MNPの検討に!格安SIMの最適プランを自動計算!あなたに合ったプランで比較しよう!

Xperia 1 IIとXperia 5、おサイフケータイつき・Dual SIM搭載のSIMフリー版発売!!国内スマホ市場は変わる?

Xperia 1(2019)

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

Xperia 1 IIXperia 5Xperia 1がDual SIM搭載のSIMフリー版として、国内で発売されることになりました。
さらに、Xperia 1 IIXperia 5はおサイフケータイ(FeliCa)にも対応。

Xperia 5Xperia 1は8月28日発売、Xperia 1 IIは10月30日に発売されます。

なかなか日本では出なかった、ハイエンドモデルのSIMフリー版。
一部SHARPのAQUOSシリーズでは出ていましたが、GalaxyやXperiaのハイエンドはほとんど発売されていませんでした。

今回のXperiaシリーズのSIMフリーモデル発売は、時期としては若干遅いのかもしれないですが、ある意味歴史的な大きな一歩になると思います。

Xperia 5が税別69,000円→59,000円(税込64,900円)に、Xperia 1が税別79,000円→64,000円(税込70,400円)に価格改定されました。

スポンサーリンク

Xperia 1 IIとXperia 5はおサイフケータイにも対応!Dual SIM+おサイフケータイで最強のSIMフリー端末に

SonyのXperia 1 IIXperia 1Xperia 5の3機種が、SIMフリーモデルとしてソニーストアなどで購入できるようになりました。

今まで、
・Dual SIMを取るなら海外版モデル(おサイフケータイなし、技適なし)
・おサイフケータイを取るなら国内版モデル(Single SIM、キャリア向けのカスタマイズ)
と、どちらかの選択を迫られていたXperiaシリーズですが、ついにSIMフリーモデルとして、Dual SIMとおサイフケータイの両方に対応したモデルがリリースされます。
(Xperia 1はおサイフケータイ非対応。Xperia 1 IIとXperia 5がおサイフケータイに対応します)

3機種の違いは…

SIMフリー版Xperia 1 II
(XQ-AT42)
Xperia 5
(J9260)
Xperia 1
(J9110)
ディスプレイ6.5インチ
21:9 4K HDR
6.0インチ
21:9 FHD+ HDR
6.5インチ
21:9 4K HDR
CPUSnapdragon 865Snapdragon 855Snapdragon 855
メモリ(RAM)12GB
(キャリア版は8GB)
6GB6GB
ストレージ(ROM)256GB
(キャリア版は128GB)
128GB
(キャリア版は64GB)
128GB
(キャリア版は64GB)
バッテリー容量4000mAh3200mAh3140mAh
重さ181g164g178g
Dual SIM
おサイフケータイ
フロストブラック
(SIMフリー限定)
ホワイト
パープル
ブラック
ブルー
グレー
レッド
ブラック
パープル
価格
(ソニーストア)
124,000円(税別)
税込136,400円
59,000円(税別)
税込64,900円
64,000円(税別)
税込70,400円
購入先ソニーストア
(2020/10/30発売)
ソニーストア
(2020/8/28発売)
ソニーストア
(2020/8/28発売)

ソニーストアでは、発売日前でも購入手続き可能です。
購入はこちらから。

Xperiaの高性能モデルSIMフリー版発売で、国内のスマホ市場は変わる?

Xperiaが高性能モデル(フラッグシップモデル)をSIMフリー版として出すことは、確かに発売開始は少し遅かったかもしれないですが大きな意味があったのではないかと思います。

Xperiaを含め、高性能モデルはほとんどSIM

Xperiaは、Xperia J1 compactなど一部の機種を除いて、ほとんど日本国内でSIMフリーモデルが発売されませんでした。
日本では基本的に、NTTドコモ・au・ソフトバンクといったキャリア用にカスタマイズしたバージョンを、キャリアから発売するという手法を多くのメーカーで取っています。

高性能モデルでは、SamsungのGalaxyシリーズがほぼすべての機種でキャリア専売、SHARPのAQUOSシリーズでもようやくSIMフリーモデルが登場し始めましたが、まだまだ浸透しきっていません。
HUAWEIはHUAWEI P20 ProやHUAWEI P30 ProをNTTドコモから発売した際、NTTドコモからの専売となり、他キャリアだけでなくSIMフリー版もリリースされませんでした。
iPhoneとGoogle Pixelシリーズぐらいですね……。

5万円以下のミドルクラス・エントリークラスのスマートフォンではだいぶSIMフリー版が出てきています。
それでも、Dual SIM+おサイフケータイに両方対応している機種は、ホント少ないですよね……。

Samsung Galaxyはどう出る?Sony Xperiaがスマホ市場をかき回す?

Xperiaが今回SIMフリーモデルを、日本市場にローカライズした「おサイフケータイ対応」としてリリースされるのは、非常に大きな意味があると思っています。

確かに、去年もXperia 1 Professionalが発売されていましたが、基本的には海外版とほとんど変わらない仕様で、本当にプロ向け、マニア向けといえる端末でした。

今回のXperiaは、特にXperia 5が比較的手ごろな価格帯で

5Gはいらないけど、快適で手ごろな端末を使いたい

という一般ユーザーに向けて売りたい、という気持ちが表れていると思います。
Xperia 5とXperia 10 IIの大きさがほぼ一緒なのも、「Xperia 10 IIよりはもう少しいいものが欲しい」という気持ちを持ったユーザーがいるのではないか…(自分はそうですが)と思ってしまいます。
※モデル的には型落ちなので、格安SIM(MVNO)と一緒に使ってほしい、という意味もあるでしょう。

ただ、Galaxyシリーズを発売するSamsungも黙って見てはいない気がします。
GalaxyシリーズのSIMフリー版発売も、ユーザーやファンからの熱い要望があることは知っているはず。実際に、ファンイベントでもたびたび話題に上がったりしていますよね。

Xperiaが今回SIMフリーモデル発売に踏み切ったことで、Galaxyも同じようにSIMフリーモデルが発売されるのかもしれません。
両者発売開始されたら、初めはキャリア版よりも発売時期が遅れるかもしれないですが、いずれ競争原理的にキャリアモデルとSIMフリーモデルの発売時期が同時期になるか、キャリアからもメーカーモデルが発売される、という未来もあるような気がしています。

今回のXperiaハイエンドモデルのSIMフリー版発売で、そんな未来を想像してしまいました。

Xperia 5 IIも、SIMフリーモデルがリリースされるか?

マニア的に気になるのは、今後もおサイフケータイなど日本市場向けにカスタマイズされたSIMフリーモデルが発売されるか、ということでしょう。

まずは、Xperia 5の後継機種。Xperia 5 IIとも言われていますが…

個人的に、展開として一番うれしいのはXperia 1 IIのSIMフリー版発売と同じ2020年10月30日の発売、となること。
可能性としてはなくはないのかもしれません。

しかし、2019年モデルだったXperia 1のSIMフリー版がおサイフケータイ非対応、Xperia 5がおサイフケータイ対応、とカスタムされていることからも、Xperia 5は長めに発売されるという可能性も。
となると、キャリアモデルと一緒にSIMフリーモデルも発売される、という可能性は、そこまで高くないのかなぁ、と邪推してしまいます。

まあ、ふたを開けてみないとわからないと思いますが……。

Xperia 1 IV・Xperia 5 IIIの価格・レビューまとめ

Xperia 1 IIIXperia 5 IIXperia PRO-IはDual SIM+おサイフケータイ(FeliCa)搭載のSIMフリー版として、ソニーストアで国内発売されています。

Xperia 1 IVとXperia 5 III・Xperia 1 III・Xperia PRO-Iの価格

Xperia 1 IV(6.5インチ, 21:9)

ソニーストアNTTドコモauSoftBank
MNPXperia 1 IV
174,900円

Gaming Edition
189,200円
190,832円
(実質110,352円)
170,930円
(実質89,090円)

(▲22,000)
177,840円
(実質78,120円)
(▲21,600)
新規契約190,832円
(実質110,352円)
181,930円
(実質100,090円)

(▲11,000)
199,440円
(実質99,720円)
機種変更
4Gからの契約変更
190,832円
(実質110,352円)
192,930円
(実質111,090円)

5,500円CB
199,440円
(実質99,720円)
購入ページソニーストアdocomo Online Shopau Online ShopSoftBank Online Shop
(オンライン限定)

Xperia 5 III(6.1インチ,21:9)

ドコモ版の定価が3キャリアで最安で、113,256円(MNPは11/18まで22,000円引)
ドコモauソフトバンクとも、2021/11/12発売。

Xperia 5 IIINTTドコモauSoftBank
MNP113,256円99,405円
(▲22,000)
115,920円
(メリハリ無制限で▲21,600)
スマホ乗り換え.com
他プランでも▲22,000割引
新規契約113,256円110,405円
(▲11,000)
137,520円
スマホ乗り換え.com
▲22,000割引
機種変更
4Gからの契約変更
113,256円121,405円
5,500円CB
137,520円
スマホ乗り換え.com
5,000円CB
3Gからの契約変更113,256円137,520円
購入ページdocomo Online Shopau Online ShopSoftBank Online Shop

Xperia 1 III(6.5インチ,21:9)

ドコモ版の定価が3キャリアで最安で、154,440円(MNPは22,000円引)
ドコモauソフトバンクとも、2021/7/9発売。

ソニーストアにてメーカーSIMフリー版(Dual SIM+おサイフケータイ、ストレージが512GBに増量)が発売開始されています

▼キャリア版の価格一覧は以下の通り。

Xperia 1 IIINTTドコモauSoftBank
MNP154,440円156,000円
(▲22,000)
167,040円
(メリハリ無制限で▲21,600)
スマホ乗り換え.com
プランどれでも▲22,000割引
新規契約154,440円167,000円
(▲11,000)
188,640円
スマホ乗り換え.comは▲22,000割引
機種変更
4Gからの契約変更
154,440円178,000円
5,500円CB
188,640円
スマホ乗り換え.comは5,000円CB
3Gからの契約変更154,440円188,640円
購入ページdocomo Online Shopau Online ShopSoftBank Online Shop

\カメラ・オーディオならXperia 1 IV!!購入は/

Xperia PRO-Iの価格

Xperia PRO-I は2021/12/15発売。1型センサ搭載・絞り可変カメラなど、カメラにこだわった最新モデルです。
ソニーストアAmazonなどで発売されます。
少し高めなので、保証がつけられる ソニーストア がおススメ。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥157,700(2022/09/30 14:03:38時点 Amazon調べ-詳細)

Xperia 5 III /Xperia 1 III /Xperia PRO-Iのレビュー一覧

Xperia PRO-I

Xperia 5 III

Xperia 1 III

サイドセンス・おススメ設定

サイドセンスは、エッジのショートカットから簡単にアプリやマルチウィンドウを呼び出せる機能です。