※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています

「ahamo小盛り」導入ある?楽天モバイルからの乗り換え祭りの波に乗れないドコモ

料金プラン

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

NTTドコモが提供するインターネット専用プランahamoは、20GBと5分通話無料がセットで2,970円と非常にお得なプランです。

2022年3月には「ahamo大盛り」というオプションが発表され、合計100GBを4,950円で2022年6月より利用できるようになります。

一方で、NTTドコモは3GB以下の低容量帯には足を踏み入れきれていません。
「ドコモのエコノミーMVNO」といった施策を通して、ドコモ回線を提供する格安SIM(MVNO)と協調する立場を崩せないためです。

ただし、5/13(金)に発表になった楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT VII」の発表を機に、もしかすると流れが変わるかもしれません。
「0円維持廃止」により楽天モバイルからpovo2.0やLINEMO、IIJmioなどへの流出が相次ぐ中、いまいちドコモブランドは存在感を発揮できていないように感じます。

今回は、先般の状況をもとにした、筆者の考察・予測をコラムとして述べていきます。
新しい情報が入り次第、随時更新していきます。