スマホ新料金プラン、続々スタート!最適なプランをシミュレーションして見直そう

Galaxy Z Fold3とGalaxy Z Flip3のうわさ・スペックまとめ!念願のSペン対応…!?

Galaxy Z Fold2

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

サムスンの画面が折りたためる2種類のスマホ「Galaxy Z Fold3」と「Galaxy Z Flip3」が2021年夏(7月ごろ)に発表されるとみられています。

Galaxy Z Fold2で対応が見送られた「Sペン」にGalaxy Z Fold3がついに対応したり、耐久性も大きく向上したり、といった改善点も見込まれており、非常に期待できる端末に仕上がっています。

情報が入り次第、随時更新していきます。

[2021/6/16更新]Galaxy Z Fold3の現時点までで判明している情報からまとめたスペック表を掲載しました。

[2021/6/13更新]Galaxy Z Fold3とGalaxy Z Flip3は、8月3日ごろにリリースされるとみられます。

[2021/6/7更新]Galaxy Z Fold3のカメラの仕様、さらに更新しました。

スポンサーリンク

Galaxy Z Fold3のうわさ、スペックまとめ。ついにSペン対応!?

Galaxy Z Fold3のデザインは大きく変わらず、内折りの2画面構成となっています。

カメラデザインは少しだけコンパクトに(ソース:IceUniverse氏)

デザインとしてはGalaxy Z Fold2と大きく変わっていませんが、カメラ部分は少し小さくコンパクトにまとまっています。
また、側面の仕上げが少し変わっているようにも思えます。

Galaxy Z Fold3のレンダー画像(出典: BenGeskin氏)

ついにSペンに対応

Galaxy Z Fold3は、ついにSペンでメモが取れる(ソース:IceUniverse氏)

Galaxy Z Fold3は、ついにSペンに対応されることが明らかになりました。
リークされた販促資料では、テレビ会議をしながらSペンでメモを取る様子が描かれています。
完全に折り目を広げない状態でも、ノートPCのように上面で他の作業をしながら下面でメモを取る、というような用途で使えるのは非常に便利ですね。

Sペンが本体に収納できるか?という点については、おそらく難しいんじゃないかと思います。
この映像とペンの太さを見る限り、Galaxy S21 Ultraに対応しているSペンや、S Pen Proぐらいの太さはありそう。
エッジの太さより太いですし(きしめんタイプの断面の可能性はありますが)、胸ポケットにSペンを入れて持ち歩く感じになりそうな気がします。

ディスプレイ埋め込み型のインカメラ搭載

折りたたみ型スマホとしては初めての画面埋め込み型インカメラを搭載(ソース:IceUniverse氏)

Galaxy Z Fold3は、折りたたみ型スマホとしては初めての画面埋め込み型インカメラを搭載します。
機構上仕方ないのですが、中途半端な位置に穴が開いていたGalaxy Z Fold2は、カメラ穴がやはり少し気になる存在ではありました。
カメラ穴がなく、完全に全画面で楽しめるのはうれしいですね。

Galaxy Z Fold3も2画面搭載されると思われますが、メインディスプレイ側のインカメラが画面埋め込み型になる模様。
また、メインディスプレイ・サブディスプレイの両方が120Hz対応となります。

カメラはパワーアップ。S21/S21+よりズームも鮮明に?

Galaxy S21やGalaxy S21+とくらべても、ズームがより鮮明になるとのこと。

Snapdragon 888 Proも搭載するようです。
その他、防水防塵にも対応する模様。

カメラの仕様は
・リア 12MP+12MP+12MP
・カバーディスプレイのフロント 10MP(パンチホール)
・メインディスプレイのフロント 16MP(埋め込み)
となる模様です。

ただし、リアカメラの12MPx3については、今までのフラッグシップのカメラと同一のセンサーを使っているとのこと。

Galaxy Z Fold3のスペックまとめ

今まで出ている情報や、Anthony(@TheGalox_)氏の情報をもとにした、スペックまとめは以下の通り。

項目Galaxy Z Fold3Galaxy Z Fold 2
大きさZ Fold2より薄い開 128x159x6.1mm
閉 68x159x13.8mm
メインディスプレイ7.5インチ
QHD+ 120Hz
AMOLED
7.6インチ 2213×1689(11.8:9)
QXGA+ 120Hz
AMOLED
サブディスプレイ
(カバーディスプレイ)
6.2インチ
高リフレッシュレート
AMOLED
6.2インチ 2267×819(24.9:9)
FHD+ AMOLED
60Hz
CPUSnapdragon 888 ProSnapdragon 865+
メインカメラ12MP(広角)
+12MP(超広角)
+12MP(望遠)
12MP(広角)
+12MP(超広角)
+12MP(望遠)
フロントカメラ16MP(メインディスプレイ)
⇒画面埋込

10MP(カバーディスプレイ)
⇒パンチホール?
10MP(メインディスプレイ)
⇒パンチホール
10MP(カバーディスプレイ)
⇒パンチホール
バッテリー4,400mAh4,500mAh
ワイヤレス充電・リバース15W対応
メモリ(RAM)12GB/16GB12GB/16GB
ストレージ(ROM)256GB/512GB256GB
最大512GB
Sペン対応非対応

Anthony(@TheGalox_)氏によれば、価格は1599ドル(17.5万円程度)とのこと。

Galaxy Z Flip3のまとめ!2トーンデザインでサブディスプレイ大型化

Galaxy Z Flip3のデザインは、2トーンのデザインが採用されています。

カメラは縦に2眼で配置されています。
デザインも結構ポップな印象。

サブディスプレイが大きく、見やすく

サブディスプレイ、かなり大きくなりました(出典:IceUniverse氏)

カメラのとなりが大きめなサブディスプレイになっていて、そこに通知など表示されます。
前作のGalaxy Z Flipに比べると、だいぶ大きくなりました。

全面をGorilla Glass Victusで

Galaxy Z Flip3とGalaxy Z Fold3が両方うつっており、両方がGorilla Glass Victusに対応しています。

Galaxy S21 Ultraでも、Gorilla Glass Victusが前面・背面の両方を保護しています。
より耐久性が向上しているのはうれしいですね。

Galaxy Z Fold3とGalaxy Z Flip3、発表・発売はいつ?

Galaxy Z Fold3とGalaxy Z Flip3の発表は、いまのところ今夏(8月ごろ)とうわさされています。
昨年2020年はGalaxy Note20シリーズの発表が8/5にあり、Galaxy Z Fold2は詳細を9/1に改めて発表しています。

Max Wineback氏は、Galaxy Z Fold3とGalaxy Z Flip3は8月3日にリリースされるとみられています。

SlashGearなどでは、発表は8月。今年はやはりGalaxy Noteシリーズはリリースされず、Galaxy Z Fold3がNoteシリーズがわりのSペンデバイスとなりそうです。

今年は、結局Galaxy Note21シリーズ発売の動きはなさそうで、代わりにGalaxy Z Fold3のSペン対応が一番の目玉となりそうですね。

ペンガジェットから、今年も目が離せません!

新たなうわさや詳細スペックがわかりしだい、随時情報を更新します。

Galaxy Z Fold2のレビュー記事まとめ

Galaxy Z Fold2をMATTUが実際に購入し、レビュー記事を書いています。

Galaxy Z Fold2のレビューまとめ

【au独占:11/4発売】画面折りたたみGalaxy Z Fold 2の詳細仕様まとめ!!カバーディスプレイもベゼルレス!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。広げるとタブレットになる折りたたみスマホ「Galaxy Fold」の次期バージョン「Galaxy Z Fold 2」が発表されました!小さかったサブディスプレイが大きくなるなど、非...
【興奮】Galaxy Z Fold2 5Gを開封レビュー!!使い勝手と最初にやっておくべき設定まとめ!!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。個人的には2020年の「本命」とも思っていた、画面折りたたみスマホ Galaxy Z Fold2がついに手元にやってきました。正直、興奮が隠し切れません。Galaxy Z ...
Galaxy Z Fold 2用おすすめの車載用・卓上用のワイヤレス充電スタンドを買ってみた
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Z Fold 2を使う上で、他のスマホより気を付けなければならないのが「車載」と「ワイヤレス充電」です。ワイヤレス充電に一度慣れてしまうと、非常に便利なのでなかなか手放...

Galaxy Z Fold2の価格

Galaxy Z Fold2はauが、2020年11月4日より発売中です。
価格は259,980円(かえトクプログラム適用で、実質155,940円)

コメント