Galaxy Note20 Ultraのカメラレビュー!!2か月使ったいいところ・微妙なところを徹底解説!!

Galaxy Note20 Ultra

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

Galaxy Note20 Ultraを使い始めて2か月が経ちます。
Sペンが使えるスマホながら、やはり注目すべきは「カメラの進化」でしょう。

レーザーAFが搭載され、ボケ味を存分に出せます。
望遠性能も上がり、撮れる倍率が大幅に広がっているところも魅力でしょう。

今回は、2か月使って最も気になる「Galaxy Note20 Ultraのカメラのいいところ・微妙なところ」を徹底解説していきます!

スポンサーリンク

Galaxy Note20 Ultraのカメラ、「レーザーAF」で背景ボケが際立つ

まずは特徴の1つ目。
「背景ボケ」でさらに際立つフォーカス性能をご紹介します。

背景をぼかしたいなら、断然Galaxy Note20 Ultra

Galaxy Note20 Ultraで撮影(尾道市役所屋上の展望広場)

Galaxy Note20 Ultraのカメラは3眼構成+レーザーAFで構成されています。

Galaxy Note20 Ultraで撮影
Galaxy Note10+で撮影

二つを見比べていただけると、背景のボケ感がかなり違うのがわかるでしょう。
手に持っている瀬戸内レモンスムージーが非常に際立って見えます。

モノを1点撮りしたいときは、逆に厄介になるかも…

例えばテーブルの上に置いてある料理を撮りたいとき、など、1点をアップで撮りたい場合。

Galaxy Note20 Ultraで撮影(東広島市「健美堂」のカレーラーメン)

上の写真ではラーメンを1点だけ撮りたい、という状況。
ラーメン中心部はピントが合っていますが、端はかなりぼやけています。

Galaxy Note20 Ultraで撮影
Galaxy Note10+で撮影

こういう状況だと、やはりラーメン皿全体はピントを合わせておきたいですよね。
ナスや玉子など、隅の方にいる具材などもぼやけており、ちょっと微妙な感じがします。

このラーメンはかなり盛り上がった盛り付けをされているので、真ん中だけにピントが合うのは仕方がないのかもしれませんが…

Galaxy Note20 Ultraで撮影
Galaxy Note10+で撮影

このラーメンはほとんど盛り付けに盛り上がりはなく、同じぐらいの高さにほとんどの具材が並んでいます。
これでも、Galaxy Note20 Ultraはどんぶりだけでなく、水面の端の部分もぼやけています。

これは料理に限ったことではなく、例えばスマートフォンを1台、ばんと大きく撮りたくても端がボケてしまうなど、1点撮りしたいときはちょっとしんどい印象を受けます。

ボケさせたくないシーンでも結構ぼけてしまうのは、「ちょっとボカしすぎ」と感じてしまいますね…
個人的にはGalaxy Note10+やGalaxy Z Fold2ぐらいがちょうどいいと感じます。

Galaxy Note20 Ultraで撮影

一方、ドアップでも上のように臨場感出す様な感じであれば、背景はボケていた方がきれいに撮れると思います。

シーンや意図によっては、非常にいい感じに使えます。

Galaxy Note20 Ultraの望遠性能、素晴らしい!!

Galaxy Note20 Ultraの望遠性能は非常に素晴らしいですよ!

望遠で撮影している様子を動画で確認!

実際に超広角から最大デジタルズームの50倍まで撮影している様子を動画で撮影しています。
(下の動画を再生で、該当箇所から再生されます)

50倍の威力がすごい…

感覚としては、20倍までは実用的にきれいに撮れる印象です。

Galaxy Note20 Ultraで撮影(尾道市役所展望広場から千光寺公園側を望む、標準1倍)

尾道でも人気のスポットである千光寺公園側を撮影してみました。
ロープウエイが見えるとおもうのですが、わかりますか?

Galaxy Note20 Ultra(望遠光学5倍)

ズームして光学5倍で撮影してみると、こんな感じ。ゴンドラが見えますね!

Galaxy Note20 Ultra(10倍ズーム)

10倍ズームだと上のように、まあ多少は粗いかもしれないですが実用的にきれいに撮れています。

Galaxy Note20 Ultra(20倍ズーム)

こちらは20倍ズーム。
1倍・2倍・4倍・5倍・10倍・20倍・50倍はワンタッチでズームを変えられるので簡単に撮れます。

Galaxy Note20 Ultra(最大50倍ズーム)

最大50倍ズームだとさすがに粗いですね。
2か月使ってきて感じたのは、ズームは20倍までが限度かと思います。

月もきれいに撮れる!

Galaxy Note20 Ultraで月を撮影(2020/10/1, だいたい50倍ズーム)

Galaxy Note20 Ultraではきれいに月も撮影できます。
50倍まで拡大すると若干の粗さも目立ちますが、30倍ぐらいで撮影すると結構きれいに見えますね。

風景はほんとキレイに撮れるぞ!

風景の作例

Galaxy Note20 Ultraで撮る風景はかなり臨場感が出ますね。
上の写真は超広角で撮っています。

青空はかなり映えます。

被写体に植物など緑が入ると、途端に黄色めに補正するのが2020年のGalaxyシリーズですね。
Galaxy S20シリーズも同様の特徴がありましたが、これはNote20 Ultraでも引き継がれているようです。
(Galaxy Note10+はそのような補正はなく、比較的忠実な色味をしていました)

夜景もばっちり

Galaxy Note20 Ultraで撮影(広島大学東広島キャンパス前)

Galaxy Note20 Ultraで撮る夜景(上は日の入り後ぐらいですが)は結構きれいに撮れます。
iPhone 11 Proだと見えない「広島大学」の文字も、結構はっきり見えています。

iPhone 11 Proで撮影

iPhone 11 Proは食事と夜景が課題だったりするので、iPhone 12シリーズは改善していてほしいなと思います。
(このレビューはiPhone 12発売前なので、iPhone 12と比較できていません。また入手次第レポートします)

Galaxy Note20 Ultraのカメラ いいところと微妙なところをまとめると…

Galaxy Note20 Ultraのカメラに関して、いいところと微妙なところをまとめると…

風景は最高に映える
 (ひいてとっても、望遠で撮ってもいい感じ)
△シーンによってはビビット過ぎる
 (風景で緑を認識するとかなり黄色による)

〇ボケがすごい!ポートレート撮影など、ボケさせたいときにはボケ過ぎるぐらいボケる
モノの一点撮りなど、ドアップの写真は無駄にぼけすぎてしまう
 (1点撮りの場合、モノの中心部にピントが合い周囲がボケる)

撮れる倍率が広いのはかなり便利
 (0.5倍~20倍ぐらいの範囲できれいに実用的に撮れる。最高ズームは50倍)

という感じでしょうか。
個人的には、風景・夜景などの撮影には非常に便利な一方、被写体が至近距離にあるモノをドアップで撮るような用途にはちょっと不向きな印象を受けました。

バランスの良さを求めるなら、Galaxy Z Fold2や先代のGalaxy Note10+のほうがシーンを選ばず撮影できる気がします。
上記のような特徴にあった撮影をする場合は、Galaxy Note20 Ultraは非常におすすめですね!

是非参考にしてみてくださいね!

Galaxy Note20 Ultraを2か月カメラレビュー!!いいところ・微妙なところを徹底解説!!【MATTU SQUARE Mobiling Talk #207】

Galaxy Note20 Ultra・S20シリーズのレビューと価格

Galaxy Note20を買えるところ

国内版(ドコモ・au:発売中)

Galaxy Note20 Ultraは、
NTTドコモが2020年11月6日より発売中です。
auが、Galaxy Note20 Ultraを2020年10月15日より発売中です。

モデルNTTドコモ
Galaxy Note20 Ultra 5G
SC-53A
au
Galaxy Note20 Ultra 5G
SCG06
MNP123,728円
(▲22,000)
137,830円
(▲22,000)
新規 145,728円148,830円
(▲11,000)
機種変更
(5G⇒5G)
 145,728円159,830円
5,500円CB
契約変更
(4G⇒5G)
(3G⇒5G)
 145,728円159,830円
5,500円CB
購入ドコモオンラインショップau Online Shop

海外版

ETORENイオシスなどで購入可能です。
ETORENは海外から輸入とはなりますが、最短3日で届きます。
輸入手数料(輸入関税・消費税)などは端末代金に含まれており、あとから別途請求されることはありません。

輸入が不安な方は、イオシスがおすすめ。国内発送してくれるので、安心です。
価格もそんなに変わらないので、安心なイオシスはおすすめ!

取扱いカラーは以下の通り。
カラーのリンクをクリックすると、商品ページから購入可能です。
(以下はすべてSnapdragon 865+版です)

モデルETORENイオシス
Galaxy Note20 Ultra 5G
SM-N9860
(12GB RAM,512GB ROM)
Mystic Bronze,
Mystic Black
Mystic Bronze,
Mystic Black
Galaxy Note20 Ultra 5G
SM-N9860
(12GB RAM, 256GB ROM)
Mystic Bronze,
Mystic Black,
Mystic White
Mystic Bronze,
Mystic Black,
Mystic White
Galaxy Note20 5G
SM-N9810
(8GB RAM, 256GB ROM)
Mystic Bronze,
Mystic Grey,
Mystic Green
Mystic Bronze,
Mystic Grey,
Mystic Green

Galaxy Note20 Ultraのレビュー

Galaxy Note20 Ultraを購入し、気になったところやカスタマイズのレビューをしています。
ぜひご参考にしてください。

全体レビュー

Galaxy Note20 Ultra 開封レビュー!! Sペンマニアが喜ぶ最高のスマホ
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。ついにGalaxy Note20 Ultraがやってきました!!昨年もGalaxy Note10+を使っていましたが、非常に満足していて「2019年ベストバイスマートフォン」の1位にも...
Galaxy Note20 Ultra 1ヶ月使用レビュー!!使って感じるいいところ、気になるところ
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note20 Ultraを約1か月間使ってきました。かなり快適に使えていて、非常に満足しています。ただ、多少使っていて気になったところもあったりします。1か月使って...

Sペンでメモ

Galaxy Note20 UltraのSペンは「地味だけど着実に進化」手書きSペン周りをレビュー
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note20 Ultraは、もちろんスマートフォンやカメラとしても進化しています。ただ、最も特徴的な「ペン」の進化はやはり着目するべきでしょう。今年のGalaxy N...
【Galaxy Note10+ レビュー】ノートアプリGalaxy Notesが進化した7つのポイント!!手書きがテキストに化ける!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note10+のノートアプリGalaxy Notes(海外ではSamsung Notes)が進化しています!Sペンがジェスチャー対応した使い勝手の良さと、アプリの使いや...
Galaxy Note10+にも使えるLAMY AL-STAR EMRペン、書き心地がよすぎる!!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。LAMY AL-STAR EMRペンを購入してみました。WACOM Feel ITテクノロジーに対応したペンで、Galaxy Note10+をはじめとしたGalaxyのペン対応デバイス...

Sペンエアアクションでジェスチャーリモコン

Galaxy Note20 Ultraでパワーアップした「Sペンエアアクション」をレビュー。まるで魔法の杖…
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note20 Ultraは、Sペンをジェスチャー操作してコントロールする「Sペンエアアクション」が進化しています。Galaxy Note10+では特定アプリとカメラ・音楽...
【Galaxy Note 10+ レビュー】新機能Sペンジェスチャー, 使い方と対応アプリは?どんな時に使える?
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note10シリーズの新機能のひとつに「Sペンジェスチャー」があります。Galaxy Note9からSペンにBluetooth機能を内蔵し、Sペンのボタンをリモコンとし...

カメラ

Galaxy Note20 Ultraのカメラレビュー!!2か月使ったいいところ・微妙なところを徹底解説!!
Galaxy Note20 Ultraを使い始めて2か月が経ちます。Sペンが使えるスマホながら、やはり注目すべきは「カメラの進化」でしょう。レーザーAFが搭載され、ボケ味を存分に出せます。望遠性能も上がり、撮れる倍率が大幅に広...
iPhone 11 Proの写真をGalaxy Note10+, HUAWEI P30 Pro, Xperia 1と比較!!きれいに撮れるのはどれ?
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。iPhone 11 Proは「超広角」がついたこともあり、非常に面白いカメラになっていると思います。Androidでは、Galaxy Note10+やHUAWEI P30 Proなど、...

DeX(PCモード)とカスタマイズ

【ワイヤレスDeX】Galaxy Note20 UltraのPCモードはケーブル要らず!?無線接続でどこまでできる?
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。GalaxyシリーズやHUAWEIなどの一部のスマホでは、「PCモード」が搭載されています。今までは、HDMIケーブルなどでディスプレイやPCに接続することで、PCの見た目で大画面で...
ボタンが一つ減ったGalaxy S20・Note10+でスクリーンショットを撮る方法,電源を切る方法
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note10+やGalaxy Note10は、電源ボタンとBixbyボタンが統合されて「サイドキー」という一つのボタンになっています。スクリーンショットは「電源」+「音量...
【Galaxy S20・Note10+】スマホ画面をワイヤレスでPCに映そう!!ミラーリングできるのはGalaxyだけ!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy S20シリーズやGalaxy Note10+はDeX for PCの機能で、PCとGalaxy S20シリーズやGalaxy Note10+をUSBケーブルで接続すれば、P...
【Galaxy S20・Note10+ レビュー】DeX for PCでPCモードがPCで!?従来のDeXとの違いと魅力!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy S20シリーズやNote10+の隠れた魅力の一つは、「DeX for PC」です。ディスプレイにHDMIケーブルでGalaxyシリーズのスマホとつなぐことで、PCのよう...

ケース

Galaxy Note20 UltraのPITAKA MagEZ Case・Air Caseを比較レビュー[PR]
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note20 Ultraも、個人的にはPITAKAのケースが最もマッチしている気がしています。アラミド繊維を身にまとった2つのケース。とにかく軽くて肌触りも抜群な、P...
Galaxy Note10+を買ったらつけたい!! おしゃれな純正LED View Cover (LED Wallet Cover)レビュー!!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note10+を買ったら、一緒に買ってつけてほしいカバーがあります。メーカー純正ケースの「LED View Cover」です!ものすごくおしゃれなんです!
Galaxy Note10+のケースに!薄くて頑丈なアラミド繊維のPITAKA MagEZ caseレビュー[PR]
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note10+は大きさの割には比較的軽いのですが、大きいのでポケットに収まらないズボンもあって、落としそうになることもあります。そんなGalaxy Note10シリーズ...

Galaxy S20シリーズのレビュー

Galaxy S20Galaxy S20+が国内で発売されます。

Galaxy S20 5G SC-51A 開封レビュー!!手のひらに収まるボディに, 進化した高スペックがうれしい
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。ドコモとauから、Galaxy S20 5Gが発売されています。5G対応が目立ちますが、6.2インチと小型ながら高スペックが詰め込まれているのが非常にうれしいです。小さいのがいいけ...
Galaxy S20+ 5G SC-52A 実機レビュー!!持ちやすい大画面と使いやすい操作性が魅力!!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy S20+ 5GがNTTドコモとauから発売されました。6.2インチのGalaxy S20 5Gはすでに3月に発売しており、Galaxy S20+の最も大きな違いは「大きさ...
Galaxy S20 5GとAQUOS R5G, どっちを買うべき?使いやすさを徹底比較!!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。5Gに対応した最初のスマートフォンがいよいよ発売されています。Galaxy S20 5GとAQUOS R5Gです。Galaxy S20 5Gはドコモとauから、AQUOS R5Gはド...
[実機比較レビュー]Galaxy S20 5GとAQUOS R5G, どちらのカメラがきれいに撮れる!?!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy S20 5GとAQUOS R5G、5G対応の高性能スマートフォン2機種が3月から発売されています。カメラはメーカーによってチューニングがかなり異なり、得意な写真・苦手な写...

Galaxy S20 Ultraの実機レビューも掲載しています。
操作性やカメラの画作りなどはGalaxy S20Galaxy S20+と似た傾向にあるので、参考になると思います。

Galaxy S20 Ultra 開封レビュー!!1億画素で最高100倍できるカメラ,苦手なシーンもある?
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。SamsungがGalaxy S20シリーズを全世界で発売しました。スマホファンの大注目は、なんといっても1億画素搭載・最大100倍ズームができるGalaxy S20 Ultraでしょ...
光学10倍・デジタル100倍のGalaxy S20 Ultraで「月」は撮れるのか?
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy S20 Ultraの一番の魅力といえば、やはりカメラでしょう。標準カメラ(広角)が1億画素(108MP)、望遠カメラは光学10倍(48MP)と非常に強いカメラが搭載されて...
Galaxy S20シリーズを買ったらつけたい!!小窓が便利なClear View Coverレビュー!!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy S20がついに発売されますね!!私もGalaxy S20 Ultraを試用していますが、ディスプレイが息をのむほど美しく気に入っています。このGalaxy S20シリ...