スマホ新料金プラン、続々スタート!最適なプランをシミュレーションして見直そう

Galaxy Note20 Ultra 開封レビュー!! Sペンマニアが喜ぶ最高のスマホ

Galaxy Note20 Ultra

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

ついにGalaxy Note20 Ultraがやってきました!!
昨年もGalaxy Note10+を使っていましたが、非常に満足していて「2019年ベストバイスマートフォン」の1位にもさせていただいていました。
4G LTE対応スマートフォンの集大成として、非常にバランスのいい出来になっていました。

名機の次のスマホということで、非常にハードルが上がります。
期待と不安の中1日使ってみましたが……。
これはいいですね!

Galaxy Note20 UltraをNote10+と比較してみて、どう変化したかご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Galaxy Note20 Ultraの高級感、上品さがすごい

Galaxy Note20 Ultraを開けていきましょう。
今回購入したのは、Galaxy Note10+に引き続き香港版のGalaxy Note20 Ultra 5G SM-N9860。

箱だけ見てもかっこいいですよねぇ……!!

「Mystic Bronze」…まさに神秘!


Mystic Bronzeの高級感がたまらないですね。

アンチグレアといいますか、さらさらとすりガラスのような感触です。
Bronze、銅色にはたまらない加工で、マッチしていますね!

Galaxy Note10+はオーラグローを選びました。非常にラメラメで、これはこれでよかったですが……。
Galaxy Note20 Ultraの上品さも最高ですね。

少しだけ厚く、少しだけ重くなったけど、持ち心地はそこまで変わらない


Galaxy Note20 Ultraは、Galaxy Note10+に比べたら「若干」厚くなったかな、という印象です。
Galaxy Note10+は7.9mm、Galaxy Note20 Ultraは8.1mmで、0.2mmの差ですが、手で持つと多少の差を感じます。

重さはGalaxy Note20 Ultraが213g、Galaxy Note10+が198g。
Galaxy S20 Ultraほどの「重ッ!」って感じではないのですが、多少の重さは感じます。

また、Sペンの収納位置が画面の右側から左側に移っています。

ボタンも、Galaxy S20シリーズ同様の、画面の右側に移っています。
Galaxy Note10+から移る場合は、ボタンとSペンは左右対称になりますのでご注意を。

カメラの出っ張りは、やっぱりすごい…

はじめてGalaxy Note20 Ultraを目で見て、やっぱりびっくりするのがカメラの出っ張りですね。

Twitterでも「SIMカード4枚分」と表現されている方がいたのですが、ホントピッタリ4枚分でした。
なかなかすごいですね(笑

ピッタリ4枚分!

ちなみに、Galaxy Note10+はSIMカード1枚分でした。
3枚分の増量となりますので、買い替えの際は参考にしてみてください。

Galaxy Note20 Ultraのスペックと動作は?

Galaxy Note20 Ultraのスペックと動作はどんな感じでしょうか?

Galaxy Note20 Ultraのスペック

Galaxy Note20 Ultra 5Gのスペックをまとめると以下のとおり。

項目Galaxy Note20 Ultra
SM-N9860
Galaxy Note20
SM-N9810
(参考)Galaxy Note10+
サイズ164.8×77.2×8.1mm
213g
161.6×75.2×8.3mm
194g
162x77x7.9mm
198g
ディスプレイ6.9インチ
120Hz・QHD+
エッジディスプレイ
6.7インチ
フラットディスプレイ
6.8インチ
エッジディスプレイ
CPUSnapdragon 865+Snapdragon 865+Snapdragon 855
RAM12GB8GB12GB
ROM256GB/512GB128GB128GBなど
バッテリー4500mAh
45W急速充電
4300mAh4300mAh
メインカメラメイン 108MP
超広角 12MP
望遠 12MP
(ペリスコープ光学5倍)
レーザーAF
※50倍スペースズーム
メイン12MP
超広角 12MP
望遠 64MP
(ハイブリッド3倍)
※30倍スペースズーム
メイン 12MP
超広角 16MP
望遠 12MP
(光学2倍)
フロントカメラ10MP10MP10MP
Mystic Black
Mystic Bronze
Mystic White
Mystic Green
Mystic Gray
Mystic Bronze

スペックとしては、CPUはSnapdragon 865+を積んでいます。
昨年秋モデルのGalaxy Note10+はSnapdragon 855でしたので、これでもだいぶ快適でしたが、さらに性能は上がります。

Antutuベンチマーク

Antutuベンチマークは以下のとおり。

Galaxy Note20 Ultraのベンチマークは58万点。
Galaxy Note10+は、同じくv8での測定で44万点です。
1.3倍ぐらい性能が上がっていますね!

機種CPURAM価格Antutuスコア
Galaxy Note20 Ultra 5G
SM-N9860
Snapdragon 865+12GB14万円程度
(国内価格未定)
579654
Galaxy S20+ 5G
SC-52A
Snapdragon 86512GB102,960円544975
Xperia 1 II
SO-51A
Snapdragon 8658GB118,052円538816
Galaxy Note10+
SM-N9750
Snapdragon 85512GB121,176円444780

ということで、Snapdragon 865+とSnapdragon 865では、ちょこっとスコアが上がっている感じでしょうか。
なおさら快適になっています。

Galaxy Note20 UltraのSペンは、どれだけ快適?

続いては、Galaxy Note20 UltraのSペンについてみていきます。
今回はファーストインプレッションということで簡単に。
詳しくは、また別途記事・動画にします。

ペン先や見た目はそんなに変わっていない


ペンはあまり変わっていません。
長さ太さ、ボタンの位置などは全く一緒です。

ペン先も、全く一緒ですね。

書き心地というよりは、「なめらかに」スマホ側が進化した感じ?

書き心地については、上の動画(開封の儀生放送のアーカイブ)でもざっとだけ解説しています。

ペン自体の書き心地はほとんど変わらないです。
手に受ける衝撃などもそんなに変わらない感じがしています。

ただし、Galaxy Note20 Ultraのスマホに書くほうが安定してヌルっとかけるような感覚。
今回は、Sペン側の進化というよりは、スマホ側(ハードかソフトか…)の進化になったという感じでしょうか。

机に置きながらだけでなく、手持ちでも、より安定してきれいな字が書ける印象がありますね!

Galaxy Note20 UltraのSペンは「地味だけど着実に進化」手書きSペン周りをレビュー
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note20 Ultraは、もちろんスマートフォンやカメラとしても進化しています。ただ、最も特徴的な「ペン」の進化はやはり着目するべきでしょう。今年のGalaxy N...

Galaxy Note20 Ultra、ファーストインプレッション

Galaxy Note20 Ultraを使い始めて約1日、とりあえずセットアップしながら使ってみています。
多少大きくなったな!という感じはありますが、かなり安定してSペンで書ける、使えるというのは、Sペンマニアとしては最高です。

また、カメラのレビューはまた別途しますが、倍率の変更がかなりしやすくなったり、撮影のアシストが柔軟にできていて、非常にいい出来ですね。

サクサク感なども申し分なく、とりあえず1日の時点では最高です。

ということで、Sペンのレビューやカメラのレビューも、これから行っていきます。
お楽しみに!

【ドコモ:11/6発売】Galaxy Note20 Ultraのスペックまとめ!!ドコモやauでもGalaxy Note20 Ultra発売へ!【au発売中】
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note20 Ultraの状況をまとめてアップデートしています。NTTドコモは、Galaxy Note20 Ultra 5G SC-53Aを11月6日に発売開始します...
Galaxy Note20 UltraのSペンは「地味だけど着実に進化」手書きSペン周りをレビュー
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note20 Ultraは、もちろんスマートフォンやカメラとしても進化しています。ただ、最も特徴的な「ペン」の進化はやはり着目するべきでしょう。今年のGalaxy N...
【ワイヤレスDeX】Galaxy Note20 UltraのPCモードはケーブル要らず!?無線接続でどこまでできる?
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。GalaxyシリーズやHUAWEIなどの一部のスマホでは、「PCモード」が搭載されています。今までは、HDMIケーブルなどでディスプレイやPCに接続することで、PCの見た目で大画面で...
モデルカラーイオシス価格
(国内発送)
ETOREN価格
(海外から発送)
Galaxy Note20 Ultra 5G
SM-N9860
(12GB RAM,512GB ROM, Snapdragon 865+)
Mystic Bronze,
Mystic Black
154,800円152,100円
Galaxy Note20 Ultra 5G
SM-N9860
(12GB RAM, 256GB ROM, Snapdragon 865+)
Mystic Bronze,
Mystic Black,
Mystic White
139,800円135,400円
Galaxy Note20 5G
SM-N9810
(8GB RAM, 256GB ROM, Snapdragon 865+)
Mystic Bronze,
Mystic Grey,
Mystic Green
109,800円99,400円

Galaxy S21シリーズ・Note20 Ultraのレビューと価格

Galaxy S21・S21+・S21 Ultraを買えるところ

国内版

NTTドコモGalaxy S21 5G SC-51BGalaxy S21 Ultra 5G SC-52Bを2021年4月22日より発売します。予約受付中。
auが、Galaxy S21 5G SCG09Galaxy S21+ SCG10を2021年4月22日より発売します。予約受付中。

国内版モデルNTTドコモau
Galaxy S21 5GSC-51B 99,792円 4/22発売
バイオレット、グレー、ホワイト
SCG09 118,540円 4/22発売
バイオレット、グレー、ホワイト
Galaxy S21+ 5G-SCG10 138,730円 4/22発売
シルバー、ブラック
Galaxy S21 Ultra 5GSC-52B 151,272円 4/22発売
ブラック、シルバー
-

 

 

Galaxy S21シリーズのレビュー

[4/22発売]Galaxy S21, S21+, S21 Ultraのスペックまとめ!!ドコモ・auから発売, UltraはSペンに対応!!
2021年版の新型「Galaxy S21」シリーズは少し早めに2021年1月15日に海外で発表、日本でも4月8日にNTTドコモ・auでの取り扱いが発表されました。Galaxy S21シリーズではガラスとメタルを融合したデザイン...
Galaxy S21 Ultraを使い始めて、今までになく感動した5つのポイント
待ちに待ったGalaxy S21 Ultraが、ついに手元にやってきました。今回のGalaxy S21 Ultra、Sシリーズで初めて「Sペン」が使える、という点を最も楽しみにしながら購入したのですが、それ以上に感動してしまったポイン...
Galaxy S21 Ultraの純正Sペン対応ケース「Smart Clear View Cover」「Silicone Cover」をレビュー!!Sペンの書き心地、使いやすい?
Galaxy S21 Ultraは、Galaxy Sシリーズとして初めてSペンに対応しています。ただし、Sペンは内蔵・収納できず、Sペンでメモをしたい方は別売りのSペンを持ち歩く必要があります。Sペンと、収納できるケースがセッ...
Galaxy S21 Ultraのカメラをレビュー!!望遠の強さだけでない、バランスのすごいカメラ
いよいよGalaxy S21シリーズの国内投入が発表されました!ドコモ・auから発売されます。一足先に、Galaxy S21 Ultraを(海外版ですが)2か月ほど使ってきました。非常に満足して使えていますが、中でもすごいのはやはりカ...

Galaxy Note20を買えるところ

国内版(ドコモ・au:発売中)

Galaxy Note20 Ultraは、
NTTドコモが2020年11月6日より発売中です。
auが、Galaxy Note20 Ultraを2020年10月15日より発売中です。

モデルNTTドコモ
Galaxy Note20 Ultra 5G
SC-53A
au
Galaxy Note20 Ultra 5G
SCG06
MNP123,728円
(▲22,000)
137,830円
(▲22,000)
新規 145,728円148,830円
(▲11,000)
機種変更
(5G⇒5G)
 145,728円159,830円
5,500円CB
契約変更
(4G⇒5G)
(3G⇒5G)
 134,728円
(▲11,000)
159,830円
5,500円CB
購入ドコモオンラインショップau Online Shop

海外版

ETORENイオシスなどで購入可能です。
ETORENは海外から輸入とはなりますが、最短3日で届きます。
輸入手数料(輸入関税・消費税)などは端末代金に含まれており、あとから別途請求されることはありません。

輸入が不安な方は、イオシスがおすすめ。国内発送してくれるので、安心です。
価格もそんなに変わらないので、安心なイオシスはおすすめ!

取扱いカラーは以下の通り。
カラーのリンクをクリックすると、商品ページから購入可能です。
(以下はすべてSnapdragon 865+版です)

モデルETORENイオシス
Galaxy Note20 Ultra 5G
SM-N9860
(12GB RAM,512GB ROM)
Mystic Bronze,
Mystic Black
Mystic Bronze,
Mystic Black
Galaxy Note20 Ultra 5G
SM-N9860
(12GB RAM, 256GB ROM)
Mystic Bronze,
Mystic Black,
Mystic White
Mystic Bronze,
Mystic Black,
Mystic White
Galaxy Note20 5G
SM-N9810
(8GB RAM, 256GB ROM)
Mystic Bronze,
Mystic Grey,
Mystic Green
Mystic Bronze,
Mystic Grey,
Mystic Green

Galaxy Note20 Ultraのレビュー

Galaxy Note20 Ultraを購入し、気になったところやカスタマイズのレビューをしています。
ぜひご参考にしてください。

全体レビュー

Galaxy Note20 Ultra 開封レビュー!! Sペンマニアが喜ぶ最高のスマホ
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。ついにGalaxy Note20 Ultraがやってきました!!昨年もGalaxy Note10+を使っていましたが、非常に満足していて「2019年ベストバイスマートフォン」の1位にも...
Galaxy Note20 Ultra 1ヶ月使用レビュー!!使って感じるいいところ、気になるところ
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note20 Ultraを約1か月間使ってきました。かなり快適に使えていて、非常に満足しています。ただ、多少使っていて気になったところもあったりします。1か月使って...

Sペンでメモ

Galaxy Note20 UltraのSペンは「地味だけど着実に進化」手書きSペン周りをレビュー
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note20 Ultraは、もちろんスマートフォンやカメラとしても進化しています。ただ、最も特徴的な「ペン」の進化はやはり着目するべきでしょう。今年のGalaxy N...
【Galaxy Note10+ レビュー】ノートアプリGalaxy Notesが進化した7つのポイント!!手書きがテキストに化ける!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note10+のノートアプリGalaxy Notes(海外ではSamsung Notes)が進化しています!Sペンがジェスチャー対応した使い勝手の良さと、アプリの使いや...
Galaxy Note10+にも使えるLAMY AL-STAR EMRペン、書き心地がよすぎる!!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。LAMY AL-STAR EMRペンを購入してみました。WACOM Feel ITテクノロジーに対応したペンで、Galaxy Note10+をはじめとしたGalaxyのペン対応デバイス...

Sペンエアアクションでジェスチャーリモコン

Galaxy Note20 Ultraでパワーアップした「Sペンエアアクション」をレビュー。まるで魔法の杖…
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note20 Ultraは、Sペンをジェスチャー操作してコントロールする「Sペンエアアクション」が進化しています。Galaxy Note10+では特定アプリとカメラ・音楽...
【Galaxy Note 10+ レビュー】新機能Sペンジェスチャー, 使い方と対応アプリは?どんな時に使える?
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note10シリーズの新機能のひとつに「Sペンジェスチャー」があります。Galaxy Note9からSペンにBluetooth機能を内蔵し、Sペンのボタンをリモコンとし...