【iPhone 11シリーズ発表】スマホの機種代金と維持費をキャリア横断でシミュレーションできるツール公開中!!(ドコモ, au, Softbank, 楽天, Y!mobile, UQmobileに対応)

Y!mobile,2019年秋冬モデル発表!Xperia 10を若干強化したXperia 8が,待望のワイモバイル初登場!!

料金プラン

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

Y!mobileが2019年秋冬モデルを発表しています。
XperiaブランドはY!mobile初となるXperia 8が発売されます。
Android One S7はAQUOS sense3 liteベースでしょう。

人気になりそうな機種をちゃんと押さえてきている感じがします。

[10.7追記]Xperia 8はおサイフケータイ搭載しています。
プレスリリース見間違いしておりました。申し訳ございませんでした。
スポンサーリンク

Y!mobile、2019年秋冬モデル発表!

Y!mobileは2019年秋冬モデルを発表しました。

注目は何といっても、Xperia 8でしょう。

Y!mobile向けのXperia 8は、Xperia 10から若干強化!?

Y!mobile初のXperiaブランドであるXperia 8は、21:9のシネマワイドディスプレイ。
海外版のXperia 10より若干強化しているイメージですね。

項目Xperia 8(参考)海外版
Xperia 10
(参考)海外版
Xperia 10 Plus
ディスプレイ約6.0インチ,21:95.9インチ,21:96.5インチ,21:9
CPUSnapdragon 630Snapdragon 630Snapdragon 636
寸法158x69x8.1mm156x68x8.4mm167x73x8.3mm
重さ170g162g180g
RAM4GB3GB4GB
ROM64GB64GB64GB
メインカメラ12MP+8MP13MP+5MP12MP+8MP
フロントカメラ8MP8MP8MP
指紋センサ側面側面側面
オーディオジャック
おサイフケータイ--
バッテリ2,760mAh2,870mAh3,000mAh

大きさはXperia 10と似てますが少しだけ異なります。
だいたいXperia 10に準拠しているようにも見えますが、メモリはXperia 8では4GBとスペックアップしていますね。

おサイフケータイ(FeliCa)が載っていますね…!よかった…

Xperia 8のバンド
3G: Band 1,4,8
LTE: Band 1,3,8,12,17,38,41
なので、SIMロック解除してもドコモ・auのプラチナバンド周波数帯であるBand 19,18には対応していません。

Y!mobileオンラインストアでのXperia 8の価格は税込54,000円。
チョッと高めな気もしますが、国内ブランドとしてもXperiaは非常に人気ですし、売れ筋になるような気がします。

Xperia 8(Y!mobile)
Y!mobileの「Xperia 8」のページです。

10月9日予約開始、10月下旬以降発売です。
Y!mobileオンラインストアからの予約・購入であれば、新規契約や機種変更時の事務手数料(通常3,000円)が無料!!

Android One S7はAQUOS sense3 liteベースの仕様!

Android One S7は楽天モバイルから発売されるAQUOS sense3 liteに近い仕様になっています。

項目Android One S7(参考)楽天版
AQUOS sense3 lite
(参考)
AQUOS sense3
ディスプレイ約5.5インチ5.5インチ5.5インチ
CPUSnapdragon 630Snapdragon 630Snapdragon 630
寸法147x70x8.9mm147x70x8.9mm147x70x8.9mm
重さ167g166g167g
RAM3GB4GB4GB
ROM32GB64GB64GB
メインカメラ12MP12MP12MP+12MP
フロントカメラ8MP8MP8MP
指紋センサ前面前面前面
オーディオジャック
おサイフケータイ
バッテリ4,000mAh4,000mAh4,000mAh

メインカメラは1つ、RAMは3GBという点が、AQUOS sense3や楽天モバイル版AQUOS sense3 liteとは細かい違いにはなっています。
そのほかのスペックは大体同じです。

AQUOS senseシリーズはSnapdragon 400番台の低いスペックのものが使われてきましたが、AQUOS sense3はSnapdragon 630が採用しています。
今までのAQUOS senseと比べても動作は改善されていて、使いやすくなっていると思われます。

Android One S7(Y!mobile)
Y!mobileの「Android One S7」のページです。

Android S6やLibero S10も、ミドルスペックで買いやすい!

項目Android One S6Libero S10
ディスプレイ約5.84インチ約5.7インチ
CPUP35 MT6765Snapdragon 450
寸法153x73x8.9mm152.7x73.2x8.4mm
重さ151g165g
RAM3GB3GB
ROM32GB32GB
メインカメラ16MP+8MP13MP+2MP
フロントカメラ8MP5MP
指紋センサ背面背面
オーディオジャック
おサイフケータイ×
バッテリ3,050mAh3,100mAh

Android One S6Libero S10ともに抑え目なスペックではありますが、買いやすいでしょう。
そこまでスマホを使わない人にとってはいい選択肢になりそう。

「格安志向」の方にはおすすめな端末たちが出そろった!

格安志向な方には買いやすい、ミドルスペックの端末たちが出そろっています。
マニア向けにはちょっと物足りないと思うかもしれないですが、これぐらいがちょうどいいのかも。

Y!mobileオンラインストアからの予約・購入であれば、新規契約や機種変更時の事務手数料(通常3,000円)が無料!!

スマホとセットの購入は、10,000円CBの「ヤングモバイル」からの購入のほうがおトクかも…

【10月版】Y!mobileの契約は,高額キャッシュバックがもらえるヤングモバイルがおススメ!!
高品質な回線を格安で利用できるY!mobileに、高額キャッシュバックももらえる「ヤングモバイル」が登場!「おとくケータイ.net」と同じ会社が運営しているので安心、契約後すぐキャッシュバックを現金振込でもらえる!キャンペーン情報を随時更新中!!

デジタルペーパー(DPT-RP1・DPT-CP1、BOOX Note)レビュー記事一覧

Sony デジタルペーパー DPT-RP1,DPT-CP1

DPT-RP1については、開封の儀書き心地使い心地など、いろいろレビュー書いています。
参考にしてみてください。

Sonyの新型デジタルペーパーDPT-RP1の書き心地をレビュー。本当にiPad ProーApple Pencilより紙に近い書き心地!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。前回の投稿にて、DPT-RP1の開封からセッティングまでをレビューしました。今回は、書き心地を中心にレビューしていきたいと思います。
Sonyの新型デジタルペーパーDPT-RP1の使い心地をレビュー。ページ送りや拡縮もサクサク、ビューワーとしても申し分ない出来!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。前回はDPT-RP1の「書き心地」をレビューしましたが、今回は「見る」を焦点に、使い心地をレビューしていきたいと思います。モノクロ画面、というデメリットはありますが、それさえ除けば申し...
Sonyの新型デジタルペーパーDPT-RP1のPC周りの操作感をレビュー。専用ソフトは必要だがサクサク、スクリーンショットも取れる!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。前回に引き続いて、今回はDPT-RP1のPC周りの操作感をレビューします。PCをつなげば、結構柔軟にセットアップできるので便利です。
Sonyの新型デジタルペーパーDPT-RP1を5日間使ったインプレッション!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。これまで、4回にわたり、開封・書き心地・使い心地(端末・PC周り)をレビューしてきました。今回は、細かいところや、触れ忘れていたところを含め、ファーストインプレッションのまとめとしてお...
【デジタルペーパーDPT-RP1】使い心地最高!約1か月使ったレビュー。電池持ち、ペン先の摩耗など…個人で購入可能
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。今回は、デジタルペーパーDPT-RP1を約1か月使ったレビューを書きたいと思います。長期間使ってきて、感じたことをつらつら書きます。
DPT-RP1は、「Digital Paper App」をインストールした複数台のPCとペアリング・同時接続可能!GPD Pocketとの相性も抜群。
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。GPD PocketというサブPCを手に入れてセットアップしています。デジタルペーパーDPT-RP1とサブPCであるGPD Pocketをペアリングしたら、メインPCとの接続は切れるの...
SonyのデジタルペーパーDPT-RP1が待望のアップデート開始!スマホ連携機能も追加してますます使いやすく![DPT-CP1も搭載]
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。SonyのデジタルペーパーDPT-RP1が発売開始され、はや1年。ついに、待望のアップデートが開始されました。
【DPT-CP1 レビュー】DPT-RP1をそのまま小さくした,機動性抜群のデジタルペーパー!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。モバイル活用展に行ってきた際に、DPT-CP1を触ってきました。DPT-RP1をそのまま小さくした感じで、機動性は抜群です。
【7/4当日出荷】ソニーストアでのデジタルペーパーDPT-CP1の入荷状況更新中…
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。この記事では、随時ソニーストアのDPT-RP1の入荷状況を更新しています。最新は7/3 10:00ごろから、注文を受け付けています。7/4 10:00現在、「当日出荷(7/4)」ステ...
【DPT-RP1 1年レビュー】1年使って感じる、デジタルペーパーの完成度と安定感[DPT-CP1]
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。SonyのデジタルペーパーDPT-RP1を導入して、1年が経ちます。他のE-ink搭載端末やペン対応PCなどと併用したりもしていますが、かなり安定感のある使いやすさと機動性に、非常に満...

ソニーストアでの購入はこちらから

ONYX BOOX Note 10.3

ONYX BOOX Note 10.3も、入手次第レビューを上げていきます。お楽しみに。

ONYXのデジタルペーパーBOOX Note 10.3がついに国内発売!DPT-CP1と比較してみる
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。知る人ぞ知るデジタルペーパー兼AndroidタブレットのBOOX Note 10.3が、国内発売されることが発表されました。5月前半にAmazonなどで発売されます。今までのBOOX...
【BOOX Note 10.3 開封レビュー】Google Playストアからアプリも入れられるデジタルペーパー!!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。ONYXが放つ2018年の新型デジタルペーパー「BOOX Note 10.3」を購入しましたので、早速開封レビューを行いたいと思います。
【BOOX Note 10.3 レビュー】「書く」観点から見た,「紙」まで届いていない惜しいところ
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。BOOX Noteを使い始めて5日経ちます。「書く」「読む」のそれぞれの観点から、現状でのBOOX Noteの使い心地に関して考察していきたいと思います。今回は、「書く」観点での目線...
【BOOX Note 10.3 レビュー】「読む」観点から見た,「紙」を超えた読みやすさと面白さ
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。BOOX Noteのレビューを、「読む」「書く」の2つの観点から行っています。「書く」観点については前回レビューを行っていますが、今後に期待!という感じ。それに対し、「読む」観点に着...
BOOX note Plus発売!アップグレードされたBOOX Noteを改めてレビューしてみる
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。BOOX Note PlusがSKT社から12/25に発売されています。私がBOOX Noteを購入したのは5月の発売日でしたが、当時とはソフトウェアも大きく変わっています。改めてレ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました