッテリーを入れておけば、充電も可能ですね。
おススメは、やはりAnker PowerCore III Fusionです。

充電する場合、USBケーブルは出来ればポケット側のUSB端子はL字になっているものをおすすめします。

私はよく車に乗るときは、車載の充電器で充電しているのですが、意外と車に忘れることが多いです。
家に帰宅したとき、出かけるときだけカバンに出し入れする、あとはモバイルバッテリーに任せる、という運用のほうがスムーズにいくかもしれません。
Anker PowerCore III Fusionであれば、カバンごとコンセントの近くに置いてコンセントに挿すだけで、ルーターをカバンから出す必要もないでしょう。

4G対応のWi-Fi STATION HW-01LやSH-05Lは、どうやって買えばいいの?

5G契約のSIMと、4G対応のWi-Fi STATION HW-01LSH-05Lを手に入れる方法をご紹介します。
普通、5G契約のSIMは5G対応の端末を購入するときしか契約できませんが……。

4Gのギガホで契約して、契約変更する

ルーターは、なかなかお店に在庫がないことが多いです。
Wi-Fi STATION HW-01LSH-05Lドコモオンラインショップで「在庫あり」であれば、4G(Xi)のギガホで新規契約するのは手ですね。

ギガホで契約しても60GBまでは使い放題なので、それ以下で収まるならそのまま使うのもあり。
それ以上使う方は、ドコモショップで「ギガホ」⇒「5Gギガホ」へ変更してもらいましょう。

※4Gの「ギガホ」⇒5Gの「5Gギガホ」へ変更する場合は、通常、5G端末の購入、または利用端末の確認が必要です。
 ただし、ドコモショップによっては端末の確認をせず、変更してもらえる店もあるようです。
 とりあえずは「変更出来たら儲けもの」ぐらいの気持ちで行った方がいいかもしれません…
 ということで、いちおう自己責任でお願いいたします

※5GのSIMを単体契約する、という方法も考えられるのですが、少なくともドコモオンラインショップでは、SIM単体契約ができるのは4G(Xi)のみ

5GのSIMをすでに持っている場合 : ルーターだけ中古購入する

5GのSIMをお持ちであれば、2つの方法があります。

  • 「データプラス」でルーターを1回線契約して、SIMを挿し替える
  •  (「データプラス」でも30GBまでは速度制限なく利用可能です)

  • ルーターを中古購入する

私は、Wi-Fi STATION HW-01Lを購入した当時(2019年11月)、まだ5Gがサービス開始していなかったのと、シェアパック+docomo with適用回線しかなかったため、ルーターを機種変更して購入することができませんでした。
(厳密に言えば、できるにはできるのですが、docomo withの割引が外れてしまいます)

そのため、ルーターだけ中古購入しました。
美品だったのですが、当時15,000円程度で購入したので非常にオトクでした。

現在は、別に5Gのスマホを購入したときの契約SIMをWi-Fi STATION HW-01Lに挿し替えています。

もうすでに5GのSIMをお持ちであれば、イオシスなどで中古購入するのもおすすめです。

「5Gじゃなきゃ許せない!」わけでないなら、かなり快適な絶妙コンビ

5Gはまだ始まったばかりで、まだまだエリアもピンポイント。
なかなか5Gの恩恵は受けられません。

ルーターも、5G最初のモデル。有線LANも含めた全部入りであるのは間違いないのですが……。
あと2~3年、5Gも広がり、NSA(ノンスタンドアローン)からSA(スタンドアローン)に移行するタイミングぐらいで購入するのがベターなんじゃないかと思います。

ルーターを購入する目的が「5G」ではなく「使い放題」であるなら、2~3年ぐらいは4GルーターであるWi-Fi STATION HW-01LSH-05Lを使っておくのもありなのかもしれません。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

ドコモの機種代金は、au・ソフトバンクに比べて安い!!

ドコモは他社発売価格よりも1万円~3万円程度安い価格で設定されている機種が多いです。

スマートフォン全モデルの価格は下のページでまとめています。

【10月版】NTTドコモのスマホ割引情報!MNP/新規/機種変更の一括価格・還元キャンペーンまとめ!
NTTドコモのAndroid, iPhoneの一括価格をまとめています。MNPなどで、最大2万円分ポイントがもらえますよ!一部のスマホは機種変更も割引!!安く快適にスマホを使いたい方!ぜひ参考にしてみてください。

また、ドコモオンラインショップは、新規契約・機種変更事務手数料は無料。頭金・送料もかかりません。

安く短時間で機種変!お店よりドコモオンラインショップを使う方がおトク!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。皆さんは、機種変更をするとき、お店に行っていますか?ドコモショップや家電量販店などのお店で買うのって、実は損しています。私は、もう3年以上お店でスマホを買っていません。それぐらい...

「SIMのみ契約」もできる!!

ドコモオンラインショップで、LTE(Xi)契約を対象に「SIM単体契約」ができるようになりました。
お手持ちのスマホのまま、SIMを差し替えるだけでドコモの高品質な通信が楽しめます!!

ドコモ、オンラインショップでもついに「SIMのみ契約」登場!SIM単体契約の申込方法を解説!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。ドコモオンラインショップで、ついに機種を買わずにSIMカードを単体で契約できる「SIMのみ契約」が登場しました。お手元にまだ使えるスマホがあるけど、ドコモに移りたい…という方、ドコ...

料金プランがわからない…、という方、最適なプランをシミュレーションできます!!

ギガホ・ギガライトの料金プランが、auやソフトバンク・docomo withなどとくらべてお得かどうかは、下の記事をご覧ください。

ドコモの新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」はホントにお得?docomo withと比べると?
NTTドコモは新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」を発表しました。docomo withとシェアパックの組み合わせと比べてどちらが安いでしょうか?一人と家族のパターンでシミュレーションしてみました。
「新auピタットプラン」「auフラットプラン7プラス」「auデータMAXプラン」の料金徹底解説!ドコモ・ソフトバンクと比べると一番安いのは!?
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。auがピタットプラン・フラットプランに変わる新たな料金プラン3種類を発表しました。結構割り引かれていて驚きです。今回は、3プランを解説するとともに、新旧プランでどれだけ安くなったか、...

キャリアを横断して料金を比較できるシミュレーションツールを公開しています。
簡単な「電話の頻度」「使うデータ量」と適用したい割引を選択するだけで、各社の料金プランを横断比較できますよ!
docomo withとギガホ・ギガライトの料金も比較できます。

あなたに最適なスマホ料金プランはこれ!!6キャリア横断計算シミュレーション [大手全キャリア新プラン対応]
スマホの月額料金の仕組みが、各社で違うし、自分にあう料金プランをいちいち計算するのが面倒…という方のために!!簡単なフォームにちょこっと入力するだけで、あなたに最適な料金プランがわかります。ぜひ、契約の参考にしてみてくださいね!

ドコモ光で利用料金が1000円安くなる!!

ドコモユーザーであれば、家の回線はドコモ光がおすすめ!

毎月1回線につき1,000円割引!!
離れた家族でも家族割に加入していれば割引が受けられますよ!

実際に契約して、使い始めてみました!

【高額CBつき】GMOとくとくBBのドコモ光を申込・開通させてみた!!快適な回線、手続きの流れと注意点
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。NTTドコモをご利用中の皆さん、「ドコモ光」利用していますか?私は、「アパート備え付けの回線」を利用していたのでドコモ光を契約していなかったのですが、遅くて遅くて…汗ちょうど引っ越...

ソフトバンク光など他社光回線から「ドコモ光」への切り替え(転用)が工事なし・ロスタイムなしで簡単に切り替えることができます!

ソフトバンク光からドコモ光への乗りかえも工事不要に!光コラボの「再転用」が7月スタート!!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。家のインターネットを安くしたい。ちょっと速度が遅くてストレス…というアナタにおすすめなのが、光回線の「再転用」制度。2019年7月1日(月)より、フレッツ光の設備を使った他社...



ドコモユーザーなら絶対にもっておきたいdカード!!

ドコモユーザーなら絶対に持っておきたいのがdカード!!
ローソンの買い物などでも更にお得になります。
dポイントの獲得ポイント次第で、さらに料金が割引になりますよ!

ドコモ利用料を家族で月1万円以上使っている人であれば、さらにおすすめなのがdカード GOLD!!
ドコモ利用料に税抜1,000円につき10%のdポイントがボーナスで返ってくるので、めちゃくちゃオトクです。

詳細はこちらから。

ドコモオンラインショップ

店頭では負担しなければならない「頭金」「新規契約事務手数料」「機種変更事務手数料」が無料!
24時間いつでも購入できるし、手続き中の待ち時間もなし!!
おトクにドコモでスマホ・ケータイを買うなら、公式で安心のドコモオンラインショップで!!

auオンラインショップ

店頭でかかる「頭金」が無料!もちろん送料も無料!
24時間いつでも購入でき、手続き中の待ち時間もなし!!
おトクにauでスマホ・ケータイを買うなら、auオンラインショップで!!

ソフトバンクオンラインショップ

店頭でかかる「頭金」が無料!もちろん送料も無料!
24時間いつでも購入でき、手続き中の待ち時間もなし!!
おトクにソフトバンクでスマホ・ケータイを買うなら、公式で安心のソフトバンクオンラインショップで!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました